2004年8月中旬の空の樹観察日記


前へ メニューへ HPトップへ 次へ



2004/8/15     コミケ3日目

 去年とは逆で、今年は三日目に大雨でございました。並んでる最中に雨って言うのが一番困る。 とりあえず背中までべちょべちょになりましたよ…
 そんな中、たまたま隣に居合わせた人と、仲良く話をしていただきました。名前も聞いていない 方ですが、憂鬱な雨の中、とても楽しく過ごせました。(なんかハガレンのやおいについてとか 話してましたよ(笑))そういった偶然のめぐりあわせってとても素敵だと思います。

 徹夜のせいで、あんまり買わなかったんですけどね。アクセサリーと本一冊と…
 にーちゃんが、にーちゃんがね。結構遅くまで見ていたらしく待ってて暇だったんです。 で、うろうろうろうろしていたら・・・出会ってしまいました、ぷりちーなぬいぐるみ、2000円…
 コミケで買うには微妙な値段なのに…つい、買ってしまいました。正直大満足なんですが。ねこねこねこー。 なで心地が良いのだ。幸せ。

 なにやら8万ヒットを超えた感じ。とてもありがたいです。皆様が来ていただいているおかげで、 ここまでやってこられました。ありがとうございます。
 また100000ヒットにはなにかしかやりたいと思っております。そのときはお付き合いくださると嬉しく思います。

 では、明日から帰省のため、しばらく日記更新停止させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。 メールは返信できませんが、おそらく掲示板ならなんとかなると思います。



2004/8/14     コミケ2日目

 なんかさっきメールアドレス見たら「件名も名前も入っていないメールが届いたからメール送ってみた、 何者ですかあんた。私山本(意訳)」というメールが来てた。
 …すっごい悩んだ。一応アンチウイルスを定期的にやってるとはいえ、ウイルスメールが届いた可能性もある。(でも 件名って入ってるよなぁ)親切でんなもん知らん、と送るべきでしょうか。
 で、悩んで結果、ゴミ箱へ捨てました。新手のスパムの可能性もあるし。なにより「ウイルスメールの 可能性も考えない」「知らん相手に本名をばらすような」初心者に付き合うと、いろいろ面倒がありそうだ。 私は面倒くさがりだし。(面倒くさがりで思い出したが、昨日の更新、4回にわけたら楽できたよなぁ、 つーか普通のサイトはそうするような気がする。)

 で、コミケ二日目。30分遅く起きてサンマルクで朝ごはん。…あるものがすべて甘ったるく、甘いもの大好きな 私もちょっと死にそうになりました。アンパンにチョコクロワッサンと言うチョイスが悪かったか。 いやだってお金払ったとたんに品切れだったミルクロールが焼きあがって悔しい思いを…、ちなみにここの ゆずティーはおいしくて好きです。めったに来ないけどね。
 で、30分遅かったんですが…ゆりかもめで死に掛けました。…ちくしょうフジテレビ!!いや、去年 面白かったけど。遅ければ遅いほど、コミケ会場では楽だけど、ゆりかもめで死に掛けるというワナ。
 ちなみに今日の報酬はーーー、うーんまぁ、こんなもん?少なめ。いや、ワタルいいのなかったしなー。 私的に明日が本番なので、明日は頑張ろうと思う。

 さて、今日は徹夜です(さっき寝たけど)夜行バスで眠れないとすんごい辛いので、眠気をマックスまで貯めておかねば。 冬にやったとき、すんごい気持ちよく眠れたし。
 問題は夏は座席が暑い、ということか。できるだけ涼しいかっこうせねば死にます。なんとか対策を練らねば…



2004/8/13     コミケ一日目

 そんなわけで、コミケに行ってまいりました。
 今回は初体験「大手さんと企業ブースに並ぶ」ということをしてまいりました。基本的に あんまり大手さんに興味はないのですが…「ゆっくり来ても大丈夫」とHPに書いてあったので、 ためしに、って感じですね。

 まず企業ブースへ。途中でコスプレ広場を通る。…えと、ウゴウゴルーガっぽいキャラ(絵描きの カオナシみたいなやつでした)が非常に気になるのですが。全身タイツとかいて、かなり面白いです。 ちょっと気になるんですよね、コスプレ。
 ともかく、企業ブース到着。目当てはクラナドのCD。友達に頼まれたので2枚購入するために初めて 企業ブースのところへ行ったのですが…並ぶのは屋外。…しかも、見事なほど男ばかり… つーか列どこにあるねん!さっきまで会場入るために並んでいたのに…ふぅ…
 凍らしたペットボトルのお茶は必需品だな、と思いながらようやく見つけた列に並ぶ。しかし本当に、 私以外女が誰もいないんですが。(企業さんにはいらっしゃいましたが)企業ブースって 女は並ばないのでしょうかね。たまたま周りの列がそうだっただけかな?以前最遊記の紙袋持った人、見かけたもんな。ねこねこ ソフトと、クラナドじゃ仕方ないのかな。
 幸い15分ほど?で購入。ありがたいことに複数購入可能だったので、2枚買いました。しかし正直な話、 複数購入できないなら、見捨てようかと思ったよ、友達の分。とりあえず、西館の唯一の 目当てのサークルさんから新刊を買い、とっとと東館へ移動。
 パスネット5000円分と 3500円のCD2枚購入したせいで、懐が痛い、と思いながら今度は本職漫画家さん「なるしまゆり」さんの ところへ行く。
 幸いそれほどの列でもなかったですが、正直どこにあるか分かりにくかったです。周りの人も迷ってたみたいです。 「最後尾」のプラカードを持たなくていいくらい、あっさりと到着して購入できたのが、ちょっと嬉しかったです。 安かったし。
 そのあと、ドラクエへ。お金ないので、よっぽど琴線に触れない限り買わないように気をつけながら、 好きなサークルさんの所へ行って購入。そのあと目をつけてたオンラインゲームとゲームレビューの同人誌を 探しに行きましたがいまいちで…またドラクエへ戻る。あんまりにも買ってなくて 物足りなかったもので…
 そこで、最初に「綺麗だなー」と思ったけど列が出来てたため、ためらったサークルさんに戯れに並んでみる。 まぁ、みんな並んでるんだし、よさげなサークルさんなんでしょう。ここで初めてプラカード持ちました。
 結果同人誌の出来は大満足(以前買ったアンソロジー同人誌に書いていた方のようでした)だったのですが、 もう、しばらくサークルで並ぶのは遠慮したい気分ばりばりです…疲れたし…
 帰りしなに調子乗って食べたら食べ過ぎたので、午後はずっと寝込んでました(笑)

 さて、明日のサークルチェックしなきゃ。なにがすごいって全然懲りてないことだな。罪深いよ、本当に。



2004/8/12     夏休みー

明日から10日夏休みです!いえい!!社会に出て(私は社会人とは言えませんけど・・・)10日以上 休み取れるのって本当にないので嬉しいです(産休くらいか?)まぁ、 職場の人には申し訳ないとは思いますが…それくらいですよ、バイトの特権って。
 えと、16日から22日まで更新停止する予定です。…が、家にパソコンがあるので、20日(金)に小説 アップできそうでしたらアップします。こっちで完成したらの話ですが(笑)居間にあるので 家族の前で書くのはちょっと…なので。

 今週も忙しかったので、ちょっとDQ2は更新できそうにありません。今週来週の更新はDQ4 になりまする。なにがでるか、楽しみにしていてください。


2004/8/11     今日の

 トリビアの種、郵便局員には非常に有益でした。郵便物は今日中には届かないと言うことが、 お分かりいただいたでしょうか。(早く届けるなら、多分宅急便とか使ったほうがいいです。) 私も勉強になりましたよ。

 さておき、今日はミュージカル「空色勾玉」を見に行きました。水曜日に出かけるのは久しぶりです。
 ちょいとだけ早めに出て、まんだらけによろうと企みました。ちょっと欲しいものがあったのですが… みーごーとに迷いました。渋谷なんてめったに来ないからな…つーか井の頭通り分かりにくい場所にあると思うのは 私だけ?毎回別のところに行っちゃうのですが。時間ぎりぎりになったおかげでほとんどいられませんでした。 が、目当てのワタルのOAVゲット!!上下セットで800えーん!即買い!幸せでした。しかし 時間ぎりぎりで急いでいるときに限って、キャッチセールスが3回も話しかけてくるワナ。

 で、代官山に向かい地図を見ながら歩きます。…が、歩いても歩いても付かない!方向音痴の私がたどり着いたのは 奇跡ですよ、あの地図で…すごくすごく分かりにくいところにありました…ちょっと朽ち果てるかと思いました…
 入ってみると、水曜日にもかかわらず、それなりに人がいました。わいわいとにぎやかそう。…どうでもいいけど 実写版テニスの王子様の広告が笑いを誘いました。どうなの、それ。私、ワタルの実写版なんて言われたら、 ワタルを田中真弓さんがやってくれる、って以外発狂するほど嫌だけどなぁ…
 ロビーに入ると、パンフレットと勾玉三部作の本が売ってました。それだけならまぁ、別に たいしたことじゃないんですが、三万円の勾玉とか売ってるんですが…売れるの?それ? とりあえずパンフレットだけ買いました。

 さておき中に入ると、予想したより小さい。なんつーか。住んでたところ、ほんとーに田舎だったんだなぁ… 普通に利用してた文化ホールとか、今思うとめちゃめちゃ大きい規模なんですが、ずっとそこだったおかげで、 それが基準となっていることに気がつく。いかんな。でもさ、通路に普通に「パイプ椅子」が座席として おいてあるのってどうなのよ?私は幸い普通の座席でしたが(G−14)、はしっこだったので見えにくかったです。 まぁ、始まったら気にならなかったけど。
 舞台を見ると、民族楽器が向かって左に設置してあります。にーちゃんがみたら喜びそうだ。はたして これがどう活用されるか…つーか、わたしミュージカル見るの生まれて初めてだわ。あの分厚い話をはたして 二時間でどう表現するのかな?
 結構な大入り。パイプ椅子まで埋まってます。が、私の左隣の席(右は壁)だけぽっかりと空いております。 そこも座席なので、なんとなくもったいないと思う。その隣の女性の連れがいらっしゃらなかったのかしら?

 さておき、そんなことを考えているうちに、舞台が始まりました。私はなんとなくミュージカルとは「劇に歌を はさむ」ものだと思ってたんですが、どっちかというと「バレエと歌に劇をはさむ」感じなのね。(前者は オペラか?ミュージカルとの区別がついてないんですが。)はっきりいってこれは「ダイジェスト」です。 空色勾玉そのものではなく、それを題材にしてひとつの芸術を作り上げた、と言う感じでしょうか。 原作知らないと話の筋はさっぱり分からないでしょう。なにもかもいきなり過ぎ。科戸さんが、いきなり狭也に迫ってるし…。 ただ、思い入れがなくても伊吹王の死のシーンは泣けました。あとクロ兄、クロ弟がかわいすぎ!「パタパタパタ・・・」って。 小鹿も愛らしかったなー。
 で、話ではなく芸術としてみると、非常に良く出来ていたと思います。歌は心に残るし、通った声(でもマイク通してる? あれ?)が美しいし、踊りもナイス。大蛇が暴れるシーンではまじでひいたし、舞台をうまく 利用してたなーと感心いたしました。さすがだなぁ…


 十分楽しませてもらいました、が個人的には普通の劇のほうが好きだな、私は。話の筋を楽しんでいるほうがいいや。( いっつ罰当たり☆)


前へ メニューへ HPトップへ 次へ
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット