2009年5月の空の樹観察日記


前へ メニューへ HPトップへ 次へ

2009/5/30  ドラクエ設定の話

 以前にドラクエ設定の質問をつくろうかな、と思いながら迷走している、と書きましたが。今なお 迷走しております。
 システムだけにすればシンプルかな、と思いつつ、いやいや、それだけでは味気ないと 思う自分もいるのですよ。

 1.まず貴方のお名前、その設定が出てくる小説名とドラクエナンバリング(あれば)を教えてください。
 2.言語、物価など世界の基本的なことの設定はありますか?
 3.経験値、レベルはどういう設定ですか?
 4.馬車や船といった移動手段についての設定はありますか?
 5.神、精霊的存在(ルビス、マスタードラゴン、神様、エルフ、天空人)などの設定はありますか?
 6.モンスター、魔族について設定はありますか?
 7.洞窟や宝箱、旅の扉などについての設定はありますか?
 8.国、街、村などの設定はありますか?
 9.世界全体について、何か設定はありますか?また、他シリーズとのつながりなど設定はありますか?
 10.その他、世界についての設定があればどうぞ
 11.呪文、特技についての設定はありますか?
 12.その他呪文、特技などの特別な設定があればどうぞ。
 13.通常アイテムについての何か設定はありますか?
 14.重要アイテムについて、何か設定はありますか?
 15.伝説の武器防具について、何か設定はありますか?
 16.プレイヤーキャラクターは世界にどんな存在ですか?
 17.ダーマの神殿について、特別な設定はありますか?
 18.職業ってなんですか?また、転職とはどういうことですか?
 19.勇者(という職業)ってどういう存在ですか?
 20.小さなメダルってなんですか?メダル王(メダルおじさん)ってどういう存在ですか?

 とりあえず削ってこの20個にまとめてみた。でも個人的には、オーブの設定とか語りたいんだけどなー。 ルーラの設定とか。でもそこまで行くと、もう「ドラクエ3の設定」になっちゃうので。とりあえず 細かいところを付け足すなら、ロトシリーズに限った方が良さそうな気がします。もしくは 天空シリーズ。質問選択性?あと16と19が1とかの場合、若干かぶっているような。


2009/5/29  久しぶり

 一ヶ月の間にこんなに更新したの久しぶりです。と言っても再アップなんですけど。はたして この更新たちは皆様の五月病克服の一端を担えたでしょうか。来月は『梅雨と祝日がない鬱をぶっ飛ばせ』 月間です。
 L'lあとがき9話 8話のあとがきへ

 一番最初のエリンのセリフが分かりにくいなと思ったのでここで フォロー。「アリアハンとポルトガの違い」とは封印している道の開放方法の違いが、国の気風 で変わったのかな、という意味です。
BR>10話あとがきへ
 そういえば、タイトルをつけるときに、一応検索して同じタイトルがないか調べるんですよ。長編 に限ってなんですけれど。で、今回はエイプリールフール企画だと言うことで、そんなもの考えないで 適当につけたのです。英語タイトルも今まで好きじゃないのであんまりしなかったのを あえてつけたのですが、正直ありがちだろうな、と思って検索してみたらまんまなのがなかったことに びっくりしました。Liars' legend、でもないのね。意外や意外。あと意外といえば、 ドラクエ3の性格の「ねっけつかん」って女性でもなれるんですね。熱血漢の漢って男って意味じゃないんでしたっけ。


2009/5/26  GENOウイルス

 主に同人サイトで話題になっているGENOウイルスに つきまして、私の使っているPCは感染されていないことを確認しました。
 javascriptを無効、最新ソフトの更新などの対策も取りましたのでご安心ください。<
 なんだか嫌な世の中ですね。外のインフルエンザだけでも精一杯ですよ。

 L'lあとがき8話 7話のあとがきへ

 本来はアッサラームも行く必要のない街ですが、ドーゴ登場のために立ち寄って もらいました。うどの大木タイプを書くのは初めてで、少し楽しかったです。あと、ラストあたりのクレアの 独白は、いわゆる恋する乙女にありがちの病だと思っています。ちなみにクレアの性格はいくじなし、 ルウトは熱血漢、エリンは頭脳明晰、ドーゴはがんばりやです。 
9話あとがきへ


2009/5/24  L'lあとがき7話

6話のあとがきへ

 ノアニールはおろか、アッサラーム、イシスをすっ飛ばしてノアニールに 行けるのがレベル40魔法使いのいいところです。FC版ならシャンパーニも飛ばせるので、いっそ 飛ばそうかなとも思ったのですが、そうするとカンダタがどう出てくるか良く分からなかったので やめました。ちなみにこの先も出来る限り寄り道はしない方向で行きたいな、とも 思うのですが、この先ショートカットできるところかあまりないのが残念です。 8話あとがきへ

 今日は物凄く久々に子供を連れて公園に行きました。さすがに人も少なかったですが、やっぱり いっぱい遊ばせてあげたいなぁ。でも病気にはさせたくないなぁ。はやく収束してくれることを祈ります。


2009/5/21  L'lあとがき6話

5話のあとがきへ

 初ボス戦です。内容の通り、イオナズン一発とメラゾーマ一発で沈みます。ルウトと クレアは役立たずです。いまだかつてこんな楽なボス戦書いたことない。準備の方が大変だったけれど。

7話あとがきへ

 二日連続更新なのは、なんか後のほうの小説が上手にかけたからです。でもなんというか、ルウトとクレアの 話し方が一定しないんですよね。元々ルウトには〜だぜという話し方をさせようと思ってたのですが……現実世界では こんな話し方しないよね、なんか不自然だよね、と迷ってどうしても避けてしまう……実はセイもそうでした。 しかし話し方がセイとかぶるね。ストックが少ないよ。あとクレアはですます調と思ってたのですが、 なんか前半の方、ルウトにだけは普通に話しかけている。なんかこっちが不自然なのでちょこちょこいじったりしてました。
 今週はあと一回くらい更新できるかな?わかりませんが。



2009/5/20  L'lあとがき5話

4話のあとがきへ

 といっても、それほど特出すべき点がないですね。今まで禁断の「レベル上げ」という 表現を使ったくらいでしょうか。経験値のレベル上げの理論構築ができたので、ぼちぼち 使える感じですね。とはいえ、なんとなくこの作品は現実のプレイに近い感じで書いていますけれど。 ……あとから見直したら4話と同じ事書いてた。

6話あとがきへ

 インフルエンザの影響で引きこもってます。まぁ長男が風邪引いていたのもあるのですが、なんとなく 出にくいよね。過剰反応だとは思うんだけれどな。明日あたり公園でも行ってみたいです。 そろそろおわおとも書きたいなぁ。次書くなら多分トゥールとサーシャくっつき編です。しかし ルウトとクレアとは違い、こっちはらぶいちゃにはならないのだ。トゥールがしたがっても サーシャが恥ずかしがるなー。でも意外とけなげなので、トゥールが望めば頑張りそうな気も。



2009/5/17  L'lあとがき4話

3話のあとがきへ

 珍しくレベル上げ、という表現を入れてみました。ではレベルと言う概念は この作品ではどうなっているのか、というと特に設定してません。お気楽小説がサイトの信条なので。

5話 あとがきへ



 L'lはおわおとの裏、ということに一応なっているのですが、設定の一部がかぶっているだけで、世界設定は 色々違います。というか、おわおとの設定ここ直したいなーって思っているところも結構あったりします。書いちゃったから しないけれど。

 ドラクエ設定の質問をやってしまいたい、と思いながら余裕がないのが現状です。適当にぱっぱと、と出来ないのが駄目な ところだなぁ。でもあんまり長すぎるのも駄目だよね。絞らないと。


2009/5/13  L'lあとがき3話

 あとがき1話2話

 3話:雑魚戦が楽でしたよ編。あとクレアの内情披露。若干ダーク気味ですが、 本編はお気楽に進めていきたいです。しかし3話ですでに誘いの洞窟って言うのは私的にはすごいです。 ナジミの塔がないってすごいなぁ。
4話 あとがきへ

 拍手たくさんいただいています。ありがとうございます。

 日記らしいことといえば、昨日次男が初めて歩きました。幸せ。
 あと旦那にPC掃除してもらったら(すごい埃でした)いままで見られなかった動画がらくらく 見られるようになったのが嬉しいです。重いものを見るとすぐに落ちていたので。掃除は大事だぞ☆


2009/5/11  そういえば

 私は相当に語りたがりな人なのですが、Liars' legendsにはあとがきスペースがないので( 別人を装うためwと、無冠の王子に合わせて)なんかネタがあったら、ここでつぶやきたいと 思います。一応おわおとのネタバレを避けて書きたいなと思いますので、読んでない方も安心。 あと、エイプリールフールで読んだ方にもお得かな?

  そんなわけで以下 L'lあとがきコーナー。
 1話:どうしても「地獄からよ」を言わせたかった気がします。初期草稿の 時点ですでにこのセリフはありました。というわりにはたいしたことがないセリフなのですが。キャラクターの 風貌は基本、ゲーム通りなのですが、エリンの髪の毛はちょっと長めで、一つに縛っていることに なりました。なんかエリンのキャラクターらしいかなと思っています。本を読むときにメガネとかかけてるともっといい。 そういう設定はないけれど。

 2話:アバカムの本領発揮第一弾。正直、アバカムの存在価値は、こことポルトガまでなんですよね。しかし 勇者にはアバカムは使えないというのに、なぜあの老人は勇者を褒めるのか。(大体ゲームシナリオ通りです) このあたり、ゆがみが感じられて二次創作者としては楽しいです。あと雑魚戦なくて楽でした。
 ラストのからかいは、ラブラブさをアピールと、 エリンはいわゆる無感情系(エヴァの綾波とか)とは違うところを見せたかったのです。


 あとがきはこんな感じで拍手と同じく白抜きにします。携帯の方はごめんなさい。
3話


2009/5/10  新連載とか

 といっても、エイプリールフールの再掲載です。Liars' legends 始めました。とりあえずしょっぱなは2話掲載しておきます。
 一応書き溜めがあるのですが、コンスタントに更新できるかわからないので、まぁ、一週間に2回程度更新 できたらな、と思っています。エイプリールフールにわざわざ来ていただいた方にも申し訳ないですし。
 一応「打倒☆五月病」という感じで。だるいでしょうが、これ見て元気出していただけたらな、と思います。

 そんなGWでしたが、いかがでしたでしょうか。長いと思いましたが、一瞬でしたね。私は前半は、近所の公園めぐり、 後半は私の実家でした。私の子供のまたいとこと一緒に遊んで楽しかったですが、たまたまピクニックに出かけた 先で雨に降られがっかりしたりもしました。まぁ、いい思い出かな。
 ここから7月中旬まで祝日がないと思うとうんざりしますが、頑張りましょう。


2009/5/4  GW

 とりあえず、下の世界脱出編を終えました。お疲れ様でした。こっちの外伝はまたぼちぼちやって 行きたいな、と思っていますが、とりあえずLiars' legendsを始めたいかな。GW明けくらいにのんびりと やりたいと思います。
 次男の一歳の誕生日でした。大きくなったものですね。とりあえず長男の誕生ケーキよりもましなもの作れて 私もホッとしました。
 またのんびりと一緒に成長して行きたいと思います。


前へ メニューへ HPトップへ 次へ
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット