2005年11月の空の樹観察日記


前へ メニューへ HPトップへ 次へ



2005/11/30  世紀末も10年いろいろあるよね。(YOU ARE THE ONEより)

 ちょっとワタルコラムをいったん閉じようかと考え中…
「誰にでも楽しんでもらえるように」と書こうと愛を暴走させてましたが…ぶっちゃけ知らない人があんな 長ったらしい文章読まないよね…もっと要点を簡潔に、しかもおもしろく書かないと…
 長く書くのは得意なんですが、短くまとめるのがすごくすごく苦手。短編とか面白くかける人を尊敬する。

 なんとか短くまとめたワタルコラム+DQ3の長編という形式をとれないかと考え中なんですが…タイトルが まだ決まってないんですよ…。ちなみに星の導く〜が「予言」精霊〜が「神話」で3が「童話」がテーマに なる予定。

 とりあえずワタルコラムの方向を頑張って変化させて見ようかな。皆さんからのリクエストの熱い「レオンと セラの物語」(中編予定)も書きたいしね。
 まぁ、迷走した時間は無駄ではなかったので、頑張って行きたいと思っています。



2005/11/27  お久しぶりです。

 文章って書かないとだめですね。むぅ。書き癖が消えてます。
 そんなわけで蒼夢は元気です。ガンダムをようやくなんとか売り切ったり、なんか ポケモンとキティちゃんの絵葉書がいまさら入ってきて泣きそうになってたり、せっかく売り切ったふみの日 切手がよそから入ってきたり、収集便の時間が変わって、うっかり時間間違えて閉め忘れたり(3年やっててそんなこと 初めて…)してました。
 あー、今日は久々にブックオフに言ったら、ワタルのCDがあったりして嬉しかったなぁ…

 そして今、にーちゃんがやってるサンライズワールドウォーが佳境に入ってます。多分ストーリーはめちゃくちゃなんだろうなぁ、 と思いながらも楽しんでます。
 これは「ファンディスク」と思って割り切って楽しむのがいいんだろうなぁ…多分ストーリーとか設定とか むちゃくちゃだし。私は全然解らないから気にならないんですけどね(知ってるアニメがないんだもん…) 知らない立場から見れば、結構違和感ないですよ。うん。まぁ、めちゃくちゃだなーとは思うんですけど。
 うっかりサンライズ英雄譚2も買っちゃったよ。多分やるのは私じゃないけど(1とRには興味なしー。ワタルでないし)しかし毎回 なんでママ4が出るんだろう?なんかこだわりがあるのだろうか、サンライズ…
 そんなわけで今はまってるサイトはウィキペディア
 解らないアニメや人物がくると、とりあえずここで検索して見る。いやぁ、百貨辞典って面白いですねぇ。というか「ガンダム 登場人物一覧」とか作った人、本当ーにお疲れ様だよ…今じゃかなりガンダムに詳しくなりましたよ。他にも昔好きだった 魔女っ子物のアニメを調べたり、漫画調べて見たりしてかなり楽しい。あと明らかに間違ってるところ 訂正したりして遊んでます。(自分でページを作る勇気はまだない…)

 今年も後一ヶ月と少し。もうちょっと頑張りたい自分です。



2005/11/20  すみません…

 なんか丸一日遅れた後に、こんな文章でごめんなさい。
 なんというか、今なんでかまともに文章が書けないんですよ。特に何があったわけでもないんですけれど。 不思議と。
 来週は頑張ります、本当に。すみませんです。

「刃を砕く復讐者」(ろくごまるに)が発売されててびっくり。…すっかりあきらめてたんですが、 実に五年ぶりですね。中身はそのブランクを感じさせませんでしたが…すっかり忘れてるなぁ。しかも 結局終わってないし…
 すっごく気になるところで終わってるので、次回は早く出してもらいたいなぁ…


2005/11/15  Zガンダム見てきたよ。

 にーちゃんが有休があまってると言うので、今日休みをとってZガンダムを見てきました。毎回、 映画館に走って入ってるんですが…
 無事予告編の前に到着。しばらくポップコーンを食べながら、予告編を見ていると。
 黒い画面に白い文字でただ一言、『ワタル』
 …心臓がときめきましたとも。ブレイブ・ストーリーの予告だったんですけどね…
 私が悪いんじゃないよ!!つーかタイトルにもなってないのに、なんで予告の一番最初がキャラクターの名前( しかもカタカナ)なのさぁ!!音声だけならそうダメージもないけど、字でしかもカタカナなんて…絶対狙ってるんじゃない? ガンダムもサンライズだしさー(にーちゃんは絶対違うと言ってましたけど。)
 あと銀の髪のアギトもちと気になった。なんかゲームっぽいストーリーだよね、あれ。


 で、Zガンダムの感想ですが。…結局ティターンズとエゥーゴどっちがどっちなんだっけ?…と思いながら 見てました。すっかり忘れてるって。絵の落差とか、髪型が変わって見えるとかはもう言うまい。
 中身の感想としては…キス軽!!さんざんフォウさんが悲劇のヒロインだと噂されてたので期待してたんですが… ほんのわずかしか出番がなかった。…まぁ、恋に時間は関係ないとしても、ほとんど命をかけて自分の事を 助けてくれたのに、すっかりファーとかいう女の子と「ヘルメットしてたらキスできないね」とか言って軽々しい…
 もう、フォウのことはいいんかい…と、なんというか、フォウが可愛そうになって来ましたよ…パンフレットにも 運命の出会いって書いてるのにね…運命ってなんだろう…と。
 カツが惚れたきっかけもあれなら、サラがなんで惚れたかもわからん。明らかに逃げ出したスパイに対して、 なんでか肩入れして、アイスをご馳走してるもの良くわからん。サラのあれは演技で良いの?微妙…

 Zファンには申し訳ないけれど、私はとりあえず三作目も流し見して「とりあえずZは見たぞー」と満足するため だけに見ている気がします。まぁ、悪くはないですよ。


 そんな感じで映画を見終わり、お昼ご飯へ。ふらふら町をあるいていたら、ア○クのお姉さんにポケットティッシュを 貰いまして、なんかスクラッチがあたったら500円分のクオカードがもらえるらしく削って見たら…なんかあたったよ。 店舗でもらえるらしいのでかなりびくびくしながらも、初めてそう言う系統のお店に足を運ぶ。
 中に入って見ると、なんかお店の人はいっぱいいっぱいだったので入り口で待っていると「クオカードは、お店のカードを 作った方に…」とか言ってるのがかすかに聞こえる。…まぁ、そうだと思ってたし、そう言われたらやめようと 思ってたから手間が省けたさ。そんな甘い話はないわなー。

 ついでに、近くのブックオフに行く。目当ての物はなかったけれど、うっかり評判の悪い「サンライズワールドウォー」を 買ってしまった。というかやめようかなーと思ったら「ガンダムー、お金ちょっと出すからー」とにーちゃんに言われたのでつい …今も後ろでにーちゃんがやってます。…私はまぁ、ワタルさえ見られたらいいから、ゲーム自体はどうでもいいんだけど。 むしろああいう系列のゲームは苦手です…

 その他東急ハンズなどうろうろして、なかなか楽しい休日でした。ブレイブ・ストーリー気になるなぁ。内容も ワタルに似てるそうなんですが…(現代の少年が、異世界に入る。ライバルキャラまでいるらしい。)とりあえず 第一人称が僕なのがすごくときめきそう。声、誰なんだろう…?



2005/11/13  ドラクエ8全クリア!!

 といっても、連続制覇はしてないんですけど。武器防具釜モンスターは制覇しました。ゴスペルリングが 手に入らないのはなんでだろう…?ないはずなんだけどなぁ…?

 感想;引っかかった理由がわかったよ…ククールの中ですでに 主人公はミーティアが好きだ…という前提ができていて、すっかり自分の気持ち置き去りに されたからなんだよ…
 私は主人公にはすっかりメロメロ(好みのタイプなんですよ…)なので、そのうちなんか書きたいなぁ…
 あ、真エンディングで、にーちゃんと盛大につっこみまくったんですが…さり気に前夜、 サザンビーク王、主人公のおや形見の指輪、ぱくってません?盗ってません?私:「親の形見の指輪、返せよーーーーーー!」 にーちゃん:「やつはとんでもないものを盗んで行きました!!」と叫びまくったのは私です。

 …あと、トーポは可愛い存在でいて欲しかった…




2005/11/10  ドラクエ8クリア?

 そこはかとなく、ドラクエ8クリアしました。裏ボスまだですけど。軽く感想。
 …なんというか、微妙!結局公式カップリングとして、主人公×ミーティアなんでしょうが… 。ちょっとミーティアひっかかってるんですよねー。
 何がひっかかってるかというと、泉での発言。「主人公は近衛兵になったけど、本当はミーティアが 主人公を近衛兵にしてって頼んだの」つー発言が…つまり「近衛兵になったのは、あなたの実力じゃない」と 言われてるみたいで…むー…正直「いじらしい」というよりはなんかやだったなー。
 あと、何度か夢に出てきましたが、メティおばさん以外の時はめっちゃ深刻な時にもかかわらず、めちゃめちゃ 能天気に語りかけてくるのが非常にひっかかるんですが…。
 そんな感じでちょっと引いてたので、最後の卒業も…えー、と主人公、ミーティア好きなの?えーーーーーー?って感じがして… なんかミーティアって1のローラ姫みたいなところがあるんですが、ローラ姫と違って夢で自己主張してくるのが ちょっと出張りすぎだなー…と感じてしまった…
 かといって、ゼシカは断然ククール派なので(笑)なんというか、恋愛中心主義の私として二次創作書けるかなーと 不安。ゲーム自体はめちゃくちゃ面白かった+主人公大好き!めっちゃ好みのタイプ!!なので。ストーリーも 実に私好みだったので、書けるなら書きたいなーと思っているのですが、ミーティアのキャラが微妙・・・。途中までは 大好きだったんだけどなー…あ、「誕生日は雑草でした」は受けた。そのあたり大好き。
 そんなわけで、ちょっと頑張ってミーティアに萌えてみようと思います!無事萌える事ができたら、なにやら 書いてみたい気もします。


 さて、そろそろシンガポール日記飽きたので、頑張って終わらせたい。
シンガポール日記11
前回の続き
 その勢いのまま、隣のデパート(名前忘れた)に回る。hidemiさん調査ではどっちかというと 若い人向け、らしい。
 …そして、旅行って恐ろしいね、の罠を見た。
「もう二度と来られないから買っておこう」と言い訳をつけて、服を衝動買いをする女二人…!!うわー、罠にひっかかってる ひっかかってる、と見るのは非常に楽しかった…。え?私ですか?…サイズないから買えないし(笑)
 服の値段を見ていると、特別安い!!と言うわけではなかったです。ユニクロとかは普通の値段ですし。 ただ、年中セールやってたりするらしく、時々掘り出し物があったり、日本じゃなかなかないデザインとかも あって見てて楽しかったです。
 と、遠くから人事のように見ていた私ですが、しっかり罠にはまって買いましたよ…かばん…
 このお店なんですが…
 …あのね、かばんが、かなり良いかばんが…3000円しなかったの…黒いかばんそろそろへたってたし… 新しいかばんが欲しいなーと思ってたし…。というかシンガポール人にしても安いらしく、すごい人でした。 めちゃめちゃ並んでた。シンガポール1ドル=60円くらいです。ね?安いでしょ?ちなみにこの店の罠は、 私以外にもあさぎさんもはまってました。(hidemiさんはどうだったかなー)

 そんなこんなでホクホクと買い物をし、夜8時ごろに「そろそろご飯にしようかー」という事になる。で、 具体的にはどうする?と、とりあえずまた高島屋へ。
 まず地下をうろうろして、もう一度お土産漁り。私は月餅とお花のお茶、それからカヤジャムを購入。 hidemiさんたちもなにやら購入されてました。んで、サービスカウンターに荷物を取りに行く。 …えっと、なんていえばいいのやら…と思っていたら貰ったタグ見せたら何も言わず持ってきてくれました。 そりゃそうか。

 とりあえず荷物を整理してガイドブックを広げる観光客三人。高島屋の上で食事にしようかと思いましたがなんか ぴんと来るのがなかったのであきらめる。…微妙にお高そうだし。あとシンガポール、ビュッフェが微妙に多い気が いたします。
 ガイドブックから適当に、近くのお高いホテルの地下のイタリア料理のお店へGO!する。

 ちょっとものおじしてるお二人をおいて、さくさくと歩く私。あんまり高いホテルでも物怖じしないタイプなのですが、 普通の人は違うのか…私は神経が太いからなぁ…場を読むと言う才能がないだけかも。親が会社の会員カードで 高いホテルのスポーツクラブに行って、そのおこぼれによく預かってたという「慣れ」もありそうですが。
 ちなみにこのお店も「あたり」でした。一回もはずれを引いてないところ、シンガポールのお店はほとんどおいしい、 ということでよろしいでしょうか?まぁガイドブック頼りだったので、ガイドブックを頼ればおいしい物が食べられるよ ってことでいいと思います。
 ちなみにここで初めて「You are welcome」を聞いた!とhidemiさんが感心してました。そういやシンガポールで一回も 聞かなかったね。高級ホテルの地下だからかな。 それとも基本的にはシンガポールはそういうことを言わないところなのかもしれない。
 ご飯をゆっくり食べ終わっても、時間はまだ一時間以上開いている。やたらと飲みたがる私。…アル中みたいですが、 眠れないのが怖い。帰るのは深夜なんですが、私、慣れないところじゃ眠れない方なんだよ…逆にあさぎさんは お酒嫌がってましたけど。んーまぁ、そうだろうなー。
 で、お酒が飲めるカフェに行こうと思っていた矢先、ずっと探してたオーチャードの大型免税店を発見。… めちゃめちゃホテルから近いんですよ?何を見てた私たち…。暇つぶし場所決定!お酒をさくっと捨てて歩き出す。
 免税店で買うものは正直何もないんですがw(化粧嫌い、ブランド物興味ない…)香水のビンなど、見てるとなかなか 楽しい。hidemiさんは化粧する人なので、結構楽しそうに見てましたが。手が出ないまぶしい宝石なんか見てるのは なかなか心の栄養。あ、宝石のまぶしさに目がくらんで、ガラスに頭をぶつけてたのはあさぎさんだ。これだけは 言っておかねば(笑)
 そんな感じで4階建ての免税店を上からぐるぐる回る。…というかあそこの免税店、上に上がるのは4階直通の エスカレーターしかないんじゃないのか!!(多分あるんでしょうが、めちゃめちゃ解りにくい位置にあるような…) そしてその中で目立ったのは、椅子にへたり込んでいる観光客…おそらくこの店が集合場所で、待ってるんでしょうね… めちゃめちゃ疲れてそうで(特にお父さんと思しき人たち…)お疲れ様です!!と敬礼したくなりました。

 10時過ぎまで暇をつぶし、ホテルに戻る。前日の反省を生かして、余裕を持って帰りました。
 幸いロビーの椅子が空いてたので、迎えが来るまでそこでのんびりと本などを読む。暇つぶし大量に もって来て良かったー。
 そしてバスに乗って空港へ。あっさりと出国審査が終わり、またぽかーんと時間が空く。…まぁしょうがないんでしょうが。 とりあえず荷物がなくなったのがうれしいかな。
 空港をうろうろ。両替も済ます。お祈り所とかもあるんですねー。覗いてないけど。
置物?
 なんかこんなもんがあったり、庭があったりおもちゃ屋があったりして、なかなか楽しい。そしてここでも 酒を飲みたがる私。…とんだ酒飲みだなぁ…いや、眠れないのが怖かったのですよ。
 あと凶悪にもチョコレート屋さんがあって、それがめちゃめちゃおいしそうなのが罪深い。なんとか理性で 我慢。
 結局、お茶などを飲んで時間をつぶす。あさぎさんがカモミールティーを飲んでて、「その手があったか!」と 感心しました。私もやれば良かった。
 …そんな感じで、飛行機で酒が飲めるとすっかり忘れてた私です。さくっと白ワインを飲んで爆睡させていただきましたとも (←阿呆)ちなみに朝ごはんもおいしかった…

 飛行機が落ちることなく、無事関空に到着。その後遊ぶか?という話もありましたが、次の日仕事だったので、なくなく 関東へ。…関空のレストランとか行きたかったなぁ…
 空港バス京都行きに20分ほど並び、約一時間で京都に到着。乗り換えもなくて楽チンでした。そして新幹線で 帰宅。途中で寝たあたり、やはりつかれてたのでしょう。


 最後の方はおざなりでしたが(笑)楽しい旅行でした。…そういや写真送るっていって送ってないなー。そろそろ頑張って送ろう。 ふむ。



2005/11/5  いろいろ

 拍手レス。
 eri様>年賀状、発売されましたね。お疲れ様です。私もへとへとになっているところです…。
 予約数は去年より少ないようですが、売れてもらわないとうちの部会も困るようです。
 11月に年賀状買うのって律儀な人だなーと思います。私も毎回ぎりぎりに書いて出してますので…(医者の 不養生のようですね)
 へ、へんなシールですか?まったく存じません…ふみのすけじゃないんですよね…?また職員さんに聞いてみます。
 では、お互い頑張りましょう!

シンガポール日記10
前回の続き
 チャイナロードをひとしきり回り、安いお茶だのなんだのをお土産としてゲット。5個で安くなる、とかが多いので、 友人と一緒に買うのがいいね。
 このころにはさすがに疲れ果てて(なにせ日差しがすごいので…)どっかでお茶を飲むかーと言うことに。飲茶 でも…と思う気力もなく、ジュースを買って椅子にすわれるという、簡素な茶店に避難。日陰のありがたさに溶けながら 休憩。…していると、道路に奇妙な物体が。
きぐるみ きぐるみ
 …このくそあっつい場所で…きぐるみ…?なにやらテレビの撮影らしい。多分、幼児番組かな?ご、ご苦労様です… と驚愕しながらも、とりあえずパシャパシャ写真をとりまくる観光客なわたしら。…すごくすごく大変そうでしたよ。

 さて、ようやく体力復活。そろそろ昼なので「昼どうするけー」というお話。なんとなくチャイナロードにしようかと 思っていましたが、あんまりうろうろするのもだるい、というか、 オーチャードにも飲茶あるし。という理由により、オーチャードロードに帰ることに。
 あいかわらずめちゃめちゃ早いエスカレーターを上り下りし、無事にオーチャードロード駅へ。ようやく 出口を覚えましたが…もう地下鉄使うことはなかったのですよ。
 とりあえず両手に荷物を抱えていたので、高島屋へ移動。荷物を預かってくれるところがある+両替ができるのがうれしい。
高島屋
 前にも言いましたが、高島屋、めちゃめちゃでっかいです。あと、やっぱりきれいです。やっぱり知っているところだとちょっと ホッとする。
 高島屋の地下の飲茶の店へ。なんかガイドブックに載ってましたが、基本的には大衆食堂みたいな感じ。でも観光客も 良く来るらしく、番号が振ってあって解りやすいです。とりあえずヌードルとお茶、そして餃子と春巻き、シュウマイを注文。 …こんだけたのんでも「まだ頼む?」と聞いてくるあたり、中国系の人ってすごい…(向こうにとって 餃子とかはおかずじゃないんでしょうねー)ちなみに非常においしくて満足満足。かなり広いお店でしたが、 なかなか早くきましたし、満足でした。みんな出揃って「ホテルの朝食以外は外れひいてないねー」と満足でした。
 ついでに地下で月餅が売ってました。なんかそんな時期だったらしい。あさぎさんがお土産に購入してました。 …私、一ヶ月たった今でも「ハーゲンダッツ」の月餅はいまだに気になっております!!食べとけば良かったなぁ・・・

 一息ついたところで荷物を預けに向かう。が、トラップ発生。当たり前ですが、英語しか通じない…(当然だ)え、ええと、 荷物って英語でなんていうの?ちょっとあさぎさん、私に任せてどっかいくなーーー!えええと、荷物って…カーゴ?(違います) としどろもどろになりながら、時々hidemiさんを呼びながらなんとか荷物を預けることに成功。よし、身軽になった。 まぁ、私はなんもしてないけどな・・・


 そんなわけで、まず紀伊国屋書店に向かう私たち。外国にいても行動が変わらない。あさぎさんは 「シンガポールに来てまで・・・」と言ってましたが、その実最後の最後まで残ってたのもあさぎさんですよ。
 ちなみに日本の漫画、すごいです。翻訳版と日本語版と両方あります。ほぼタイムラグなしみたいですね。人気ある みたいで、ちょっとうれしい。ちょっと高いんで、日本語版はまぁ、買う必要はないですが。
 外国版と日本版の装丁の違いなんかを楽しんでいたら、あさぎさんがじーっと日本語版のコミックスを見てます。
 あさぎさん:「うわー、これ出てたんだ、欲しい・・・」
 私:「…日本で買いなよ…」
 あさぎさん:「わかってるよぅ、でも今すぐ欲しいんだよー、むー、二倍…」
 私:「いや、明日買えるからさ…ってうお、日本語版、最遊記のファンブック発見。こんなの出てたんだ !うわ、めっちゃ欲しい!!うーん3000円か…」
 あさぎさん:「…日本で買いなよ…」
 というコントみたいな会話を交わしながら楽しむ。hidemiさんは日本のガイドブック見てました。私も ちょっと覗いてみる。
 後ろの方のLANGUAGE…言語のところを見てみる。するとこんな文が。
”日本人は一言語しか使わない。でも心配ない。日本では12年間英語を学んでいるから、英語で話しかけたら なんでも親切に答えてくれる”
 …嘘じゃないんだろうけど、嘘ついちゃいかんよ、ガイドブック。ちなみにhidemiさんは珍しい ガイドブックを見つけたようで、買っていかれました。

 その後、土産探しがてらにうろうろ歩く。ちょうどセールの時期だったのが、財布がすごく安く、あさぎさんの お母さんに財布を買っていくと言うことで見ていたのですが、私も買ってしまいました。安かった…
 向こうのデパートでは、陳列してあるのを持っていくと、新しいのを出してくれます。きれいなのが手に入って すごくうれしかった…やっぱり店員はすごく教育が行き届いていて、丁寧に接してくれますし、 とても気持ちよく買いものができました。

続き。

前へ メニューへ HPトップへ 次へ
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット