2005年2月中旬の空の樹観察日記


前へ メニューへ HPトップへ 次へ



2005/2/19     それじゃ、ちょっくら…

 ストッキングもぎりぎり前日に来ましたし、パスポートも届いた。とりあえず スーツケースに物も詰め込んだ。よし、準備OK!
 天気予報で当日雨なのが気になるのですが、これはもう考えても仕方ないので祈るのみです。 私はまぁ、雨降っててもいいんですが、列席者の方に申し訳ないのが気になります。ほんと。

 そんなわけで、帰宅するのは3/7になります(間一日だけ帰ってくるんですが…きっと更新する余力はない) それからつらつらと結婚日記や新婚旅行日記を書きながら、またいつもどおり小説更新したいと思います。どうぞ お待ちくださいませ。

 ではちょっくら嫁に行ってきます。



2005/2/18     珍しく!!

 小説早めに書けました!嬉しいです!快挙です、うわーい。

 今日で、お仕事も終わり。明日夜に実家に帰ります。あと一回、日記を更新してとりあえず最後かなー。

 すっごい苦しいことに、首になる、と言っていた人が、今日をもって退職なさるんだそうで…おーい、 私も今日から長期休暇なのに…大丈夫かよ…
 まぁ、来週から一人新人さんが来るらしいけど。(しかし朝だけか…私の出勤が遅くなるなー、嫌だなー)
 そういえば、お祝い金をもらいました。局長からに金一封と、局員全体から金一封。そんな凄い金額じゃないですが 気持ちが凄く嬉しかった。お土産張り込まねば。ところで、袋、結びきりじゃなかったんですが、OKなんですかね?

 ちなみに帰りに顔そり行ってきました。エステじゃなく、近くの理容室で。髪もちょこっと揃えて貰って3500円。 安いです!よかった、エステ行かなくて…

 さて、小説の更新は休み前今日が最後です。次回はあとがきにも書きましたが、3/11を予定しております。 …雨が降らないことを祈りながら…



2005/2/17     なんなんだ一体

 今日西武運輸から配達が来たのですが、あいにく仕事で留守でして、ご連絡票が入ってたんですわ。
 …えーと、配達員の名前も、配達時間も書いてないんですけど、これ…そのわりに備考に「何日に配達いたしましょうか?」 と書かれてる…
 とりあえず電話。出来るだけ早く欲しいとせく私に出たのは「えっと…んっと…」のしどろもどろな 女性の方。…新人さん?
 自分の名前と住所を告げる。時間と配達員の名前は書かれていないのでパス。んでとりあえず 今日中に配達できるか聞いてみる。
 私:「今日の配達は可能ですか?」
 女性:「えっと…明日の午後でよろしいですか?」
 答えになってないから。
 私:「いえ、今日の配達は可能ですか?無理なのですか?」
 女性:「…少々お待ちください。」
 なんでやねん。配達しろと言っているわけではなく、配達が可能かどうか聞いてるんですよ。で、しばらくの後、
 女性:「えっと、折り返しお電話おかけします。」
 …だからなんでですか?あんた新人なんだろうけど、新人一人でやってるんですか?で、まぁ電話番号を言って待つ。
 そしで電話。
 女性:「えっと、本日は無理でして、明日の午後以降となりますが…」
 私:「明日の7時以降というのは可能ですか?」
 女性:「少々お待ちください…また折り返しお電話かけさせていただきます。」
 …だからさ、できるか、できないかを問うているわけですよ。できないなら「できない」とはっきり 言ってくだされば言いわけで。ぶっちゃけまた再配達になったら困るんだ、私は。 帰っちゃうんだからさ。あーもう、なんでゆうぱっくにしてくれなかったんだ、JTB!
 もう二度と西武は使うまいと思いながら、電話を待ち。そして7時以降という約束をようやく 取り付けましたよ、旦那。

 まぁ、無理言う嫌な客だったんだろうなーと思いますがね。さて、一週間経っても 来ない、ストッキングについてもなんとかしなきゃなー…



2005/2/16     一年に一度くらいのロマンチックモード

 まだ真っ暗な朝、地震がありました。それほど大きくない震度だったと思いますが、 目が覚めました。
 まだ真っ暗。寝たのが4時だったので(^_^;)寝てそれほど経ってないのでしょう。まだ揺れていたのでベットにしがみつきながら 、横で寝ているにーちゃんを見ました。
 …いません。
 そこには何もなく、ただベッドがあるばかり。
 お手洗いかとベッド見てみると、灯りがついた様子はなく、床に落ちたのかと観てみるも、姿はない。
 どうしたんだろうと思いながら、眠さのあまりそのまま寝てしまったのですが。
 朝、起きたら十一時。にーちゃんはいませんでした。

 なんだかまるで、にーちゃんがいたのが夢のようで、起き上がってにーちゃんの姿を探してしまいました。 いるわけないのはわかっていましたが、玄関に揃えられたにーちゃんのスリッパと、にーちゃんが会社に 行ったことを示しているようでほっとしました。それでも不安で左手の指輪を見てみたり。

 寝こけてた私が悪いのですが、起こして欲しかったなー。こういうときに限って「今日は晩御飯いらない遅くなる」メールが 入っていて、ちょっと寂しい。(でもそのメール見て、さらにホッとしましたが)

 早く帰ってきて欲しいです。にーちゃんが確かに存在することを、この体で感じたいと、今切に思います。



2005/2/15     不思議な気分

 ようやく通名変更してまいりましたよ。なんか不思議な気分ですな。
 中学校の時、私たち二人の仲は学校中の噂で(いや本当に。ド田舎の学校だったので、 付き合ってるカップルが珍しかった…のかな?)、よくからかいににーちゃんの苗字+私の 名前で呼ばれたりしたものだが…やっぱり違和感。変な感じだ。

 そのあと実家に帰るために、JTBに寄ったのですが(ぷらっとこだまプラン使用)普通に 旧姓を書こうとしておっといかんなーと思いましたし。判子も買わないとなー。職場には 長期休暇の前に言うとしよう。しかし新姓に変えたら、旧姓って使ったらいかんのかな。 証明書がいらないようなことには、結構使えそうな気がする。通販とかオークションとか。 そういえば奨学金の変更とかもしなきゃいけないのかな…奨学金手帳ってどこ行ったかいね。

 結婚するって結構面倒くさいな。ちくしょう、男め(一部のぞく)楽しゃーがって!!



2005/2/14     バレンタインディ キス

 ガトーショコラはおいしく食べられました。表面が焦げてるのも気にならなかったよ。つーか もしかしてあれは、こげるものなのか?だから粉砂糖で隠すのか?(気のせいです)

 そんなわけで今日はバレンタインディです。とはいえ、私みたいに昨日のうちに終わらせてしまった カップルたちも多いでしょうね。あさぎさんたちは今日デートみたいだけどなー。 

 そういえば、結婚式のBGMを決定しましたですよ。これで来週、ちゃんと持っていかねば。
 ちなみに私が3曲ほど案を出して、残りはにーちゃんにおまかせ、となりました。私、基本的に 歌詞のある曲が好きなので、私が決めるのはよろしくない感じでした。ただ「ディズニーだけは嫌」とだけ 言いましたが。
 ただ、真剣に迎賓(客が入ってきたときに鳴ってる音楽)に「CMsong memorys」を使いたかったのですが …だって暇だなーと待っている間に「燃焼系燃焼系♪」とか「チョッコレイト チョッコレイト♪」とか 流れたら楽しくないですか?20秒刻みくらいで次の曲が流れるから、「次はなんだろう」と 考えたら暇がつぶせるかなーと考えたんですが、めちゃめちゃ拒否されたよ。7割本気だったのに。っち。
 ところでBGMお勧めリストに「愛はどこへ行った」とは入ってたんですが、それはOKなんですか、 結婚式的に。(あとで見直したら『煙が目にしみる』とかもあったよ。やばいだろう、それは)



2005/2/13     そして最後には、幸せな記憶を。

 朝も7時から私は、台所でメレンゲを泡立てておりました。…なにやってるんだか。
 実は「劇場版AIRっていつまでやってるんだろうなー」と調べてみたところ、3/7までとか 書いてあるのを見まして…うわぁ、新婚旅行の間に終わっちゃうじゃん!!と、急遽行くことになったのです。
 で、本当は12時台の予約を取ろうと思ったのですが、サーバーミスによって取れず(T T)次に 取った時はすでに売り切れ…結局10時の予約しか取れず…そして必死こいてオークションで手に入れた「デジキャラット  FINAL☆PARTY☆NIGHT プレミアムセット」に入っていたデジキャラットパーティーの壁紙集めに夢中になってたら、 気がつけば5時…けっきょく徹夜することにしまして(^_^;)なんか映画行くたびに徹夜してないか、 私。
 で、ようやく最後の壁紙が手に入ったとき、既に6時30分。作るなら今がチャンス!としゃこしゃこ バレンタインのケーキを作ることにしたのです。
 小麦粉からケーキを作るのは生まれて初めて(ケーキの素などで作ったことはあります)。上手く出来るかなー とネットでレシピを探したのですが…うわぁ、失敗。ダイソーでケーキ型を買ったのですが、ネットに 15センチ型ってあんまり落ちてない…落ちてても、なんとなく気に入らない調理法だったり…で、 その二つを組み合わせてなんとか分量を割り出す。…上手くできると良いなー。
 実はメレンゲを泡立てるのも初めてで(生クリームならある)卵の白身が生クリームみたいに なるのかよ!?と思っていたんですが…料理って不思議ー。寒い分だけやりやすかったですな。
 ちょうどにーちゃんを起こす時間に完成。取り出すと…ちょっと表面が黒いなぁ…でも、中がしっかり焼けるまで 焼いたらこうなっちゃったんだよな。失敗?むむ。
 とりあえずすぐ型から出すとよろしくないということで、ほっといて映画に向かう。

 近いけど行ったことがなかった駅(沿線が違うので…)に降り、かなり大きな駅なことに感動。なぜか せく気持ちに押されて、急いで映画館に向かう。…今回は余裕なんですけどね、今までぎりぎりなことが 多かったから…
 バレンタイン直前休日と言うことで、めちゃめちゃ凄い人。オーシャンズ12、でしたっけ?すごい行列でした。 良かった、インターネット予約取ってて…
 パンフレットとコーラを買って映画館へ。なかなかいい席でほっとします。あと女性が私一人じゃないのも ほっとする。つってもほとんどが男性でしたけど。

 そして映画の感想。あぶりで。


 実は声を聞くのは初めてだったのですが、まぁまぁなんとか、 それなりに合ってたんじゃないでしょうか。緑川さんは固いからなー。ちょっとホッとする。
 しかし往人の性格違うぞ!!原作じゃお前どうやって生活しとったんじゃー、と思わんばかりの非社交的な 性格だったからなー。
 …えーとOPが鳥の詩だったことは喜ばしいですが、変な切り方しないでー…ああああ、そう切るなら、 せめてあっちの方を…ともだえてしまいました。ごっつ気持ち悪い切り方なんだもん。いい曲なのに…

 学校の描写をぶったぎって「不登校(原因不明)」としたのはまぁ、懸命なことだったと思います。 そのままやるのは無理だったと思うし。しかし入学以来一度も来ないくらいなのに、なんだって高校 受験したんだが。しかもなんでフィールドワークのこと知ってたんですかい。
 まぁ、ともかく神奈のことを出さないといけないことを考えると、悪くない展開だと は思います。神社に神奈の羽があったことは佳乃シナリオでもあきらかだし…
 往人の芸が受けている!ということに驚愕。いやぁ、びっくり。ちょっと正しい芸人っぷりを見た気分でしたよ。
 出会いはなんだか唐突ですが、まぁ、許容範囲ってことでしょう。ただ…観鈴らしからぬ、超 強引っぷりにちょっと違和感。たしかに多少強引ではあったのですが、その強引っぷりはもっとささやかで… だからこそ、そのささやかで強引な勇気がこう涙を誘ったわけで…。まぁ、ぎりぎり許容範囲かなー。 その後、ささやかに続いていく日常もなかなか良かったと思いますし。どろり濃縮とかは 笑えました。ポテト登場とかも。しかし「が、がお」とかはいらんかったのではないかと。フォローされてないし( とはいえ、そらが上手くフォローしてくれた感もありますが)

 観鈴の悲劇性が上手く出てなかったなぁ…正直、ただの病弱な子にされてるのがなんとも…呪いが 誰が、何故書けたかも明らかになってないし、「痛い」「苦しんでいる」という描写が ほとんど出てこないわけですよ。原因不明の病なんてどこにでもあるわけだし、それと突然 「人を好きになったから」とか言われてもなぁ・・・え?って感じです。

 伝承として観鈴が語る神奈の話に、神奈のストーリーが入るのは上手いと思いましたし、話的にも とりあえず問題はないと思うのですが…あの感動的なストーリーをただの三流恋愛ドラマにまとめられてるのは ちょっと…全然違う話になってるんですけど。
 柳也とはっきりくっついてるのも驚いたけど…ラストがなっとくいかん。「姫君。ゆるゆると参りましょう」 はかっこよかったけど、別に正面突破しなくても庭で翼ひろげて飛んだらいいじゃん。わけわからん。 しかも呪いって結局誰がかけたの?あの言い方だと…天帝ですかいな、と言いたくなります。あと ラスト柳也も神奈も死んじゃってますけど…じゃあ不思議な力を受け継いだはずの 往人は一体なんの関係があるのか、突然異変か。それとも柳也は神奈と裏葉の二股かけてたとでも言うのか。 最低だろ、おい。母親の登場も結構唐突だし…想いが伝わってこなかった。


 観鈴がめちゃめちゃ積極的にせまっているのが、ごっつい違和感。なにキスしようとしてるんだ、 なに「彼氏みたいにしてもいいのだぞ」とか言ってるんだ。なんでそんなにえらそうなんですか。
 往人が「愛してる、美しい、抱きしめたい」の発言に少々鳥肌。もうこれは往人の言葉と言うより「あー、 緑川さんだなー」と思いながら聞いてましたよ。そんでなんで往人が出て行ったのかも消化不良。自分は 晴子に「母親だろ!」ってののしりながら(つか、母親だからこそ、見てくれる人がいるのに仕事ほっぽり 出すわけにもいかんでしょうがよ、お金がいるんだから)「真の旅人」であるために、うすうすと探していた 「空にいる少女」であることを気がつきながら、消えてしまっているのがさっぱりわからん。あの超重要キャラクターの そらが、ほとんどなんの意味もない脇役に成り下がっていたことにも絶望でした。


 クライマックスとも思われる、観鈴捜索シーンも、お父さんもなぁ…なんだかなーというか、AIRじゃなくても 使いふるされたシナリオでちょっとがっかり。人形がうまく使えてたことはよろしかったと思いますが…はっきり 言って陳腐です。三流だぞ、このシナリオ。あと途中でやたらでてきた、太鼓は一体なんの意味があるんですか?

 取ってつけたような(おまけ扱い)のゴールのシーン。ちょっと目頭がじわっと来ました。とは言え、 これは話の展開に感動したのではなく、流れた「青空」の美しさと、そして原作を思い出して泣けました。 映画としてはなー、正直あそこで往人さんを登場させるつもりなら、いっそ晴子さんを切って 往人と二人の恋愛ドラマにしたほうが、きっちりとおさまったんじゃないかと思います。結局何を伝えたかったのか 完全にぼやけてしまってるんです。
 ゲームのAIRは愛する人とのふれあいによって、愛することをおくさなくなった観鈴が、すれ違っていた母親との 愛を持って幸せになる…という展開でしたが…結局神奈も救われてないし、空にいる少女はどうなったかも わからない。そしてロゴの少女は結局出てこず…という中途半端な展開になってしまっているんです。 もちろんそうすると、それはそれで晴子さんファンに文句を言われたでしょうが…映画としての完成度はまだ あがったんじゃないかな。

 映画が終わった瞬間、AIRを知らないにーちゃんに「これがAIRだと思わないでね。ぜひ、ゲームのAIRを プレイして欲しいですよ、本当に、これの100倍感動するから」と言ってしまいましたよ。
 結局見所は、好きなゲームが映画になるという喜びだけでしたね。 原作に忠実にするか、もっともっと原作を切り取って新しいストーリーを作るかして欲しかったな。これでは ただの原作のコラージュでしかないです。原作を知っている人にだけ喜びを与えるなら、 それは監督自身の実力ではないんですから。

 正直「がっかり」でした。よくもまぁ、あの超感動作をこんな三流青春ドラマにしたもんだと。まぁ、 100分程度じゃ無理だったんだろうなーと思いましたし、それは予想通りだったわけですが…
 悪かったか悪くなかったか、なら「悪くなかった」良かったか良くなかったか、なら「良くなかった」 と答えます。こんなもんだろうなー、とは思いますが、正直「こんなもん」なら映画化にする意味がなかった と思います。

 一番感動したのは、OP、青空、エンディング。やっぱりKEYさんの音楽は最高だな。大音量で聞く 大好きな曲は迫力がありました。私が映画館に音楽を聞きに行ったようなもんだな。うん。



2005/2/12     結婚への道22

 今日はただひたすらに大掃除やってました。
 いやーこんなに本格的に掃除したのはどれくらいぶりだろう。 大掃除を適当に済ませちゃったので、かなりすっきりしました。私もやればできるじゃん。逆に にーちゃんはだめだめでしたけど。なんで私が三部屋片付けてる間に、自分の机の周り一つ掃除できんのじゃ…?

前回
 さて、ウェルカムボード。
 今結婚に必要だとされるものの中に、手作り品と言うものが結構沢山あります。その中で一般的なのが、 リングピロー、ウェディングベア、そしてウェルカムボード。
 リングピローは言葉のまんま、結婚式の時にリングを乗せて持ってくるもので。 指輪の交換をする人は結構必要なものになります。たいてい花嫁さんの手作りだそうですが、 私みたいに不器用な人は式場のを借りられたりします。
 ウェディングベア、これはくまが一般的ですが、別段なんの動物でも良く、 たいていくま、うさぎ、犬が多いですね。これは受付に飾ったり、お色直しで新郎新婦がいない場合、代わりにおいておいたり します。特に必要があるわけではないですが、最近あることが常識化してきて(なんでだろう?)しかも 花嫁の手作りであることが多いです。ちなみに私はいらんわーと思ってましたが、あさぎさんが作ってくれてるとのことで 楽しみにしております。
 そしてウェルカムボード。もともとはアメリカの方のパーティーは出入り自由なことが多い(開催時間に いないといけないわけでもなく、終了時間に皆で帰るものでもない)ため、どこかパーティー場所か示すために 使われているらしいもので、出入り自由じゃない日本の結婚式じゃそんなに意味がないものらしいです。とはいえ、 大手の結婚式場だと、日に何個も結婚式が開催されていると結構便利らしいのですが、私の場合、その日私たち一人らしいので まったく意味がないものです(笑)
 とはいえ、まったく手作りしないのもなんだなーと思ったので、できそうなこれだけでもやってみることにしました。 やってみたいこともあったので。
 なんか悪名高い某掲示板なんかのぞいていると「花嫁の自己満足、誰も見てない。作るなうざい」的な意見が 多いのですが(笑)誰も見てないんだから好きにやったらいーじゃん、と思います。

 で、ウェルカムボードですが、たいていは受付の横にイーゼルみたいなものでたてる(式場側がイーゼルを 貸してくれる場合もある)くらいの大きさが一般的。中身はまぁ、新郎新婦の名前が書いてあればとりあえず 事足ります。
 中身はそれぞれで、注文してミラーに文字を彫ってあるものや、スノーボードに文字を書いたりしたもの、 簡単なものだとキット買ってきて組み立てただけ、と言うものもあります。
  で、私はその中で究極に簡単にすることにしました。あんまりお金かけたくなかったので。
 プリマージュという便利なサイトが ありまして、そこから適当にダウンロードしてプリントアウト、それを額縁に入れる…というものを 考えていたのです。
 …が、可愛いなーと思ってもダウンロードしたのですが、ちょっとなんか違う…という気がして、結局名前のところ以外を全部 削除して(笑)素材サイトで見つけてきてぺたぺたと貼り付け、なんとか形にしました。
 そこで問題が。…私のプリンターA4までしか印刷できないのですが、A4ではちと小さい…どうしよう、 二枚に分けるか?拡大コピーか?と悩みながらネットの海をさまようと、ナイスアイディア発見。
 結局A3サイズの綺麗な紙を買ってきて、その真ん中にA4のプリントアウトした紙をペタリ、そして それを額縁(ハンズで買った。)に入れるという手段をとりました。これで大きく見えるから不思議。
 そしてずっとやりたかったのは、10年前二人で映った写真があるので、今の写真と並べよう!とスキャナで読み込んで、 この間お色直しした時に二人で写った写真と共にプリントアウト。それを開いているところに張りました。あとは 適当に造花とリボンで飾るつもりです(運ぶため、まだ飾り付けしてない)綺麗にできたらいいなぁ。

 …たった今、にーちゃんにさだまさしさんの「償い」を聞かされてぽろぽろ涙がこぼれております。えぐえぐ…

結婚休暇1へ


2005/2/11     うーむ

 最近、本当に更新遅くてすみません…結婚の準備で忙しいと言うよりも、ただの甘えです。 本当に。次回は頑張ります!!と言いたい…
 今日はウェルカムボード作ったり、席札作ったり席次表作ったりしてました。大体原稿用意してあったんで ウィーンと印刷してただけなのですが。
 これからBGM決めてきます…あうあう。明日はウェルカムボードの作り方でも書こうかな。すみません、 本当に手抜きで…

前へ メニューへ HPトップへ 次へ
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット