<

2006年2月の空の樹観察日記


前へ メニューへ HPトップへ 次へ



2006/2/27  ただいまです。

>拍手レス
 2:25 09:53に拍手を下さった方。
 おそらく雨宮様でいいのかな…?違ったらごめんなさい。
 わざわざ訂正、ありがとうございました。お気を使わせてしまい、申し訳ありません。
 ちなみに「駄目!」と書いてあったサイトさんの事も一理あると思っております。(基礎がしっかりしてるのは 大切ですし)「でもまぁいいかー」という気持ちもあるのです(笑)まぁ、そのうち折り合いがつけば なおしたいなーとのんきに考えております。こんなサイトですが、一つよろしくお願いいたします。

 空飛び猫様
 お久しぶりです。サーシャいいですか!?ほっとしています。いまいち地味なキャラなので… これから味が出てくるといいのですが、よろしくお願いします。FC版のイラストは大好きなので、 思い出す、と言っていただけると嬉しいです。
 セイ、一匹狼ですか?なんだか結構世話焼きかな、と思っていたのですが、ちゃんと一匹狼らしくて 良かったです。まだまだちぐはぐなパーティーですが、どうぞよろしくお願いします。


 昨日は疲れてばたんきゅー、でしたが、旅行、とても楽しかったです。

 しかし、草津…遠いわ。新宿駅からバスで4時間だもんな…ちなみに湯めぐり号に乗ったのですが、 上里サービスエリアで休憩してくれるのが嬉しい誤算でした。知ってたらお昼そこで食べたのになぁ…

 宿はバスターミナルから歩いて8分と行った所、大東館という宿でした。湯畑からすぐそこで、交通の便は大変よろしいかと。 あと、お店の名前がとても綺麗でお気に入り。
 が、正直この宿、あんまりお勧めしないです。JTBではランクAだったんですが、 実際はBっぽい。ちょっといい修学旅行の宿って感じで。
 外出する時フロントで鍵を預ける形式なんですが…部屋番号と名前で返してくれるシステムなら、 部屋の外側に名前書いて置いておくのやめれ。物騒だから。(気になったので早々にはずしたけど、みんな付けっぱなしだったなぁ…)
 食事も並だったし(洋前菜がメインに後に出てきたしなぁ)、朝食は込んでたので15分遅らせたらほとんど何もなかったし (バイキング)…あんまりおいしくなかったし。おいしいのもあったけど。
 あと時々左側のエレベーター、階数表示が消えて、扉が開かないんですが、壊れてませんか?
 お勧めするなら子供づれさんかな?子供連れは他にたくさんいたから、お子様が騒いでも気にならないかも。 部屋にお風呂もちゃんとあるしね。


 とりあえず宿に荷物を置いて、ご飯を近くのうどん屋で食べる。 それなりにおいしかったけど、べらぼうに高かった。ちょっと失敗。
 それからふらふらと観光へ。湯畑をほー、と眺めて、そのまま西の河原公園まで歩く。 写真は 湯畑。よくわかりませんね。
湯畑
 そこらへんからほこほこと湯が沸いてるのは圧巻。 溜まってる湯の池に名前がついてたりするのがとっても楽しい。 しかし琥珀池って言う名前の池がありましたが、色は翡翠だったよ…あとベルツ記念碑とかもあった。
 公園自体ものすっごい坂なんですが、登った先に大露天風呂が…バスタオル持ってない… 1280円するのであきらめて、とりあえず宿へ。帰りにお土産を買いあさる。

 お土産を部屋に置き、浴衣に着替えてタオルとバスタオルを持つ。なんで浴衣なのかと言うと にーちゃんが「風情が…」とか言ったからです。風情は結構ですが、寒いです。 あとここ、サンダルなのなんとかならんか。他の宿はぞうりなのに。 ただし、浴衣の上に羽織る羽織の他に、でっかい和風ローブみたいなのがあったのはとても嬉しかった (観察してみたところ、この宿だけみたいだったし)し、あったかかった。ちょっと宿の株があがる。

 で、もう一回西の河原公園へ。正直雪の残る草津で、かなり長い坂をサンダルで登って行くのは辛かった(しかも二回目)ですが、 それをしただけのかいがある露天風呂でした!
 風呂と言っても体を洗うところもなく、ただつかるだけですが、めちゃめちゃ広く、 山の中なので屋根もない、開放的なお風呂。すっごい気持ちいいです。お勧め。 女友達とわきゃわきゃやってるのも楽しそうだったなー

 お風呂からでて、「神田川」を歌いながらにーちゃんを待つ。 いつもわたしがまーたーされた♪なんでかいっつも私が待つんですよねぇ。 幸い、時間きっちりに出てきましたけど(時計なんか当然ないので…)

 それからからころと坂道を降り(大体15分くらい)ホテルへ。 途中で冷えたので、もう一件行こうと「白旗の湯」という公衆浴場へ。
 ここは無料で入れる場所なのですが…すごかった。何がすごいかって脱衣所とお風呂場の間にドアがない! 荷物が見える小さいお風呂で、これはこれで風情がありましたね。
 珍しく出たら、にーちゃんが外で待ってました。ホテルへ 戻る。

 晩御飯は最初に言ったとおり。おいしいのもあり、いまいちなのもあり。 海老のなんちゃら焼きというメニューを見て、ブラックタイガー一匹だとは普通想像できないと思うの… まぁ、楽しかったけどね。

 夜にはホテルのお風呂へ。水車風呂と露天風呂。湯質はいいらしいけど、 水車風呂はわきで水車が回ってるだけ(朝は水も流れてなかったよ…)露天風呂は空も見えない外気に触れてるだけ (まぁ、交通の便がいいんだから、仕方ないんだけど)と、ちとがっかり。 しかしお風呂の中を通らないと露天風呂に行けない、という構造はちょっと気に入った。 お風呂の中に通路があるのが楽しかったので。

 あ、宿の欠点もう一個思い出した。テレビガイドのプリントの下の部分が切れてて、深夜番組がわからなかった。次の 日のガイドがなかった(裏白いんだからプリントして欲しかった…)10時にチェックアウト だからって、あんまりじゃないですか…大東館…


 二日目。天気予報で雨だとは聞いてたけど、カーテン開けてびっくり。 …雪ってまじですか…?とりあえず10時でチェックアウトなので、バスの13:30まで何をするかが課題。
 ご飯はがっかりだったので(ジュース類ものき並全滅だったし…)、 雪が降る露天風呂を楽しみにお風呂にいったら、上に暖簾がかかってて雪も振り込まずがっかり…しおしおとホテルを出る。
 と、ホテルの人が「バスターミナルまでですか?」と車で送って下さりました。 車に私たちしかいないのに(徒歩でも8分でつくのに!)。ホテルの株が最後にぐっとあがりました。

 バスターミナルで荷物をロッカーに入れた後、バスターミナルの三階にある、 温泉資料館を見学。意外と面白かった。温泉の歴史とか、あとベルツさんの人生とか。
 ちなみに下の写真は、ちょっと許せない誤字。本当は志賀なんだろうけどね。滋賀最大の 湖は琵琶湖です。沼のわけあるかい!
誤字
 そのあと熱帯園へ。まぁ、小さな熱帯動物園だったのですが、 可愛かった…が、雨漏りするのはどうなのかと思わざるをえない…あと雪の中、遠かったので (傘をロッカーに入れっぱなしで寒かった…)行き倒れるかと思いましたが。楽しかった。 蛇は怖かったけど、猿とかウサギとか鳥とか可愛かった。ちなみに写真は妙に寂しげなラマ。
湯畑
 ちょっと長居したせいで、適当なところでご飯、カレーでした。実に人がいない愛想の悪い食堂でした。
 んで、バスに乗って帰宅。…雨と事故のせいで渋滞に巻き込まれ、1時間も遅くなったよ… そんなわけで帰って晩御飯食べたら即寝てしまいました。

 まぁ、不満もありましたが、楽しい旅行でした。良い記念でしたね。でも次に草津温泉に行くなら、 別のホテルにしたい…(まぁ、これは予約するのが遅かったから悪かったんですけどね。)



2006/2/25  なんかいろいろめでたや

>拍手レス
 雨宮さま!お世話になっております。こちらの小説をご覧下さったのですね、嬉しく思います。 しかも読み手として。あわわわわ…ありがとうございます。
 リィンの気持ちの変化は、ともすれば軽い女になりかねないなー、大丈夫かなー、と思いながら 書いた部分ですので、ほめてくださるとすごくホッといたします。
 。」の説ですが、縦書きと横書きの違い…とか、いろいろあるのですね。サイトさんで「 それができてない小説は、どんなに技巧が凝らしていても基礎がなってない、読む気がしない」と書かれていたので 悩んでいたのです。必要と書いてありましたか!なんだか安心しました!ありがとうございます。


 今日ワタルのメモリアルブック届きましたよ!!きゃー!!嬉しい!何が嬉しいって、アニメ放映から ずいぶん経ってるのに、まだ出るというこの幸せ!!というか、めちゃめちゃ細かい!私のサイトのワタルの 部分、いらんやん!くらいな。(感想だけにしようかなーとか悩む…)ああ、ワタル様かっこいい…
 まだじっくり読み込んでないのですが、とりあえず幸せです。
 ちなみに、新作については、正直あんま期待してないです…作ってくれたらそれだけで嬉しいけどヒミコに関しては (林原さん売れすぎてて) 無理かなーと思いますし、ワタルヒミコが元のキャストじゃないなら意味ないしね…(私は 超も好きなんですが、非難轟々みたいだし…)もちろん作ってくれたら、それだけで幸せ。 涙が出ます。そのためなら署名でもしますけど。いや、やっぱり希望を持とう、うん。信じてなければ 夢も叶わないしね。きっと。

   ちなみに今日は結婚記念日。とりたてて離婚騒動もなく、一年過ぎましたね。しみじみ(去年の今頃は「 スカルプチャーうざいだったなぁ…)とりあえず朝から草津温泉行って来ます。
 ところで、今日雨の予報だったのに曇りになってるのはどういうわけだ。そう言う日なのか。2/25って。



2006/2/16  拍手レス

>02/15 22:54に拍手を下さった方。
 えと、お名前がなかったのですが、先日拍手を下さったあの方でいいのでしょうか…?(話の展開的に そうだと思ったのですが、違ったらごめんなさい。)
 たくさんの誤字報告、本当にありがとうございます。お手数おかけして本当に申し訳ないです。(どうやら 誤変換が多いようですね。気をつけてます。)
 なんかものすごい労力をかけてしまい、本当にほんとうに申し訳ありません。わざわざ見直して誤字チェック してくださったようですが、そこまでして下さなくてもいいですよ。すごく丁寧に送ってくださって恐縮です。
 直しておきましたが、一箇所「ワインレッドの色〜」だけはわざとなので、悩みましたがそのままにしております。 申し訳ありません。繰り返しますが、ありがとうございました。

>02/16 20:55に拍手を下さった方。
 もうしわけありません。また途中で切れております。原因を探って見ますので、よろしければメールで お知らせください…



2006/2/15  拍手レス

>あにー様
 括弧をとじることで、文章の終わりを表現する事になるので読点はいらない、ということらしいです。 私も最近知りました。
 しかし小学校でそう習ったかな…と首を傾げてしまう私…実際どうなんでしょうね。

>02:33に拍手レスを下さった方。
 申し訳ありません、文章が9文字目で切れております。一応テストして見ましたが、問題なく 送れましたが…また原因を調査してみます。
 もし、よろしければ続きの文章をお願いします。



2006/2/14  セント☆バレンタインデー

 拍手レス。
>空飛び猫様  精霊のこどもたち、ご完読ありがとうございます。すごい、と言ってくださって照れくさい限りです。
 ルーンが一番ですか!見せ場が一番多く、おいしいところを持っていったのはルーンだと思います。著者の 愛情ですね。
 はい、3小説始めました!いろいろあると思いますが、よろしければこちらも見てくださると嬉しく思います。


 今日はバレンタインでしたね。いろいろストーリーがあったりされたでしょうか。 恋が叶った方おめでとうございます。駄目だった方、お疲れ様でした。
 私は今年はいつになく愛を配りましたよ。…なんか郵便局のキャンペーンで。切手入れとマグネットのセットらしい。 一日で配り終えてちょっとびっくり。でもちょっと楽しかった。赤くて可愛かったし。

 今悩んでいること。会話文のラストに読点をつける(。」)のは間違っているのは分かっているのだ…いるんだが… 小学校の時、なんかこう習ってたようなそんな気がしてやめられない…
 とあるサイトさんで「どんなに小説が素晴らしくてもそういう基礎ができてないと読む気がうせる」と書いてあって とっても悩んでいる…。直すのは簡単なのだが…。
 多分、そのうち「ま、いっか」とあっさり直す日が来ると(しかもそう遠くないうちに)思うので、うっとうしいと 思う方、もうちょっとだけ我慢してくだされば…すみません。



2006/2/12  めでたやめでた

 拍手レス

>2/11 03:25の方
 誤植発見ありがとうございました!直しておきました。丁寧に指摘していただいて、感謝感謝です。

>あにー様
 私がありがとうございます、というべきでしょうか(笑)海外挙式ですか、それも素敵ですね。確かに 懐はちと痛いのですが、私の叔母曰く「葬式貧乏よりまし」という言葉をかみ締めております。
 魔法云々はおっしゃるとおり、魔法使いの男女年齢の差です。おそらく「男魔法使いは老人だろう!」という 概念から来てると思うのですが(ブライも老人ですしね)それに理屈をつけてみました。
 戦闘シーン、読めました?良かったです。この先通常戦闘はあんまり出て来ないとは思うのですが、 折りを見てまた書いていけたらよいな、と思っております。


 結婚式から帰ってまいりました。朝早めに起きただけあって、余裕で新幹線の駅へ。とりあえず朝ご飯を食べ、 本屋をぼんやり周り、お昼にとマクドナルドを買って新幹線改札に向かうと…指定席の電車が3分前に発車…! どうやら行きと帰りの切符をにーちゃんが見間違えていた様子。珍しい事もあるものです。とりあえず次の新幹線の 普通の飛び乗り、それからずーっと立ってました。ああ、辛かった。お昼食べられなかったよ…酔ってたし(車弱い)
 そして一番の心配はセット…私メイクができない(というか、実はちと苦手)なので、セットと同じく美容院に 頼んでいたのですが…予約していた時間に確実に遅刻する…結婚式間に合うかなぁ…
 到着して荷物をにーちゃんに預け(にーちゃんは暇なので今晩泊まるホテルへ)ダッシュで美容室へ。予約時間の 十分後に到着。メイクをびしばしやってもらう。
 セットは綺麗にしてもらえたのですが、メイクは…下まつげにマスカラばしばっしにつけてもらったせいで、こすっても いないのにあとでパンダになってました。(自分の結婚式の時はつけてもらわなかったけど…あれは涙で流れるせい?)
 にーちゃんと合流。「…天童よしみ」と言われちょっと傷つく。「自分で言ったんじゃないですか」って、それは 私の結婚式の時で、今回は言ってないよ…
 無事指定された時間に間に合う…が、親族そろってない!まぁ、式は30分後なんですがー。というか、 すんません、親族多すぎで私にも誰が誰だかさっぱり分からん人が…(というか本家の次男三男は区別がつかないの…) とはいえ、とりあえず、ほぼ無事集合。いとことかその子供とか遅刻した人も何人かいたけど。

 結婚式は、私たちの時とあまり変わらず。結婚誓約書に記載があったくらい。歌った曲も一緒。比較がとても楽しかった。
 母親が介添えっぽいことやってる!とか、あんな大仰な身振り手振りは牧師の趣味だったか!!とか、 私たちの時は最後手に布をかぶせられたの、こっちにはなかったけど、あれは一体なんだったんだーーーーーーとか。こっちは 生トランペットとかあったし。
 最後外に出て祝福の鐘を つくのが寒かった…まぁ、去年私も同じ事やった立場だ!!何も言えないけど!!(しかし私の時にはコートがあったけどな… あと、夕方はちと寒かった)何度か鐘鳴らしてるのを聞いた事があるので、実際体験するのはとても楽しかった。 あとフラワーシャワーも初体験。こっちは本物の生花(はなびら)でした。後ではたくの大変そうだった。

 親族紹介あり。にーちゃんが「わ、私は失礼します」とか言ってたけど、適当におじぎ。私らの時は やらなかったしねぇ。(母親が親族紹介やらないと、町で会っても分からないというけどさー。ぶっちゃけ親族 紹介だけで絶対覚えられないと思われますがー。私たちがやらなかったのは場所がなかったから、なんですが。)
 新婦が「普通の披露宴」にこだわっただけあって、いまどき これほど「THE披露宴!!」というのは珍しいのではなかろうかというくらい、披露宴らしい披露宴でした。100人くらいいたし。
 上司挨拶もあり、ウェディングケーキ(いまどき珍しいかもしれない三段のたっかいやつ)入刀あり、 友人スピーチ、新郎友人出し物あり、写真スライドにキャンドルサービス、初めて見たブーケブルズなど、 とても楽しかったです。良いお式。ブーケブルズは新婦友人で独身の人間のみなのですが、 あとで親戚の未婚女性にもチャームが回ってきたんですが…なんで私もあるんだろう…?いいんだけどさ。

 最後親族と「良いお式だったねー」と言って飲んできましたよ。うん、とても楽しかった。しかしお車代いらないって( というか親族の間はなしって聞いてたのに)言われてたのにもらっちゃったよ…どうしよう…むむ。

 家族と改札でわかれ、それからホテルへ。駅すぐそこのホテルなので楽チン。さすがに疲れていて、頑張ってメイク落として 髪を洗った後はすぐ眠ってしまいました。にーちゃんはそのあと仕事したらしいけど。

 帰りはビュッフェの朝ご飯食べて、無事新幹線で帰宅。ああ、楽しかった。



2006/2/10  寿

 明日は従姉の結婚式なので、地元まで帰ってきます♪楽しみなのですが、なぜこのシーズンオフの二月に 二年連続で結婚式してるんですが、うちの親族は(笑)
 めでたいめでたい。おいしいもの食べてきますよ。結婚相手はずっと付き合ってた人なのかなー?どうなのかなー? 私がしなかったスライドとかするのかしら。どうなんだろう。うきうき。

 私の結婚式の2倍くらいする高級ホテルなのですっごい楽しみ。ただ、ねぇ、麻由ちゃん…?(仮名)貴方の お兄さん、同じところで結婚式あげてたよね…たしか?出席者としてはOKなのですが、 本人いいのかなぁ…私なら嫌だが。(でも兄の結婚式が素敵だったから自分もあげたいと思ったのかな?)

 なわけで、一泊二日(ホテルにとまってきやす。結婚式のホテルじゃないけど)の旅に行ってきますー。



2006/2/4 

 拍手レス。
 >あにー様
 いえいえ、こちらこそよろしくお願いします。星の導く〜のあとだとすると、かなり長々とお付き合いいただいているのですね…
 多分3年以上になるのですね…驚きです。時々でも、一回だけでも拍手は嬉しいものです。
 また、ゆっくり新作も見ていただければ嬉しく思います。


 今日はTHE 有頂天ホテルを見てきましたー。以下感想。ネタバレ配慮なしです。

 評判がいいので期待していったのですが、いやぁ、楽しかった楽しかった。
 予告で「奇跡が」とか行ってましたが、収まるところに最高の結末で収まった、という感じですね。ものすごい 魔法のような奇跡、というわけではなく非常に(阿呆らしい)現実的でそれがまた楽しかった。
 よくあの絡まった糸をうまくほどいたなーと感動します。複線もすばらしく、実はラストのラストまで 本物の愛人が誰か分かりませんでした。(終わってからにーちゃんに「愛人がスチュワーデスだって、部屋に戻るまで気がつかなかった よ」と言ったら「なんのことですか?」とか言ってた。どうやら気がつかなかったらしいw
 で、伊東四朗さんがおいしいおいしいと聞いていましたが、よもやここまでおいしいとは思わなかった…あの人おいしすぎ。 出てくるたびに笑える。
 鹿のスピーチがちょっと痛くて辛かったけど(必要なシーンだったんですけどね)、それ以外はとても 気持ちよく見られました。演技ど下手!!ってひとも当然いなかったし。ノンストップで疲れるかなーと思いましたが、 まったくそんなこともなく退屈しませんでしたし。本当に良かったです。

 最後にどうでもいいこと。アンパンマン(戸田恵子さん)とチーズ(山寺宏一さん)の競演だーとか 阿呆なこと考えてましたよ(笑)大満足です。



2006/2/3  ありがとうございました。

 新連載開始です。かなり長くなりそうです。どうぞよろしくお願いします。最初はちょっと 説明が多いかも、です。

 気がつけば、なんだか4年経っていた。
 そんなわけで、明日で空の樹の下4周年です。あらびっくり。4年間の間にいろいろありましたねぇ。しみじみ。
 そのわりに、サイトのトップ変わらないなぁ(笑)時々写真が変わるくらい。びっくりするほど変えない。
 改装しようかなーとかちと重いので変えようかなーと思うことがあるのだが、サイトの名前と装飾が一致してるおかげで 思い直してます。(サイト壁紙などを変えると、サイト名まで変えないといけない気が…)
 4年お付き合いくださってる方も、昨日めぐり合った方も、本当にありがとうございます。
 あとどれだけ続けられるのかわかりませんが、できるだけ長い事、のんびり続けられたらいいなぁ。どうぞ皆様も のんびりお付き合いくだされば嬉しく思います。



2006/2/1  拍手レス

>空飛び猫様
 可愛いお名前ですね。はじめまして。どうぞよろしくお願いします。
 ルーンが好みですか!嬉しいです。設定時作者の愛を一身に受けて製作されたキャラだったりします。 「かっこいい」と言われるのはレオンが多いのですが、一番活躍があるのはルーンだったりします。
 どうぞ最後まで読んでくだされば、本当に嬉しく思います。

>刻彦様
 いつも他サイトの掲示板で、論文のような感想に感嘆しておりましたが、こちらも感想がいただけるとは嬉しい限りです。
 本当に丁寧な文章、まずはありがとうございました。メールフォームに「誤字報告」とあるように、誤字指摘等では 喜びこそすれ、不快になったりいたしませんので、どうぞお気になさらず。(というか、誤字があって不快にさせてごめんなさい…)
 誤字脱字の多さにつきましては、暇が見直して直してはいるのですが…それでもまだたくさんあるようですね。本当にごめんなさい。 もしどうしても気になるところがございましたら指摘してくだされば即刻直しますので!!
 ただ、実は自分の文章を見直すのがちょっと苦手で、勢いで書いてる部分もありますので、その癖を直していきたい次第です。 できれば気長に見守ってください…、はい。
 台詞回し等についても、特にコピペ対策などではないんです…多分「私がこうでなければ!」と少々おかしくても わざとやっている部分と、どうしてもいい言葉回しが浮かばずに苦し紛れに出てきた文章とあるのではないでしょうか。 これも折々直して行きたいと思っております。

 ちなみにうちの拍手レス、見る時にはタグが使えないようです。こちらは気にしませんので、書きやすいように<BR>使ってくださる 分には気にしません。あとちなみにサイト名は「空の樹の下」ですよー。まぎらわしいサイト名でどうも すみません。それでは、あの長い更新を全部読んでくださって感謝しております。過分なほめ言葉、本当に嬉しかったです。 ありがとうございます。


前へ メニューへ HPトップへ 次へ
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット