2004年9月中旬の空の樹観察日記


前へ メニューへ HPトップへ 次へ



2004/9/20     うがー

 まだまだ主婦としてはたまごレベルだと悟りました。
 …甘エビの卵って…青いんですね。すっごい気持ち悪い色合いなんですが。なんていうか、 駄菓子屋さんのお菓子みたいな、合成着色料ばりばり入ってそうな、そんな色合い。エイリアン チック。
 いや、結局別に洗い落としたりはしなかったのですが、皮をむくと一緒に取れるので、あえて口に したりはしませんでした。明日お味噌汁の出汁をとる時の具になるはず。きっと。
 そういえば、大学2年になるまで茄子にとげがあることも知らなかったのですが、これってやっぱり 常識ですか?スーパーのレジをしてるときに、さくっと刺さって痛かったのですが。きぃつけろよ、 やつらに触ると怪我するぜ、ってノリで痛かった&びっくりしたんですが。確かに料理なんて全然したこと なかったんですけどね。きゅうりにとげっぽいものがあるのは知ってたんですが。

 私も多分50くらいになったら「いまどきの若い者は」とか言いそうなので、そういう無知の記憶を わすれんようにしとこうと思った次第です。



2004/9/19     ぬぬぬ

 そのうち詳しく書きますけれど、結婚式場決めをうなりながらやっております。慎重な 人は十分に検分してやるんだろうけど、ものごっつ適当な決め方でいいのか!と自問自答しながら 二つまで絞りました。その適当さと言ったら「資料請求が来なかった」「HPがない」「資料が 適当」「最寄駅マイナー」とかそんな感じでがしがしと。一応本命は目を付けたので、ウエディンフェア見に行かなくちゃなぁ…
 本当は友達と行きたかったですが、休日しかやってないみたいなので、ものごっつ不本意ですが にーちゃんと行くとするか…やれやれ。
 まぁ、不本意だと言いましたが、多分普通は彼氏と行くものなんでしょう。ただ、私、 彼氏の前で服を選んだりするの嫌いなんです。私のセンス悪いの分かってるので。服の買い物に付き合わせる なんてもってのほか…つか恥ずかしいのです…

 と言うか、ブライダルフェアが休日にやってるのは意外でした。結婚式で埋まってるかと思ったのですが、 そうでもないのかな。不景気っていうのもあるのかしら。



2004/9/18     あかん店ツアーズ

 目が覚めるとナカバルさんからのメールが入っていた。ありがたいことじゃふ。見てみると、 ドラクエ8が11/27にはつばいするとな!…まぢですか?延期しません?つかするよね? エニックスだもんね、信じていいよね?私5をまだクリアしてないんだよう!!いや、早く出てくれるのに越したことは ないわけだが。

 で、本日は首都圏あかん店ツアーズに出発してまいりました。つっても主体はまんだらけとブックオフなんですが。

 まず本店?がある中野まで電車でせっせこ行く。そして以前おいしかったおすし屋さんで今回もお寿司食べてきましたよ! 11個、サラダ付きで1500円は本当に安い!南口にある「つね乃匠」というお店です。お勧め。ちなみに カウンターに座ると、職人さんが非常に気安く話してくれます。店員さんがきっちり着物を着た、料亭風の お店なのに入りやすいんです。逆に静かに食べたかったらテーブルに行くことをお勧めします。

 今回わさび抜き頼んだら、職人さんが間違って 入れちゃったらしく「いいですよー」と言ったらば「いいよ、泣かれたら彼氏が怖いし(笑)」というおちゃめっぷり。
 職人さんとおいしいですー、なんて話していたら、「今日はお祭りに来たの?」…えと、祭りなんてやってたんですか!!?
 さすがに、「まんだらけに…」という勇気はなかったので、適当に茶を濁しました。

 そして、北口に戻り、商店街を抜けてまんだらけへ。中野のまんだらけはビルの2階から4階なんですが…フロア 全体がまんだらけ何じゃなく、雑居ビルの一部がまんだらけなんですね。しかもその一部が一箇所ならいいんですが、 バラバラに散らばっていて…でも喫茶店とかあったりして、非常に分かりづらい。4階なんて開きまくってるんですから、2階部分を 四階に移動して、ワンフロアのっとって下さいよ…

 ここのまんだらけは、ホビー、セル、コスプレ…なんかが豊富です。ゲームも豊富でしたが、「まんだらけ」じゃない ゲーム屋や中古CD屋もあったりしてよく分からん。規模が一番大きいことは間違いないんでしょうが、漫画や ビデオ、CDなんかは渋谷とそんなに変わりません。とはいえ、人形や置物なんかをじーと見てるのは非常に楽しかったです。 変なものたくさんありました。
 あと、雑居ビルだけあって服屋さんとかアクセサリーやさんとかもあったのですが、一番買おうかどうか悩んだもの。

シャツ

 撮っていいか悩んだんですが、撮影禁止がなかったのでとりあえず。ものすごーく悩みました。結局買わなかったんですが、 にーちゃんが来週中野行って買おうかと言ってるんでどうなるかまだ未定ですが。

 中野でにーちゃんと別れて、今度は秋葉原まんだらけ。…うーん、ここは(CD、ビデオ目当ての私として) 全然品揃え駄目です。掘り出し物が一個あったけど、基本的には同人誌のみ、と考えて正解かも。ちょっと寂しかったので メロンブックスとか3、4件いろいろ見たのですが、中古CDがよくある場所とかってやっぱりわからないなぁ。昨日体験版を やった「ひぐらしのなく頃に」が、実は人気ゲームだと知って、ちょっと驚き。怖かったけど、ちょっとお勧め。 続き気になる。

 そして三件目、池袋のまんだらけ。いやぁ、ここにいて、私女でよかったよ…ボーイズラブ専門店なのね。 せっかくなので書き下ろしにつられて買った「勝手に改造」の最終巻を売る(三つのまんだらけの中で、売り場が空いてたのは 此処だけです)390円で買ったのですが、220円で売れました。一日見て170円なら妥当だなぁ。ついでに 横にあるアニメショップを荒らすが、新作ばっかなので、目当てのものはなかったなぁ。AIRの音楽が、 ゲームの音楽そのままを使ってくれて(青空とか流れるんですよー)嬉しかったです。

 そして最後に原宿のブックオフ。なんか雑誌で「東京最大の品揃え!」って書いてあるので言ってみた。
 私、小学生の頃、原宿って憧れてたんです。昔なかよしとか買ってたんですけど、なかよしのグッツの店が、原宿に バンバン出てくるもので(ここでアイドルじゃないあたり、私の業の深さが良く分かるよ…)きっとこじゃれた 場所なんだ…って感じで。
 実際…意外と小さいんだな、駅。あと今はアイドルのプロマイドが乱立しているわけでもなく、普通の若者の とおりでした。クレープは原宿よねーとか思いましたが、それほど多かったわけでもないし。
 で、ブックオフですが、確かに大きかった…ですが、別段隣町にある大きなブックオフと規模はそんなに 変わらないな…ってのと、場所がちょっと分かりにくかったですね。でも、CDは一番たくさん買いました。 偶然だと思いますが。わざわざ出かけていくほどではないけれど、ついでに寄る分には良いかもしれないですね。 駅から遠いし。

 多分10件くらいのアニメ関係のところを荒らしました。ああ、楽しかった。もうやらんでいいけど。
 で、結局目当てのものが見つからなかった。くくぅ、やっぱりネット販売に頼るしかないかのう…



2004/9/17     さすがに寝すぎ

 今日一日、ほとんど食っちゃ寝してしまいました。体重計が怖すぎです。

 精霊のこどもたちなんですが、ドラクエ2をやったことなくても見てくださってる方とか いらっしゃるんでしょうかね?
 えと、この三人旅、効率悪すぎです。まぁ、船を手に入れて、アレフガルトに行くまではほとんど 攻略ルートどおりだと思うんですが、そのあとってほとんどルートが無きが如しなんですよね。 そのあとザハンに行って金の鍵を手に入れるのはいいとして、今回の聖なる織り機や 雨露の糸、水門の鍵も持たずにテパに行くのは100%無駄ですよね、本当に。皆様は真似をなさらないように…

 ちなみに私はいつも船を手に入れたとたん、ザハンに行って金の鍵、ペルポイに牢屋の鍵を求め、ついでに光の 剣を手に入れてから竜王の城に望みます。(のでロトの剣使わない。弱いよ、 ロトの剣…)これははっきしいって、トルネコが手に入ったとたんに リバーサイドに行ってドラゴンキラーを手に入れるが如しです。楽だけど、ゲームバランス的に駄目駄目ですな。でも がちがちの最近のドラクエとは違った良さですねえ。ある意味ストーリーが充実するのと引き換えの 自由度と言うか。
 それでも、今たぶんドラクエ2並しかイベントもストーリーもない新しいゲームが出たら、私たちは夢中に慣れるんでしょうか?



2004/9/16     はぁう

 明日出かけようと思ったら、目的地がお休みだった悲しさ…いいもん、あさって出かけるから・・・

 そんなわけで、
 にーちゃん:「土曜日でかけるかも。」
 私:「ああいいよ、私金曜日から四連休だし。」
 と言ったらめちゃめちゃ怒られたまさよしです。私が一体何をした。でも明日から四連きゅーじゃ!

 なんだかどこどこ質問とかいただいて、浮かれております。でもお題のところが自分の言葉が足りないせいで ちょっと違う方向に行ってます。100のお題、みたいなものが欲しかったんですよね。でもまぁ、いいや。 これはこれで参考になるので。なんか、自分の作品を見てくださってる方が、これほど豊富なアイディアを持っていらっしゃって 、自分の作品からこんな風に思ってくださるのか…と思うと、自分の器は小さいなーとしみじみ思います。


 自分の器と言えば。いまちょっと、結婚式場決めをやってるんですが、その関係でいろいろネットを調べてるんですね。
 んで、ご祝儀つーのに、二つの選択肢があるのですよ。会費制と、祝儀制が。会費制っていうのは「いくら出してくださいね」 って言って集める、一般的にコンパなんかで使われている形式。祝儀って言うのがお祝い金はいくらくらいかな、と 相手様が出したいと思う額を包んで持っていく、という形式。
 とはいえ、大体祝儀制も値段が決まっていて、一般的には会費制よりも高くなります。(まぁ、出したくなかったら しょぼい額入れておけばいいんですが、この先、その夫婦とあったときにちょっと気まずい思いをしたりもする。)
 私は祝儀で儲けようとか全然思ってないんですけど(今の2人…というかにーちゃんの貯金額でまかなえるくらいにしか する気がない)、逆に祝儀で結婚式以上の金額を儲けようとする人もいて、顰蹙を買う場合もあるのです。

 だいたい祝儀制は本州、四国、九州なんかで一般的(沖縄はどうなんだろ)のやり方で、会費制は北海道なんか で一般的で、最近若いカップルは取り入れたりしてるわけです。
 一応本州に住んでるので、普通に祝儀制(本当は招待制と言うらしい)にするつもりなのです。なんとなく、 祝い事に「いくら出してください」っていうのになんとなーく言葉に出来ない抵抗があったので。
 そしたらば。とある掲示板で「北海道で祝儀制って?」ってコンテンツがあったので、ちらっとのぞいてみた。

 …そしたらごく一部の(おそらく若い人)人がすごいすごい。
 北海道の人は「北海道で祝儀制なんて非常識」「祝儀制はお金がかかって嫌、 儲けたいの?」「北海道なんだから北海道のやり方でやるべき、会費制は合理的、祝儀制は非合理」「 北海道の人は臨機応変だから会費制にしてる、あんたもやるべき」みたいな意見ががだー、と。
 逆に本州の人の「会費制は好きじゃない」「祝い事の気がしない、やるなんて信じられない」「 なんか逆にお金でただパーティーに参加してるみたいで変」という意見もあった。あと、きつい 北海道の人にかみついて「合理的なんて祝う気がないんでしょ!」という本州の人たちも十分怖かった。

 風習って難しいなー、と。 そもそも北海道は日本と歴史の成り立ち方が違った他の国だったのですから、こっちと違って当たり前なんでしょうけれど。
 だからお互いを理解がいきずらいのは分かるんです。 ちょっと怖い。自分は他人のやり方(祝儀制)を認めないのに「臨機応変」とか言っちゃう人が怖い。それに かみついて「信じられない!」とか切り捨てちゃう人も怖い。
 ちなみに会費制は合理的だと思うけど、やっぱり祝儀制だよな、と思ってしまうあたり、風習って恐ろしい。

 ちなみに「どっちでもいいよー」や「本人たちがいいなら良いと思う、祝い事なんだし。でもちょっと戸惑うから 気をつけて」みたいな優しい北海道の人の意見も当然あった。(むしろ大部分)とはいえ、 他人事でもそんなに噛み付く人がいるのは、やっぱり自分の器に入りきらないものは認められないからなのかなぁ。

 私みたいな器の狭い人は特に若い人(私が若いかどうかはわかりませんが、未成熟なことは確か)に多いのは、年をとって いろんな人と触れ合って、経験をつんで、他の器があることを知って、少しずつ大きくなっていくからなのかな。そう考えると、 インターネットってとてもいいなぁ、と思いましたね。短い時間で遠い人たちとも触れ合えるから。 もうちょっと器を広げたいと思う今日この頃。

 しかし同じ国でもそうなんだから、国際結婚って大変ですねぇ…と素で書いてから、気がついた。そういや、 うちら国際結婚だわ…




2004/9/15     涼しくなってきました

 お仕事がお休みでしたので、小説を書いたり、本を読んだりネットをしたりと、自堕落に過ごしておりましたのですが。
 この前図書館から本を借りたのですよ。
 最初に目に付いたのは「天国と地獄の辞典」と「悪魔の辞典」。手にとって借りにいこうとしたんですが、私なら こんな怪しげな本を借りていく客は笑う、と思い、手近にあった”「知らなかった」ではすまされない デジタル時代の 著作権最新Q&A ”酒井雅男/メディア・トゥディ研究会著(2003年 ユーリード出版)を借りました。
 こんなへぼサイトの上、見逃し著作権のうえで生き抜いているサイトですけれど、それでもネットをしている限りは やっぱりいろいろありますので、研究しようと思いまして借りたのですが…
 えーと、突っ込みたいので突っ込みます。
 その本の64P 「他人のホームページの画像をアレンジして自分のホームページに載せたい」の項。
 Aのところにこうあります。以下引用

「イラストなどを勝手にダウンロードした時点で複製になり、著作権の侵害になります」

 引用終了。で、
 まず複製にしても、個人で楽しむためならダウンロードってOKじゃないの?っていう 疑問はさておき。(そこらへんは詳しくないのですが)もちろんHPに載せるのは不可でしょうが。
 インターネットをする際、画像を表示するためには、必ずパソコンの中にダウンロードするものなのです。そうでないと 表示できないんです。つまりダウンロードした時点で著作権の侵害になるなら、見ることができません。こんなこと、 パソコンに詳しくない私にも分かるのに…この人本当にインターネットしたことあるのか?

 にーちゃんに言ったところ笑ってました。結構新しい本なのにねぇ…とはいえ、 いろいろ勉強になったことも事実でして。著作権の立場だけじゃなく、マナーの立場からもいろいろ 書いてありましたし。



2004/9/14     ありがとうございます!!

 目標アンケート参加者数、達成!!(具体的な目標数は5。達成できなかったら、以前と同じく 一人一人の要望に事細かにお応えしたSSをアップしょうと思ってました。)ありがとうございます! 一つ一つのお言葉、ご質問、ありがたく受け取っております。当たり前ですが、 まだまだ受け付けております、どうぞよろしくお願いいたします。

 目標には達したとはいえ、まだまだ一般的に見れば少ない数なのですがそれでもいろんな方が見てくださってるのだなぁ、 と嬉しく思っております。少し残念に思った「精霊のこどもたち」を読んでくださってる方のうち何人かが「名前は 載せないで」になっていて、あとがきのスペシャルサンクスには書けないなぁ、と思ったことですかね。
 あ、載せないでにしないで欲しい、ってわけじゃないんです。それは好き嫌いなので、全然気にならないのですが、 応援の言葉を下さった方に、お礼を言葉にしたかったので。まぁ 嫌がるのを無理やり載せても、たんなる自己満足(そもそも自己満足なのですが)な嫌がらせであって 恩返しになりはしないので、更新を持って御礼と変えさせていただくしかないのですが。
 あと、さすがにワタル知名度ないなぁ、とか(笑)まぁ、元は10年以上前のアニメですしね。 ガンダムはエヴァみたいに社会現象になったわけでもないし。けど、多分コラム作っちゃいますので、 「しょうがねーな」と苦笑しながらちょっとだけ目を通してくださると心がほんのり暖かくなります。どぞ、よろしくです



2004/9/13     10万ヒット記念に向けて

 アンケートを作成しました。まぁ、このサイトに来てる人の9割は小説目当てだと思いますので、小説読者用 のアンケートです。
 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、これは1万ヒット記念でおんなじことをやったリベンジです。あの時は4人ほど しか投稿してもらえなかったので(いえ、十分ありがたかったですが)
 ので、今回は、投稿をすると小説のページに飛べるようにいたしました。小説を見たい方は、どうぞアンケートお答えくだされば 嬉しいです。必須少ないのでどうかお願いします。

 なお、「小説読みたいけど、アンケート答えるの嫌だな、どうしようかな」と言う方のための説明としては。
 お倉入りにはしないと思います。 多分そのうち、公開します。といっても、アンケートお答えいただいた方に申し訳ないので、最低でも来年度までは公開しません。
 それから、とことん地味です。どれくらい地味かといいますと、「男2人が焚き火囲んで話してるだけ」という地味さっぷり (誰かは内緒)このサイトの中でもぶっちぎりで地味かと。
 多分95000ヒットかそれくらいまで残しておく予定ですので、(どういった 形で使うか、詳しく決めていないので…)どうかよろしくお願いします。

アンケートでした。(撤去しました。)




2004/9/12     ありがたいことに

 休日はにーちゃんが御飯を作ってくれるのです。とはいえ、週二日のうち、最近ご飯作ってくれてるのは 一回だけですが。(あとは外食)とはいえ、食事のほかに消毒とかもしてくれたりして、この人と付き合って よかったなぁ、と思います。(結婚してることはすっかり失念してる)
 んで、今日の晩御飯は。
豚飯

 豚飯だったりしたのですが、これが意外とおいしかったです、松屋レベルで。
 ただ、もうひとつ椀に入っていたのが、
すいもの

 これなんですけど…なんに見えます?
 私:「何これ?」
 にーちゃん:「いやぁ、汁物です。」
 私:「これを汁物と言い切るか?!汁ないじゃん!!」
 にーちゃん:「きくらげが増えすぎまして…」
 私:「うん、あのね、そういう時は汁を増やそう。」
 ついでに言うとちっともおいしくないあたりがなんともはや…
 とりあえず新しく買ったデジカメを試してみました。やたら原寸がでかいは重いわなんで、やっぱり次からは携帯画像に しようと決めた。

 ついでに、天野こずえさんの画集アルファを購入。うーん、書下ろしがなくってがっかり。これで 3000円はちと高いかと。内容的にも、1800円くらいかなぁ。もう一枚くらいは書下ろしが 欲しいのだが。一枚一枚へのコメントもちょっと物足りない。
 しかしやっぱり天野さんの絵はきれいだなぁ。個人的には制服の仕組みがもっと詳しく知りたいと思いました。 とくにARIA。つか、姫屋の靴、どうなってるの?脱いだところはただのハイヒールなんだが、履いているところは、なんか 変な出っ張りみたいなものが見えるのだが。



2004/9/11     はてしなく無駄に

 休日を過ごしました。あー、よく寝たよ。

 今ニュースでヤマト運輸VS郵政公社をやってるのですが。10月から ゆうパック、重さ基準から大きさ基準に変わるから、余計ヤマトつぶしが目立つことになりますねー。まぁ、ぶっちゃけ ヤマトの方が早いんで、急ぎたい人はヤマトのほうがいいっすよ。
 でも実際、郵便局、非常に暇なんで、「公平」とか言ってられる状態じゃないだけのような気もします。 かなり冷え切ってますしねぇ。

 3年前のこの日、亡くなった方に誇れるような明日へ。

前へ メニューへ HPトップへ 次へ
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット