2004年3月中旬の空の樹観察日記


3月上旬の日記へ メニューへ HPトップへ 3月下旬の日記へ



2004/3/20     熱さ寒さも彼岸まで

 昔の人の嘘つきー。と言いたくなるくらい、今日の関東地方は寒かったですね。明日は 洗濯がしたいので晴れて欲しいです…って、実家にいた頃は思いもしなかった事ですね…
 いや、主婦になったとか、そう言うこともあるのですが、実家、外に干さずひたすら乾燥機 使う家だったんですよ。干すのはいいけれど、取り入れる時間に誰も家にいない…ということが よくあったので。おかげでしわくちゃでしたね、洗濯物。

 今日は3の地道にレベル上げして神竜を倒したので、とりあえずする事がなくなりました。これで 心置きなく5を待てるぞー!!

牛乳瓶

 にーちゃんがコンプリートしてくれました。可愛いです。はっきりいって何の役にも立ちませんが、最初に一番左のを 見せてくれた時「可愛いー、全部集めてー」とお願いし、三日で全部集まりました。うん、可愛い、小さいし。

 ちいさきものは可愛い、ってのは清少納言も言ってるくらいですから、女性にはもはや本能なんでしょうね。

 さて、今日から春です。まだ花冷えしますが、美しく桜咲く、私にとって日本で一番美しい時期がやってくるのが とても楽しみです。



2004/3/19     うお、日にちがずれてた!

 こっそり修正ー。さておき、辛気臭い話題ばかりで失礼しました。まさよしは元気ですよ。

 さて、今日は近隣の小学校の卒業式で、局長もそれに(なぜか)参加していらしたようです。
 暖かそうな日が差すガラスの向こう側。着飾った小学生…今日で最後の小学生達が嬉しそうに、 少し寂しそうに表を歩いているのが見えました。

 思えば私の小学校の卒業式も今日でした。もう12年前…もう一回りしてしまったのですね。当時の 自分と比べて成長したな、と思っていましたが、そりゃ成長してない方がおかしいわ。私の心の時は、 どうやら大学生くらいで止まっているみたいです。いつまで若い気でいるんだか。こういうのが 幼児虐待に走りそうだ、自戒しよう。

 で、12年前の卒業式。正直小学校は「嫌な思い出しかない」ので、卒業は嬉しかったです。母に暗黒の 時代と言われて的を射ていると思ったくらいなので。
 ですが、(なので?)卒業式のことは結構鮮明に覚えていたりいなかったり。
 うちの小学校では、卒業式に卒業生が在校生に言葉を贈ります。答辞…とはちょっと違って。 一人1フレーズずつ大きな文を言っていったり、ポイントとなる所は声をあわせたり…なんですよ。
 で、いまだ、その最初の部分は覚えてます。こんな感じでした。(『』の中は皆で声を合わせるところ。)
 「光。」『光』「校庭にみなぎる」『春の光』「今日、三月十九日」『僕達(男子のみ)』『私たちが(女子 のみ)』『旅立つ日がきました。』「いつしか過ぎた、この六年」「今、静かに振り返る」「思い出の宝石箱」 「桜咲き乱れる四月」「小さな胸を躍らせた入学式」「○○小学校への転校」「不安と期待に満ちた」「新しい 生活」(以下続く…)
 …かなり無駄に記憶容量食ってますね…ちなみに、このどこにも私の台詞は入っていません。私の台詞はかなり 終盤の「思い出の教室」だったので。これ言いながら、卒業式終ったら教室帰るのに、思い出もなにもないよなー、 と思っていたあたり、相当冷めてたな、わたし。
 ちなみにデフォルトで転校が入っているのは私の学校、創立五年だったのです。ゆえに学年全体が転校生 なんですね。大抵は二年の時点で、となりの二キロ離れた小学校から来た人たちでしたが、私は三年からの 別口転校でした。
 小学校は嫌いでしたが、こんな風に覚えていることは、他にもあります。春が来るたびに、この台詞を思い出して 春の気配を感じていて、悪いことばかりではなかったんだなーなんて思ってたりします。

 …なんかやっぱり読んでて辛気臭いな。何故だ。私自身が辛気臭いのか。 どうでもいいですが、お線香はいい匂いだと思うんですが、そういうと辛気臭いと言われる。 お線香だってお香だぞ!白檀だぞ!(最近は色んな匂いがありますが…)
 春は好きな季節なのだが春を話題にしててどうして辛気臭くなるのか不思議。(嫌いな人は とことん嫌いな季節らしいですけど、春って。)
 日記書いてる方って、めったに弱音を日記に出さない方が多くて素敵なのに、私は駄目だな、精進しよう。

 あ、追記。なんかこの期におよんで新連載の中核になる設定を変更してしまったので、こっそりと33の質問の ほうをちょーっとだけ変更してたり。ほのかにネタバレしてたりするので、どこかは内緒。でも変更した事で、 少なくとも私は面白くなったと思ってます。私が書いてて、ってことなので読んでておもしろいか どうかはわからないんですが。書いてて面白くないものは、読んでて面白くないのは決まっているのでまぁよし。

 うしゃー、明日は彼岸、テンションあげていこーーーーーー!!!



2004/3/18     結局は自分の正義を信じるしかないって事。

 ネットを始めてかれこれ6年。そこそこ長いこといるのですが、それだけいると「ネットバトル」に出くわす事もあります。
 まさよしがネットバトルをしたことあるかないかは、秘密。…まぁ、わたしも若かったからね…(遠い目)

 さておき、一番有名?な某ネットバトルなんかはえらい考察サイトがあったりなかったりで、野次馬根性として 覗いていたのですが…、なんというか、主張がバラバラで楽しかったです。
 Aさん側がどちらかといえば正しい、というのもあればBさん側が正しいと言う意見もアリ…で、その両方の 意見(考察サイトさん)は「自分が客観的判断をしている」と思っている(らしき)所がおかしかったです。
 いや、自分もそう言う所がある。所詮、人間として生きている以上、お釈迦様でも客観的意見を述べられないのだなー なんて遠い目をしてしまいましたよ。
 「世界は自分の中での世界。自分の認識が変われば世界も変わる」というのは昔読んだ某少女小説に載っていて、 私もそう思っていたのですが(FATEじゃないですよー)結局は客観性は自分の世界での客観性なんですよね。 忘れそうになりますが、自分の頭と言うハードディスクを通している以上、どうしても主観性がはいるのは 仕方がない事なのだなーなんて思いました。
 その考察サイトさんがうんぬんじゃないですよ。どちらも筋は通っておりましたし、納得させていただきました。喧嘩 両成敗だしさー。

 以前それとは違う某ネットバトル?をたまたま覗いた時に、ちょいとその管理人さんに言いたい事があったりしたのです が、掲示版にのりこんで書かなくて良かったなーとは思ってます。私にとってそれは正義でも、その管理人さんにとっては、 きっと正義ではないので、軋轢が起きない限りは通りすがりの私が口出しするのは間違っているんだろうな、と。

 で、それを承知でこの場で言わせて戴くと。状況説明をすると、とあるソースを丸々ぱくっていた (素材サイトさんだったのですが、配布していない素材をそのままぱくってた)HPに対し、ぱくられていたサイト管理者さんが、 そのサイトさんを紹介、ページの削除、謝罪を要求していた…という話。
 その件についてはまったく文句はないのです。管理人さんの当然の権利だと思います。で、その管理人さんは専用掲示板を 用意して「この件と、今後の方針について意見をお願いします」と言っていたのですね。
 で、その掲示版にとあるそのHPファンの宗教家さんが登場。管理人さんに「善意」で「それくらいくれてやりなさい、 そんな事で怒るなんて、貴方の魂が穢れますよ。鏡は本体より美しく映りません」(記憶により多少ちがってたり、 わざと変えてたりします)みたいな事を書いたわけなのです。
 で、管理人さん激怒。「私は自分の権利を主張しているだけです。 鏡はただ反射率うんぬんのものであり、この件には関係ないはずです。私は身内に宗教の人がおり、宗教の方は 申し訳ないけど偏見を持っております」(記憶により、多少違ったり変えてたりする点があります)
 …えと、まぁ、そのあとその宗教家さんがその掲示板を荒らしてたので、どっちもどっちだと思うのですが。
 とりあえず批判が嫌なら、なんで掲示板作ったんだろう。 いや、作るなとは言わないけど「批判禁止、聞く耳持ちません」と書いておこうよ。
 その人は、善意で書いてました。私は少なくともそう思いました。管理人さんに対する敵意はまったく感じられませんでした。 その人の正義によってその人に忠言していたのです。そうやって怒ると貴方自身がけがれますよと。 管理人さんはそれが自分の正義と異なろうと、「意見募集」と書いたからはせめてその善意くらいは受け取ろうよ、と思いました。
 で、宗教が嫌いと言うこと。私も人に迷惑をかける宗教は嫌いですし、「○○教を信じないと地獄に落ちる!」と言って勧誘する 宗教家の方は軽蔑しますが。私無宗教だしー、八百万の神教だし。
 かといって、全ての宗教を持った方を「宗教を持っている」というだけで非難するのは、宗教を持って持ってない人を 非難するのと同じくらい良くない事じゃないのかなー、なんて。思ったりしたのですが。

 その管理人さんが、ぱくったサイトにやってた事は間違っていないと思います。それは全面的に指示します。 その人に対しての意見事態は指示しますが。ですが…人の善意を、相手の思想だけで非難するっ つーのはやっぱり何か違うんじゃないかなーと、明らかに敵意を感じたと言うか(それが宗教系の方なのか、 くれてやりなさいといった事なのかはわかりませんが。)。どーでもいいが、素材だけではなく小説 も書いてらしたようなのに、比喩表現をずばっと現実的に切ってしまうのはいかがなものかと。

 まぁ、私の主観性による私だけの正義で、私が書きたかったから、という理由でこんなことを書いてみたりしたのですが。
 一応ドラクエサイトさんからリンクを貼られているサイトさんなので、回りまわって伝わってネットバトルになったら私は きっと、この文章を後悔するでしょう…ふふふ。でも私、もうブックマーク消したのでその方のサイト名も覚えてないんですがね。

 というわけで戯言でしたー。筋が通った批判なら当然お受けしますが、別にネットバトルがしたいわけでは 決してないので「この文章は好戦的過ぎる」等のご指摘もお受けします。まだまだ未熟ゆえ。



2004/3/17     自分メモ

 星の導く〜を110ページまで修正しました。ここに買いとくと忘れないもので…
 しかしつくづく思いますが、よくこんなに書いたよな…いや、上には上がいることくらい知ってますが、 私にしちゃすごい根気だなーとか。
 しかし私は三ページで一話という変則的な形式にしておりますが、これはパソコンのメモリが足りないので ページを三つに分けてるんですが、これを一ページずつの形式にしてたら、この連載、終わるのに 単純計算で3年かかってたんですよね…それはそれで面白かったかもしれない。…その頃には感性も変わり、 今とは違う表現になってたかもしれませんね。

 さて、ドラクエ5が発売される3/25は私に特別な日になりそうです。
 いや、ドラクエ5もそうなんですが、それより猫十字社さんの 小さなお茶会が完全復刻で発売されるよ―う。 ああ、もう、めっちゃ嬉しい!白泉社でも発売されてるんですけど、なーぜーか、妙な編集されてて、しかも中途半端で… あと一巻出して欲しいなーと思ってたんですよねー。で、全然違う会社で完全復刻!嬉しいです。 実は単行本は6巻、7巻だけ持ってて、白泉社文庫は1、2巻とも持ってるんですが…買うよ!絶対買うよ!!
 見たことあるのは、実はあと1、2、3巻(市立図書館にあった)だけだったかな…完全復刻楽しみです。
 あと暁の天使達外伝も出るんですよね、25日。うわぁ、喜び死にしそうなんですけど!!つーか、忙しいんですけど。 何からすればいいんですか、わたし!!!早く来週にならないかなぁ…

 今から来週が楽しみです。ああ、盆と正月が一緒にやってくるって、こんな感じですか?(盆ってめでたいんですかねえ)



2004/3/16     なんか頭が頭痛で痛いって感じ…

 風邪がぶり返しましたかね。週末にカラオケしたせいで、声はしわがれてたんですが、むしろ面白がってたので 放置してたら今、頭が痛いです。いや、頭が痛いというよりは、頭が「頭痛」という現象にあるというか… いや、間違ってるのはわかってますが、ただ痛いという言葉だけでは私のこの頭に起こっている「現象」 は表現しきれないのですよ!(あんたおかしいよ。)
 なんか上みたいな事書くと、スゴイ表現に凝ってる人みたいですが全然そんなことはなく、日記も小説も いつもフィーリング、出たとこ勝負です、はい。でもちょっとかっこいい。私も表現に凝ってみたいです。

 ああ、今日は寝ます…と言いたいですが、にーちゃんはいまだメールすらくれないのでしばらく眠れそうにありません。 あしたは休みなので、ゆっくりしたいと思います。



2004/3/15     大変だよね

 ここ最近、にーちゃんの帰りがずっと午前様だったりいたします。
 別に飲んでるとかそう言うことではなく、毎日ちょっとばかり遠いところに 出張しているんですね…平たく言えばとあるプログラムの関係で、 そのプログラムの制作を頼んだ、某有名携帯会社DO○OMOに行ってらっしゃって、 毎日毎日帰ってくるのが遅いわけでございます。
 自分の会社で仕事してる方がいいようではありますが、それでも好きな仕事、しんどそうでは ありながら愚痴も言わず遅くまで仕事をしてるにーちゃんは、本当に尊敬します。サラリーマンって 大変ですね。
 で、にーちゃんの行っている無名な会社と違い、その某有名会社はさすが有名会社、食堂がありメニューが 楽しいなどと語ってくれるんですが、その中で面白かった事。

 某有名携帯会社が今売り出してる、ゲームができる携帯「フォーマ(仮名)」当然某有名携帯会社 の社員さんが所持してらっしゃるようなのですが、その会社の中枢、コンピューター室にて。
「この携帯、ここでは電波届かないから使えねーんだよな」とのこと。
 …いいのか、自社の携帯が自社で電波届かないって!!それでOKなのか、某有名携帯会社!!!(それとも 結構よくあることなのかしら)
 まぁ、そんな某有名携帯会社にツーカーフォン(しかも関西)で乗り込んで言っているにーちゃん…あんた、すごいよ・・・



2004/3/14     とりあえず

 昨日2をクリアしてみたり。二日でクリアってスゴイなぁ・・・ちなみに最高レベルまで あげてみました。初めてですよ、ドラクエで最高レベル…あ、1は最高レベルだったかもだ。 あと剣神ドラゴンクエストとか。意外とあるんだな。
 ちなみにレベル上げはひたすらロンダルキアへの洞窟六階の、無限回廊でやっておりました。
 あそこは時々はぐれメタルが出るのと、メイジパピルス?かなんかが出るので、不思議な帽子が 取れる可能性があること、それと即死するような危ない敵があんまりいないこと、ですね。 だってロンダルキア、最高レベルでも下手すると死ぬんですもん。あの氷のザラキがいるし。(名前忘れた)
 しかしさくっと、シド―倒せた時は、…次の魔王はこいつらなんじゃ…と思わざるえなかった。いや、 まだ2は良いよ、三人だし。考えてみたら1って怖いよな…一人で魔族を倒しちゃうんだもん。うちの 1の勇者君なんか、下手したら魔王になってたかもしれない(でも面倒くさがり屋の無関心君だからそうでもないかな) ダイの大冒険っぽいですね、話題が。

 私は基本的にあんまりテレビは見ない人なんですが、土曜日だけは大忙しです。厨房ですよ→愛エプロン →カウントダウンTV→ランク王国というスケジュールができてます。
 最も最初のふたつはにーちゃんの趣味。後半はこっちに来て、ベッドに入りながらテレビつけてたらやってた 流れでずっと見てる奴なんですが(昔はこの時間に寝てたんだなァ…土日仕事してたしね。)
 しかしランク王国…好きなんですが(ランキングの横で踊っている動物達が気になる) 、あの寒いギャグは何とかならないんですかね。別にいらないんですけど。 なんででしょう?全国放送なのかどうなのか知りませんが、関東だからだ、とにーちゃんと二人で結論付けています。
 そういえばお厚いのがお好きの、男女どたばた劇も寒いです。あれなかったらもっといい番組なのに…と にーちゃんと二人で嘆いているんですが(男の俳優さん、名前知らないんですが、この人自体は結構好き)。 でももう終っちゃうんですよね、この番組。好きだったのにな…
 笑点みて笑っている私達のギャグのセンスが正しいかは自信がないんですが(私は吉本新喜劇も好きじゃなかったり するし)こう、お笑い番組じゃないのに無理やりギャグを入れなくてもいいのになーと、願わずにはいられないです。

 とりあえずランク王国で紹介してた「ホーンデットマンション」と「世界の中心で、愛を叫ぶ」の映画が気になります。 「ハウルの動く城」と「ホーンデットマンション」はにーちゃんと一緒に見に行けそうなんですが、 「世界の中心で、愛を叫ぶ」は誰かと見にいきたいな…実家にいたなら母と見にいけそうなのだが…実家 帰る予定が四月末なので…残念。

 追記。にーちゃんがホワイトデーにモンブラン作ってくれました。

 まだ食べてませんが幸せです。あと、こっそりディズニーシーの写真が発掘されたので、 ちょっと更新してみました、レポート。よろしければどうぞ。



2004/3/13     めいきんぐおぶ

 連載にそなえて今日はひたすらドラクエ2をやってました。起きてからもうひたすら。 おかげで、ムーンブルクからただいまロンダルキアへの洞窟。レベル28です。
 しかし自分で言うのもなんですが、船を手に入れたとたんザハンへ行き金の鍵を手に入れ、 それからペルポイに行って牢屋の鍵と光の剣2つ、というのはあまりにも邪道なプレイだと思います。 おかげでロトの剣、装備してないですよ。弱いから。でも伝説の剣が、売ってる剣より弱いってのも なんだよなぁ…
 ちなみにそのあと、ロトの兜と盾を手に入れ、竜王の城に行ってちょこっとレベルを上げたあと、雨露の糸と聖なる織り機を手にいれ 水の羽衣ゲット。ちょっとレベルが上がったので稲妻の杖を手に入れた…というか、ムーンブルクの 王女、一回も武器、買ってあげなかったなぁ(魔道士の杖を福引き所で手に入れました。)
 福引き所、ゴールドカード手に入れたんですが、すっごい大変でした。いわゆる目押しだったんですが、 「一番最初のレールは太陽から三つ目のハートの二つあとの雫で…二つ目のレールは太陽月で始まるやつの 次の太陽で押して…」とかぶつぶつ言いながらやっているのは、はたから見るとすっごく怖いと思います(笑)。

 ショックだった事。せっかく手に入れた世界樹の葉を間違えて、うっかりそうさを 間違えてレオン君(ローレシアの王子)が 食べてしまったこと。おーい、君じゃないよ!!(私が悪いんだけどさ)泣きながらもう一回取りに 行きました。これ、ルーン君(サマルトリアの王子)からしたらたまらないよな。しんどい思いして 病気と闘って、やっと仲間が帰ってきたと思ったら、目の前で「デリシャス!」とか言って仲間が 薬食べちゃうの(笑)私なら体が治ったら剣で切りつけます。

 さてと、これからロンダルキアの洞窟に挑みます。いまんとこ全滅してないので(うっかりバリアで全滅した事は ありましたが、なかった事にしました。)頑張って誰も死なせないようにしようっと。



2004/3/12     恋が恋呼ぶ

 今日朝、寝ぼけ眼で職場に行ったら、男性職員の猪飼さんからビニール袋を渡されました。
 なんじゃらほい、と思ったらば、
「バレンタインはありがとう」とのこと。ああ、そういえば600円渡しただけだけど一応 あげたんだっけ…
 ちなみに中はキャンデイ・・・ぽいフルーツチョコレートでした、意外とおいしかったです。

 んで、夜は友達と飲んできました。前のバイト先の情報に付いて聞いたり、ドラクエ5が発売日前日に 買えるか聞いたり(超重要)カラオケして盛り上がったり、愚痴ったりで楽しかったです。一方的に愚痴って 頼りにしてたような気もするが。kikokoさんありがとう、楽しかったです。



2004/3/11     うわわ



 うわわわ、日記のことすっかり忘れてた。なわけでとりあえずドラクエ5リメイク記念UPですー。
 なぜ木曜の今日かというと、明日飲みに行くからです。ゆえに日記の更新も遅れますー。よろしくですー。

 ヘンリーごっつ難しかったです。最後の最後までタイトル決まらないし。初期タイトル案「海図」「失われた 海図」「灯火」(わけわからんが今と意味的には一緒ですね)「カエル王子」「井の中のヘンリー」「井の中の王子」 「王子達」(わかりやすいけど作品とのギャップが・・・)「甘い幻想」「夢想幻影」「幻灯」 (やりたい事はわかるけど、いかがなものかと。つーか真ん中のはパクリです、旦那)という様々な没案を経て あのタイトルになりました。そう言えば螺旋周りも最後まで「夏に向かう風」と悩みました。 最終回が夏じゃないやん!ってことで没でしたが。こっちのタイトルならサブタイトルは全部日本古来の風の名前に しようと思ってました。
 あとヘンリーのお母さんの名前も悩んで悩みました。というのもずっと私、名前があるものだと思ってたんですよ、 私がどっぷりはまってるWEB作家さんが決めた名前だと思い込んでて、久美先生の小説見たら違うし…で、 いっそダイアナとかつけてやろうかな、と思ったんですが、さすがに色々怖いんで(笑)神話に出てくる悲劇の 予言者カサンドラから戴きました。イメージ的にもダブったので。

 嫌な話で、個人的な話 ゆえ隠します。書かなきゃいいんでしょうが、吐き出したいので見たい方は自己責任でお願いします。

 …今日の夢見は最悪でした。友達に「ずっとあんたのこと嫌いだった」といわれる夢。
 傷は癒えたと思っても、やっぱり癒えてないんですね。2ヶ月も経つのに憎しみは自分の中で巡って 再生されて、また自分を蝕んで。そのことに対して相手を憎むのは間違っていると判っていても憎んでしまって。 そのことすらも自分で正当化してしまいそうで。
 夢はあの人のせいじゃないのにね。でも恨むよ、 私を傷つけた元親友。(夢に出てきた友達とは違います)貴方は多分そんなつもりはないと言うでしょうが、 多分生涯忘れてはやらない。何もしない。復讐とかは考えません。ただ、憎しみを抱き続ける権利くらいは あるでしょう。
 憎しみすら自分の糧にしてみせるさ。私は。そうして貴方の上を行くよ。 貴方より私が幸せだと私は知覚できるように努力する。つーか幸せになってみせるさ。 そうすれば、私は貴方に「私の世界」で勝てるのだから。絶対に、 勝ってみせるから。貴方は私に価値すら見出してなく、関心などないのでしょうから、こんな所見てもいないのでしょうけれどね。 今となっては貴方の言動全てが私の憎しみの源泉だからそっちの方が平和でいいんでしょうけどね。


 (リメイクの)祝の席?で失礼しました。さて、あと半月、楽しみです。ちなみに一ヶ月は、精霊のこどもたち 放置です。それまでレビューやって落ち着くまでドラクエ5日記やります。
 どうぞよろしくです。




3月上旬の日記へ メニューへ HPトップへ 3月下旬の日記へ
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット