2005年9月の空の樹観察日記


前へ メニューへ HPトップへ 次へ



2005/9/28     シンガポール旅行日記

   そんなわけで「女三人シンガポール旅行 〜海風は死の香り 秘められた謎 マーライオンの微笑 出会いは 嵐とともに〜」の日記をば。

 
昨日さすがにさくっと寝ただけ、あってすっきりと6時に起きることが出来ました。ホテルの 食事は7時からなので諦めて、6時半に宿を出ます。
 乗るのは7時11分発(だったかな?)関空快速。はるかと比べて料金が1/3なのが貧乏人には 嬉しいです。
 駅でにーちゃんと別れ「…これが、二人の永遠の別れとなったのです」という不吉なナレーションを頭に浮かべながら 駅のホームへ。…なんか関空快速、途中で電車が分離して、行き先が二つに分れるらしいよ。しかも休日と平日だと その車両も逆になるらしいよ?うおおお、めっちゃ怖い!!うかつに寝られないじゃん!!つーわけで何度も何度も 確かめ、あげく間違ってたらすぐ乗り換えられるよう、一番端っこに乗るチキンな私。
 そんなわけで無事発車。だだだ、大丈夫だよね?周りいかにも旅行カバンの人とかいるもんね?高校生の部活みたいなのも 乗ってるけど、だだだだ、大丈夫だよね?と駅で止まるたびにびくびくびくびく。ですが途中で「この放送が聞こえている 車両は関空行きです」というのが聞こえてほっと一息。…それでも「もし間違ってたら引き返せばなんとかなる!最悪タクシーだ!」と 考えてた私は超チキン。
 とりあえずトラブルもなく、無事に駅に到着。あと6分くらいであさぎさんがはるかで来るんだよなー、ホームで待ってたら 会えるかなーと思いながらとりあえず駅のお手洗いへ。…どうどう考えてもスーツケースほっとかないといけないなぁ…ちょっと 物騒、と思いながらトイレを出ると、たまたまあさぎさんと出くわす。そんなわけで集合場所へ。良かった、ちょうど 日程表うっかり家に忘れてきたところだったんだ(にか!)やっぱり前日に急いで準備するのがよろしくないな(笑)まぁ一応 集合場所とかはしっかり暗記してたんで、大丈夫なんですけどね。
 ちなみにあさぎさんは一泊二日くらいの小さな手持ちのバッグ。「うあ、私大きいよね」と言うと「いや、これ機内持ち込み できるっていうし、中にもう一回り大きなバッグが入ってるから」と解説。ああ、全部持ち込みするつもりだったのか。 納得。
 移動しながら。
 私:「そういえばあさぎさん、保険どうした?」
 あさぎさん:「え?って、申し込みの時にパンフ来てたから、そのまま入ったよ。」
 私:「あー・・・つーことは連絡行ってなかったか。うちら空港で入るんだよー、そっちの方が安いからさー。 絶対hidemiさんが連絡してると思ってたよ…」
 あさぎさん:「え、なにそれ?聞いてないよ?普通に『入るんならお金送って』って言ってたから一緒に送ったのに!! …ぐれてやる」
 とぐれにぐれられました…ごめん、あさぎさん。

 集合場所に到着。帰りの新幹線チケットをあさぎさんから買ったり(余ってるから買ってと言われてた)しながらhidemiさんを 待ち、無事到着。hidemiさんは「小さめのカバンだよー」と言ってましたが私と同じサイズのコロコロ付き旅行カバンで ホッとする。
 とりあえずその場で近くにあった三井住友海上の保険に、hidemiさんと入る。ん、やっぱり東京海上 よりは安くないな。本当はネットが一番安いんですが私、パスポートの名前とカードの名前が一致してないから悩んじゃったんですよ ね…
 そして旅行会社のデスクへ。向こうの添乗員のことなど簡単に説明を受けて、チケットをもらう。そのさいに「シンガポール 航空はフライトが10分早くなったそうなので気をつけてくださいね」…え?早くなるの?遅くなることはあっても、早く なることはないと思ってたよ?!…まぁ、早い分には困らないんでいいんですが。「清掃が早く済んだそうです、シンガポール 航空には良くあることなんですよ」と言われ、微妙な気分に。
 で、出国準備へ。…新婚旅行と比べて、なんとなんとスムーズにスーツケース検査が済むことか!!感動!!もう 二度と使わないからなー!アメリカン航空!!と言いながらシンガポール航空デスクへ。三人組、ということで、 羽上じゃない窓際三人連続席がゲット。優しいお姉さん、ありがとうー。で、荷物を預ける。私は中に入ってる「暇つぶし用 カバン」を取り出し、あとは預ける。他の二人はそのまんま預けてました。…ってあさぎさん、預けちゃうの?持って入るって 言ってなかったけ?「まー、もういいよー」ってことらしい。なんじゃそら。

 さて、三人とも朝ごはん食べてないので朝ごはんを食べることに。しかしこのあたり周辺にはご飯と食べる場所があまりないので どうしようかーと悩む。で、hidemiさんがもってた「地球の歩き方」を見ると、中(持ち物チェック後)にもカフェがあるらしく、 そっちに行こうと決定。
 海外どころか飛行機初体験のあさぎさんに「油断すると靴でも鳴るからね」「飲みかけのペットボトル持ってたら中身 チェックかけられるよ」と好き勝手なことを教え(いや、事実ですけど)三人とも無事通過。私だけ荷物が多かったので ちょっと手惑いましたが。(暇つぶし用のバッグと背負ってる貴重品が入ってるリュック)

 出たすぐ横に、良い感じのカフェがあったので、そこで朝ごはん。あさぎさんがホットケーキ、私とhidemiさんがワッフル だった気がします。ついてにアイスティーなども注文。ここは飲み物は自分で持っていく式らしいので先に行ってた hidemiさんがいるテーブルへ。
 ちょうど置こうとした時。悲劇が…。体を傾けたせいで肩にかけてた「暇つぶし用バッグ」が肩からずりおち(なで肩なんで)、 ひじに。本が10冊ほど、CDプレイヤー&CD10枚ほど入ってる重量のカバンの重さに耐えられるはずもなく片方の 手が揺れ、アイスティーが倒れました…幸い、被害はほぼトレイの中に納まったのですが…さようならアイスティ。まー、 嘆いてもしょうがない。返す場所がわからないので(あとですぐ目に付くところにあったことが発覚…) お店の人に「すみません」とアイスティがたぷたぷになったトレイを渡すと…「少々お待ちください」と あたらしいアイスティをもらえました。
 …わ、わたし、そんなつもりじゃ…。すみませんすみません…あー、アイスティもワッフルも美味しかったです。(宣伝)
 最後に家族やらにメールを打ちまくる三人。その中でhidemiさんが「あー、あれ叔父さんだったのか!」と声を上げる。
 hidemiさんには海外で飛び回っていらっしゃる親戚がいて、シンガポールも仕事でしょっちゅうくるので、今回ずうずうしくも 初日晩御飯をおごっていただくことに決定していたのですが。親戚があまりに多くてどういう関係なのか、さっぱり判らん! と言ってたんですが、hidemiさんのお父さんから「兄貴によろしく」というメールが来てたらしく、ようやく関係が判明したらしい。 私たちもなんと呼んで良いかわからんかったので、ちょっとホッとしました。(後でこれが勘違いだとわかるのですが…)

 ご飯も食べ終わり、早め早めに行動しようとロビーへ向かうことに。その前に飛行機に入ったら1時間くらいはお手洗い いけないと知っているので三人でお手洗いへ。
 25、6の女が三人。見事に免税店をスルーしてお手洗いに向かう様子は非常におかしかったよ。化粧品に目もくれねぇ。 「え?あったっけ?」ってあさぎさーん。まぁ、私自身化粧があんまり好きじゃない人なのですけどね。
 関空ロビーに向かうシャトルに感動。初めて乗ったよ!関空、もう10年ぶりぐらいだからなぁ…しみじみ。昔は 無かった…よね?ただ単に、巡り合わせがなくて乗ったことないだけだったのかもしれないけど。

 続き



2005/9/25     だるだる

 日記の更新の間が空いてるのは、あまりにも今だるだるだからです。ちょっと誰かやる気が出る 方法、教えて下され…。ぼくはーぁ もうダメだー♪(BY虫歯の子供の誕生日)
 もう何日経ってんだよな、万博日記。というか終わらそう。万博も終わったし。
前回の続き

   さて、リニアを見終わり、列に並んでた時からずっと気になってた「IMTS」に乗りました。 なんかかなり最新型の車らしいんですが…実際はなんかバスが三台並んで走ってただけですねー。 自動走行らしいんですが…なんというか、最新テクノロジーとか言うより、座席に座ってるモリゾーがあんまり 可愛くないっつーくらい?
 バスでぐるっと回って降りた頃には、ちょうどお昼時。 レストラン街?っぽいところはすんごい人でした。…弁当持込禁止なら、もうちょっと増やしとけよー…と思う。( あとで聞いたところ、この日は記録更新な客入りだったそうですけど)
 で、お昼時の今がチャンス!と万華鏡に向かう。ジャパニーズゾーンなのか、周りに飾ってある花とか時計に ついた楽器とかが非常に日本的で綺麗でしたが…いくら周りが綺麗とは言え、3時間も並ぶ根性は、私には なかった…ので、とっとと引き返すことに。
 その後他のゾーンもうろうろしたんですが…どこも2時間待ちだのなんだので、えっらいことになってて、私の やる気エンプティ。スカートの中はむしむしするし…こういうところはズボンで来ないとダメだなぁ…(ズボン キライなのじゃよ)たまに30分待ちの所とかあるんですが、あえて30分待ってまで入りたいところではなく…
 私はこういうとき、いつも帰りたいを連呼するんですが(笑)さすがに楽しみにしてたにーちゃんが可愛そうなので、 「まかせるよー」とか良い子ぶってたんですが、にーちゃんが「…帰りたいと思ってるでしょう?」と見抜いたので 努力が水の泡になりました。
 結局もう一回アジアゾーンに言ってから帰ろうかーと言うことになりまして、万博を徒歩で半周くらいくるっと周りました。 もはや熱気最高潮。やっぱり6月くらいに行っとくべきだったなぁ。
 で、私はかなりやる気なかったんですが、明日から私がシンガポール行くっつーんでシンガポール館に並んで入りました。 並んだっていっても、10分ほどでしたけど。
 …で、これが大当たりでしたよ。中撮影禁止だったんで詳しいことは覚えてないんですが、美しい自然と民族の服装の 紹介などが、かなり美しい言葉で紹介されてて感動しました。足のタッチパネル?みたいなのもあって、かなり癒しの 空間でした。正直「金かかってるなー」とも思いました(笑)
 その他アジアゾーンをぐるぐる周り、空いてるところにちょこっと入り、体力が尽きたので出ることに。 その前にお土産ーと思いましたが…えーと、お土産屋に入場制限ってナンデスカー?ちゃっちゃと諦めて 帰る事に。
 で…帰りはバスで帰ろうかーと言ってたんですが、名古屋行きのバスは、自分たちが入ってきたのとは 別の出入り口から出てることが判明しまして。…しかし荷物預けてるため、どうしてもそこに出なければならないという 不幸。ああ…万博八草駅になんか、用はないのに…疲れてるのに…と、心底がっかりしながら荷物を取って、バスに 並ぶ。リニアは相変わらず凄い列でした。
 バスも並んでいたのですが、ほとんど間がなくバスが来たために、それほどストレスにはなりませんでした。 座れましたし。それより並んでいた人たちのほとんどが、キッコログッツは持ってるのにモリゾーが持ってないのが 気になりました(笑)まぁ、いいんですけど。

 混雑した万博八草駅に到着。切符を買おうと並んだ(なんでICOA使えんのじゃ…)にーちゃんを、無理やり緑の 窓口に引っ張り、そのまま新幹線のチケットを予約して買う。(緑の窓口発見が、この日私がした最大の 功績…)上手い感じの乗り合わせチケットが買えてウキウキ。緑の窓口のお姉さんありがとうー。

 さて、名古屋駅から新大阪駅へ。駅の本屋でいつの間にか出てた「ARIA7」を購入してホクホク。とりあえず 大阪駅に向かい、ちょっと早かったですがホテルへ。ベットでぐたっとなる暇もなく、とりあえず お買い物〜。いや、なんか暇つぶしにゲームボーイソフトが欲しくてね?と疲れたにーちゃんをひきずり( 私も疲れてたよ…?) まんだらけへ(笑)(この時に綺麗に忘れてるリンスを買っておけば、あんな苦労しなくてもよかったのに…) 凄く欲しかったCDはゲットできましたが、ぴんと来るソフトがなく、そのままヨドバシカメラへ。しかし やっぱりぴんと来るものはなく(スーパーマリオブラザーズが売ってたので買おうかどうかひたすら悩みましたが、 あきらめる)、結局疲れるだけ疲れてホテルへ。途中で取り忘れたパスポートのコピーも取りましたが、 あんまり使いませんでしたね。

 さて、わざわざ大阪にホテルを取ったのは、ホテルグリーンプラザ大阪で夏の豪華バイキング、なんてやってたから なんですが…むむ、実際味はまぁまぁ…という感じでしたねー。ぼったくり、とは思いませんが、わざわざ 食べに行くまでもない感じだったな。あと時間ぎりぎりで余裕がなかったのもあるけど。(あと旅行直前にバイキング なんて行くもんじゃないわなw)
 夜は途中までチューボーですよを見てたんですが、見終わる前にことんと寝てしまいました。さすがにハードな 一日でした…続き



2005/9/21     邪道

 今日、ちょっと秋葉原に行って、ARIAのドラマCD1を買ってきましたよ!とりあえず目当ては田中 真弓さんだったりして。まぁ、元々アル君は大好きなんですが…あああ、 このカップルって声優で言えばワタルとヒミコ!! とか思ってしまいましたよ?(ダメダメ。でも藍華はヒミコと言うよりはリナだったけどなー…)

前回の続き

 さて、食事をとって体力を回復した後、企業館の行列にうんざりしたのでにーちゃんの目当ての リニアを見に行くことにいたしました。
「並んでるんだろうなー、3時間待ちとかだったらやだなー」と思いながら列のところまで行くと、 それほど並んでいない。それに放送で「約40分です」とか言ってる…うっしゃ、らっきー、並ぶぞ!! と列に並ぶ…そして後に気がつく。それは「40分待ち」なのではなく、単に「中での所要時間が40分」なのだと… 後ろに並んでる人も、完全に勘違いしてるよ…紛らわしいなぁ…
リニア
 しばらくすると、リニアの実物大模型?が姿を見せる。…なんか鴨みたいですな。二人の中の愛称、鴨決定。 誤解してたとは言え、実際40分くらいで中に入ることが出来てラッキー。なんか団扇ももらえましたしね。
 中に入るときに3Dめがねを渡されて、まずはちょっとした解説をテレビで見させてもらえる。イメージはディズニーの ミクロアドベンチャー?って感じ。3Dめがねといえど、赤青のやつじゃないのでちょっとがっかり。逆にかけてへこませたかったのに …ちなみにテレビの内容は「車輪の誕生、新幹線の誕生、そしてリニアの誕生と、三つ目の革命を迎えた」と歴史付きで 解説。意外と面白かった。立ちっぱなしだったけど。
 そして20分後、シアターの中へ。お約束の注意事項のあと、映像が始まります。映像はリニアが走ってる様子とか、 開発室の姿とかそんな感じですが…下手に飛び出してくるから、凄いスピードのリニアが怖いがな!!つきささる!!ぶつかる!! 心臓に悪いわーーーーーーーーー(心臓に悪いと言えばここ 誰が考えたんだよ…二度と行かんわーーー)
 近未来的でどきどきしますねぇ。リニアと言えば私が小学生の時から騒がれてるわけで、ようやく実現したと言うのは なんとなく「21世紀だなぁ」と思わせてくれるものがあります。続き

 

2005/9/19     色々

 ドラえもんが空飛んでいたのを目撃した今日。

>拍手レス。
 ろーれるさま、ご無沙汰しております!ワタルの枝なんとかOPENの運びになりまして、ありがとうございます。 そちらへの挨拶もご無沙汰しておりますので、またそのうち遅ればせながら挨拶させていただきたいと思っております…
 CDありがとうございます!ですが、ここ一年でどちらもゲットいたしております!!(もうどれだけまんだらけとか 周ったか…w)そちらのCDの方もそのうちレビューできたら、と思っておりますので、そのうち懐かしい気持ちで読んでくだされば 嬉しく思います。

前回の続き

 へれへれになりながら、ようやく会場内にはいりました。とりあえず早速ペットボトルを買ってみる。しかし なんてーか…せこいよなぁ…持ち込み禁止ってさ。弁当持ち込み禁止ならもっと食事の店増やせよーと思う。
 さて、まず向かったのは何故かアジアゾーン。適当にみるかー、人気あんまりなさそうだしー、と 思いながら歩いてると…凄い人ですよ?めっちゃ並んでますよ?韓国が凄い人気だった…他は開いてなかったり… 「…並んでまで入りたくない…」と とりあえず建物を見ていると、(おそらく)フィリピン館のところに「キツツキが答える 深く尊敬している君よ  それは無理と言うものさ 君には君の宿る木があり 私には家に残した伴侶がいる。」(空白部分蒼夢があけました。 本当は間隔なしです。)という文章があり、なんか心に残ったので写真に収めておきましたよ。フィリピンの方の 有名な言葉なのかな。でもなんか好き。
 さて、とりあえず開いてたモンゴル館に入る。郷土の写真などをざーっと見ていると、モンゴルのハオ?の中で 皇帝の衣装を着て写真を取れるところがあった。ちょっとうらやましかった。500円だし。にーちゃんが嫌そうだから やらなかったけどね。と、ぼんやり見ていると、中央部分で楽器を持った人たちが。ラッキー、と前の方を陣取る。 おお、馬頭琴だ!!スーホの白い馬だ!!と思っていると楽器の紹介で同じこと言われました。
 なんというか不思議な音楽で、びっくりしたのは男の人が、同時に二つの声を出して見せたこと(震える低い声と、 小鳥のようなさえずりの声)、それと(詳しくは覚えていないのですが)モンゴルには女性歌手は二人しか いらっしゃらない(不明瞭で聞き取りにくかったのですが、もしかしたら民族音楽の歌手だったかも…)そうで、 そのうちの1人が登場されてたのですが・・・めちゃめちゃ低い声でした。野太い、と言える…これはモンゴル音楽の成り立ちに 由来するのかなぁ…でもせっかくの美人できっと、綺麗な高い声をお持ちだと思うのに(話す声はそんな感じだった)、 高い声で歌って欲しかった…と思うのは、私が固定観念にとらわれてるからなのでしょうか。
 結構気に入ったのでにーちゃんが、モンゴル音楽のCDを買ってました。あとでパソコンの中に入れよう。
 最後に
 岩塩
 世界最大の岩塩が展示されてました。しょっぱいけど、ちょっと甘い。ちなみにこれ、売り物らしいんですが… だれが買うんでしょう?

 出たところで他を見るのを断念して、お昼ご飯。カレーが食べたかったので、企業館近くのカレーショップへ。 うーん、さすが万博。1000円で学食程度のカレーとは…こんなもんでしょうね。とはいえ、ミネラルウォーターと スプーン(持ち帰れる。鉄の奴)がついてるのは安いと言えるかもしれない。運良く席も取れたので、ゆっくりと 食事。正直暑さで体力エンプティ。続き



2005/9/17     旅行記1(万博編)

 えーと15日の日記、書きかけでアップしてましたので(恥)仕切りなおし。すみません。 なんか燃え尽き症候群って感じです、今…

結局3時から寝ずに、4時ごろに朝ごはんをもそもそ食べて、5時に出発。とりあえず名古屋駅を目指すため 新幹線へ。予約とってないけど、どうかなぁ…朝一だしなぁ…と思ってたら…なんでこんなに人がいるですか? 乗車率150%くらいじゃないですか?というわけでキュウキュウの新幹線でスーツケースに腰掛けながら苦しい1時間を 過ごしました。持ってきた本が役にたったよ…
 ふらふらとなりながら8時ごろには名古屋に到着。そこからどうしようか?となりましたが、とりあえず最寄の 万博八草に向かうために万博シャトルに乗ることに。コインロッカーを探したのですがあいにく見つからず、哀しい思いを する。マップにはあるって書いてあったのになぁ。しょうがないのでシャトルに乗り込む。15分くらい待ってただけあって座る ことができまして、30分ほど睡眠。…しっかし、凄い人だなぁ…
 万博八草駅に降りると、尋常じゃない凄い人。人は凄いのに駅は小さいので混む混む!万博が終わったら、あんまりこの駅、 使われないからかなぁ、とちょっと切なく思ってみる。

 バスかリニアか二種類の交通手段。バスの方が早いんですが…リニア、乗ってみたいという欲望に負けて、二人で リニアに。…しかし馬鹿でっかいかばん(3泊4日用ですよ…)が邪魔で邪魔で…万博八草駅のロッカーは大きいのは 全部ふさがってたしね…
 幸い万博開幕ほどの混乱はなく、それなりにすんなり乗れました。座るのは無理でしたけどね。なんとなーくゆりかもめ なイメージです。ぶっちゃけ浮いてようが浮いてなかろうが、乗ってる人間にはわからないですしねー。途中で万博が見えると、 車内の人から感性があがったのが印象的でした。

 降りるとこれまたひどい人。まぁ、覚悟してましたけど。しかしペットボトル持込禁止なのに、自販機置いてるあたりが、 なんというか商魂たくましいよね…外に手荷物預かり所があったので、ウキウキと預けに行く。(これが失敗だったなぁ…) なんか佐川急便とか書いてたのでちょっとあせりました。…あ、預かってくれるだけだよね?持って帰っちゃダメですよ?

 とまぁ、そんなことはなく無事に預かってもらいました。それからずーと入れるまで待つわけですが…「…冬コミに比べたら、 こんなもんなんともないわなぁ…」という間違った夫婦の認識から、のほほーんと待ち続けてましたよ。周りに書いてある「 協賛企業」の文字も面白かったですし。(机と椅子5台って…)
 それにつけても、万博に入るのはすごーく待ちましたよ。別に待つのはいいんですが、金属探知機と荷物チェックって… ディズニーランド以上のセキュリティ!!まぁ、それはいいんですが、問題は「手際が悪い」ことですね。これには 参りました。もう閉園間近なんですから…とはいえ、ペットボトル回収してくれた会場のお兄さんたちはかなり楽しかったです。 「はーい、こちらあと2本持てますよー」とか。気持ちが軽くなりましたよ。暑い中、ご苦労様です。

 そして自動改札をくぐってようやく入ります。万博!!夢でしたよ!!嬉しい!…つーかもう入っただけで満足だから 帰ってもいいよ…とちょーっとだけ思ってみる。だって暑いんだもん…

続き



2005/9/14     ただいま!!

「女三人海外旅行 〜海風は死の香り 秘められた謎 マーライオンの微笑〜」から帰ってまいりました。 またゆっくり更新をしていきたいと思いますので、どうぞよろしく…
 あ、シンガポールごっつい良いところでした!!うい!!



2005/9/10     こっいびとっよぉー

 そんなわけで、今日から旅立ってきます。
 まだ何にも支度してないよ?スーツケース出さないといけないよ?あわわわわ。(現在AM3:01)
 とりあえず頑張って名古屋駅でロッカー見つけられなかったら、結構死ぬかもしれません。というか、 まだどこ行くかも決めてないねぇ。困ったねぇ。

 とりあえず、高校からずっと溜めてた貯金箱を開けてみた。別のお金がないわけではないのですが(ないことはないんですが) この貯金箱、高校一年のとき、親のお使いで酒屋に言った時、おまけにもらったんでなんとはなしに「300円以上 お金入手したら100円入金」というルールを決めてちみちみお金入れてたわけなんですが。「結婚前に自分のために使おう」と 漫然と思ってたんですが。特に使い道が見出せなく、最近はお金を入れることもなくなったので「あー、じゃあ旅行に使おうかな」 と思って開けてみました。…かなり勇気が要りましたけどね。
 結構溜まっててちょっと嬉しいような複雑な気分でした。でも楽しかったのでまたやろうかな。気が向いたら。

 そんな切ない思いを胸に旅立ちますよ。メールのレス等遅れますー。それでは、無事を祈っててくだされ。



2005/9/8     ラスト。

 夏休み日記8

 
前回の続き
 8/25

 帰宅する日。バスの乗るのも面倒なので(田舎だしね)母の車に便乗して、母の職場の最寄駅まで送ってもらう( というか、母の職場が駅から徒歩1分なんですが)
 さくさくと駅について、適当に職場の方にお土産を物色。毎度めんどうだなーと思うんですが(そもそも 、お土産渡すんじゃなくて誰もいないときに休憩所にこっそり置いてるので、気づいてもらってるのかどうかわからn) 一応人付き合いまったくしてないんで、それくらいはやっておく。…以前うっかり買っていったら「新宿銘菓」とか 書いてあってめっさショック。関西のみやげ物売り場にそんなもん置くなーーーーーー。

 土産をあさって新幹線乗り場でチケット購入…と思ったら40分先のしか開いてないよ!!平日なのに!!びっくり。 空いてると思ったんだけどなぁ…仕方ないのでそれを購入。
 で40分…中途半端な時間。本屋に行くには短すぎる。かといってずっと座って待つには長すぎる。もともと私落ち着きないし。 仕方ないので適当に新幹線売り場の中のお土産屋をうろうろ…って、先にチケット買って、ここで土産を漁ればよかったーーー ぐあーーーと後悔しながらうろうろ…せっかくなのでポテチでも買って、新幹線の中で食べようかなーと売店、キヨスクを漁るも、 あれだけ沢山売店があるのに、品揃えはどれも一緒…しょーがないのでコアラのマーチ買いましたよ。もうちっと 品揃え増やしてくれんかね。
 結局ホームを行ったりきたりして時間を過ごして無事に乗り込む列に並ぼうとしたとき…放送が。「東京行きの望みは 2分差で2本出ます。お乗り間違いのないように…」ん?と思ってチケットを見ると、見事違う方のチケットでした。 うわー、危ない危ない…放送感謝!!
 そして無事正しい新幹線に乗り込み、オフ会で強奪したチューハイを飲みながら、LALAを読みつつ最寄り駅へ。 新幹線の中で、ようやく「ファミコン探偵クラブ2 後ろに立つ少女」をクリアしましたよ。怖い怖いと聞いていましたが、 「どこが怖いんじゃね?」と思っていましたが…ラスト、びっくりするくらい怖かった!! あぶり出し→ 鏡のシーンは予想がついてた(金田一少年がぱくってた?)ので怖くなかったですが…真犯人が 襲ってくるところにはひやひやしました。いやぁ、名作ですわ。

 最寄り駅に着くと、大雨。うあー、傘持ってないんだけどなー。ずっと買わずに済ませたんだけどなー。と思いながらとりあえず 駅ビルでお昼ご飯。そして駅から出ると…おお、神様!!雨がやんでる!!急いでかえる!!とダッシュで帰宅。ぎりぎり セーフで家に到着。
 ものすごい大雨続きだった5日間、傘を買わずに済ませた自分ぶらぼーな旅でした。


 さて、この週末、蒼夢は留守にします。かなりムチャな旅行スケジュール組んでます。
 土曜日:朝一の新幹線に乗って名古屋へ。万博を見た後、夜8時に大阪のホテルにチェックイン。晩御飯食べて就寝。
 日曜日:7時の関空快速に乗って関空へ。11時の便に乗ってシンガポール
 水曜日:AM1:00の便にのって関空へ。8:00に到着。東京に帰宅。
 木曜日:仕事。
 なんか詰め込みすぎな旅行計画。とはいえシンガポール旅行は前々から「女三人海外旅行〜海風は死の香り 航空券に 秘められた謎〜」を計画してたので凄く凄く楽しみなのですよ。うっきうっきです。
 とはいえかなり行き当たりばったり。今更ながら「で、シンガポールでなにする?」とかほざいてますよ?
 ちなみにメンバー。
 hidemiさん:海外経験豊富(だと思われる)。知ってる限りはフランス、台湾などなど。
 私:海外経験。小学四年あたりオーストラリア。中学から6、7回ほど韓国。そしてこの間新婚旅行でメキシコ、カンクンへ。
 あさぎさん:海外経験初。家族旅行以外の旅行もあんまりないと思われる。
 こうなると普通は「海外初のあさぎさんを二人がフォローする旅」と思われるかもしれませんが…一つ問題が。
 英語力。なにせ私は高校時代、英語はあさぎさんのノートを写し、欠点すれすれの成績を収め、大学はhidemiさんのノートを 写し、それでも出席パーフェクトで単位を二つも落とした(うちの大学では考えられないくらいひどいんです、これ)英語 大の苦手女。というかまともに英語やってないあたりが良くわかる(笑)二人に頼りっぱなし(笑)にーちゃんに宿題やってもらったり してたなぁ(笑)
 そして私とあさぎさんはめちゃくちゃ方向音痴。おそらくhidemiさんに頼りっぱなしになりそうな予感(でももしかして、 飛行機乗った回数なら私の方が多い?そうでもない??どうよhidemiさん?)目標は足手まといにならないこと!!

 そんなわけで総選挙の日、頑張って旅立ってきますよ。



2005/9/6     いいかげんにおわらせにゃならんのだ。

 夏休み日記7

 
前回の続き
 8/24

 ちょっと遅めにおきて10時。のんびりのんびり。今日は親孝行と称して親におごってもらう日です(笑) 茜ちゃん(姉)も私に合わせて休みをとったので、三人でホテルに向かいます。
 家を出たのは11時半過ぎ、向かうはちょっと青緑色、結構高級なBホテル。地元民は 近所にショッピングセンター「アー〇ス」があるといえばわかるかもしれません。

 新しい真っ赤な車の機能を存分に説明してもらい(母は嬉しくて仕方がないらしい)、じゃかじゃか車で向かいます。 上も開いて空が見えますですよ。

 さて、ちょうど12時にBホテルにつき、向かうはフロント。…なんだか目的は「鉄板焼」らしいのですよ。 なんか母の誕生日(9月なんですが)にあわせて葉書で優待券が来たのでそれに申し込んだらしい。しかし… ホテルで7千円の鉄板焼ってどんなのよ?わたしゃ鉄板焼って言うとバーベキューのイメージしかでんのだが( 間違ってます)
 母がうっかりフロントに向かったのは大きな間違いで、訂正されてレストランに向かう。…うあー、なんか たかそー…と思ったら、シェフ手ずからめちゃめちゃ大きなビーフを焼いてくれるのですよ!!その他魚や 野菜も全部目の前で作って出してくれます。うーわー、食べてる人の、おいしそー。
 母と姉がビールを頼み、私がフルーツワインを頼もうとすると、母が「どうせだったら」と一瓶頼みましたよ。 ねぇ、マイマザー、わたくし家が激烈びんぼーだと子供の頃から聞かされて育ったのですが、よろしいのでしょうか?
 ちなみに食前酒も、フルーツワインも、そのあと頼んだ別のワインもすこぶるおいしかった…旦那が仕事してるときに こんな豪華に過ごして良いのか…!!!
 そして突き出し?に出されたガーリックフライをぱくつきながら、お肉を待つ。ああ、魚もキノコ豆腐もおいしい… 幸せ…
 そして肉は激しくやわらかく、激しく美味しい。シェフの向側ではホテルのプールが見え、なんとも楽しそうに人が 泳いでます。…でも、外涼しかったけどな。ちなみに肉は二回出ましたよ。

 …ちなみに、うちだけかもしれませんが、女三人の話は怖い。というか、姉と母が怖い。ひたすら父の悪口をいうさまは、 本当に女子高生が彼氏のわがまま言うパターンと変わらん。私もようやく大きくなって「あー、そー」とか聞き流せるようになったけどね。
 そういや姉が就職活動していて「結婚してる人はいいよなー、パートでもいいんやもんなー」と 私の現実を弱音を言ってるものだから、冗談で「ほーほほほ、勝ち組と呼んで!!」と軽ーい言ってみたらちょっと へこんでた。ちなみに実際はそんなこと欠片も思ってないのであしからず。

 お腹いっぱい、アルコールも入って幸せになったところで一時半前。…次の目的はホテルの温泉。これも優待券で無料で 入れるらしいのですが、空くのが2時側から。仕方ないのでアー〇スのTSUTAYAで暇つぶし。Bホテルから アー〇スまで、1分でいけるんですなぁ…あー、「はらったま きよったま」の文庫が出てるー、書き下ろしあるのかねぇ…あったら欲しいなぁ…

 しっかり時間つぶしてお風呂。ホテルのお風呂は綺麗でよろしいですなー、体重計がダメージですが。水とジュースとお茶が飲み放題 ですし、水面が見える露天風呂もあるし…あー・・・幸せ…
 とはいえ、あんまり暑いのは苦手なので、そこそこにして出たんですけどね。 ホテルの石鹸は肌がすべすべになっていいですなぁ…

 帰りに美味しいカキ氷屋さんに寄るも定休日で開いていなく残念。しょうがないので最後に買い物にご一緒する。…な、 なんか母の買い物が!!私の買い方と一緒だ…血を、血を感じるわ…だからなんでもかんでも目に付いたもの放り込むの やめれ、私と母。

 晩御飯はお好み焼きでしたよ?一体この三日間でどんだけ粉物食ってるんですか、私は。…あーでも正直 母のお好み焼きが鶴嘴のお好みなんかより、断然美味しかったです。ふあふあだし…はーうー…

続き



2005/9/4     オフレポ。

 夏休み日記6

 
前回の続き
 そんなわけでカラオケ編です。私は田代さん、ロクさんペア。大抵歌う人と歌わない人のペアなんですが、 私はがっつり歌う人とのペア。ちょーーーーーーーーっとだけ「っち」って思ったのは内緒(ここで書いたら意味ないですけど) だって歌うの好きなんだもんよ。
 ついたのはジャンカラ。ジャンカラはめちゃめちゃ曲数が少ないと言うことで長らく敬遠してたんですが、 行って見るとUGAはびっくりするほど曲数が多かったです。かなりマイナーなのも取り揃えてましたし。 考えてみたら5年くらいジャンカラ行ってないしなぁ。そりゃ変わりもするわね。もひとつびっくりしたのは フリータイムがなかったことですか。変わってるね。
 皆さんが学生証を出すのを哀しげに思いながら(…私以外、全員学生なんすよ…)部屋割りどおりに入る。

 まず最初に、うみょさん、タコスさんチームとご一緒して、アニメの曲をひたすら歌いまくる!!ああ楽しい。といっても うみょさんとはアニメのシュミが(というか世代が)違うので、それほどかぶるわけではないのですけどね。ネタの曲も 含めてガンガン歌いまくる。たしろさんとロクさんはなんでか二人で一画面ずつ歌ってました。いつのまにかそういうペアがデフォルト らしい。そんで三人とも上手いんですが。凄いなぁ。これから先、私は人が来るたびに「下手だから!」「音痴だから!」 と念を押す変な人と成り果てました。(ほんっとに音痴なんですよ、私…)

 二組目は沖菜さんとアンさんチーム。沖菜さんってどのジャンルなんだろーとと言ってるときに 入れてた一発目グルグルの曲を歌ったら「アニメ系」だと認識され、それからじゃかじゃかアニメ系へ。哀戦士を歌ってから ガンダム縛りしてみたりして。一発目に「飛べ!ガンダム」なんて歌いましたが…さすがに現役じゃ ありませんので、ご注意を(初放映された年に生まれてますよ)というか、多分ガンダム縛りで一時間歌える自分に びっくり。VとWとXしかみとらんのじゃが…一応Zの曲とか歌えるしなぁ…これも自分のシュミではなく、知人から CDもらったりしたせいですのでご注意を。
 最後に絶対誰もしらんだろうと思い「もう一つの卒業」を入れて歌いだすと「…これワタル?」と沖菜さん…なぜ、 なぜこんなくそマイナーな曲を?ドラマCDのOPEDですらない、イメージソングですよ?というと「だって a・chi−a・chiだし」と言われる。っく、ぬかった。しかしa・chi-a・chi=ワタルと知ってるだけでも 十分マニアックだ!!

 そして最後は風奈さんと本日合流された「ランカスター」さん。どーもはじめまして、と挨拶しながら 「歌、下手ですからね」と念を押す。下手だといってた風奈さんも歌うまいよこんちくしょう。風奈さんとランカスター さんはアニメ系ほとんどご存じないと言うことで、POP系オンリーにしぼる。COCCOとか歌って風奈 さんにうけてみたり、ランカスターさんがネタ曲歌って受けたり、風奈さんが嘉門さん歌って「おまへはにーちゃんか」と 思いながら笑ったりしました。
 で、結局5時間。まぁ、私はまだまだいけるけどね!喉も全然平気だったし。なんか部屋2回目入れ替えの後、 うみょさんと沖菜さんのペアがえらいことになってたらしく、是非一緒に参加したかった…楽しそうだ。

 さて、居酒屋の予約時間まであと一時間ある、ということで普通の延長すればいいんじゃないかなーと私の心の 意見をぬいて、カラオケを出る。そして「…どうする?」と行き当たりばったりに歩いたりしてみる。 なんかどっかのマクドでウノやろうという話になったようですが、9人は無理じゃて。
 で、結局ちょっと早めに居酒屋へ。まぁ、平日ならOKでしょうしね。幸い酔虎伝じゃなく、ほっと一息(元バイト場所) 幸い居酒屋にはあまり客がおらず、時間前に入れる。そして「揃ってないふり」をして(揃ってたら2時間制限に ひっかかる…)こっそりウノをはじめる私たち9人。ちなみにウノは風奈さんがコンビニでその場で買ってた。 そんなに好きか、あんたら。

 9人のウノは凄かった…第二戦、なんか罰ゲームがあるらしく、かなりぎりぎりになりながら(他人を蹴落としながら) 勝利。まぁ、紳士的な男性陣に助けられた感もありますな。

 そしてちょうど時間になりましたので宴会の始まり。といっても飲んでるの半分くらいでしたけどね。メニュー自体は 学生らしいメニューだったので、飲み放題でお腹を膨らます…多分一番飲んでたの私じゃないのか。お酒 こぼしましたしね!!だってお目付け役(にーちゃん)がいなかったものだからさー。
 グループ的には3つくらいに分れてバラバラに飲んでましたね。なんだか ランカスターさんに暴言吐いていた気も満々…ははは、暴走しちゃったなぁ(笑)楽しかった楽しかった。
 えーと今思い返すと、お会計払った記憶が消えてるんですが…払いました?私。そういや以前にも酔ってお会計 払わなかったオフ会がありましたよ?うーわー。

 さて非常に楽しかったので、そのまま朝までロクさんちに泊まるグループに親に嘘ついて参入しようかと親に 電話。「女の子が吐いちゃってさー、看病するから泊まるわー」と言うと父に「…あんまりそういうことはやめなさいね」 といなされる(ちなみにばれているわけではない)…この年になって、というか嫁になってまで親に怒られるとは おもわなんだ…というか、父!!姉にはなんもいわんじゃーん!!ちくしょう、末っ子属性…
 で、皆さんと電車に乗り込みましたが、にーちゃんが乗り気じゃなく、私がにーちゃんだったら嫌だろうなーと ふと頭で考えて(酔いがさめてきたのもある)そのまま突然「やっぱ帰る」と次の駅で降りて引き返す傍若無人っぷりを 披露…まじすまん。本当にすまん。というか、せめて初日にそっちに泊まっとくべきだった…

 適当に乗った電車がなんか知らない駅に止まり「あれ?間違えた?」ととっさに降りるもなんか嫌ーな予感がして もう一度乗ってみる。すると…ただの各停だったよ…そしてなんとかぎりぎりで最終電車+バスに間に合うという かなりのミラクルで無事に家に帰る。

 とても楽しいオフ会でした。また機会があれば是非。

 次回に続く



2005/9/2     涼しくなってきやした。

 夏休み日記5

 
前回の続き
 8/23
 携帯の目覚ましで目が覚める。なんか適当にセットしたら「ロトのテーマ」でした。ゲーム音楽で 起こされた田代さんごめんなさい。ついでに思わずいつも携帯がある場所に手を伸ばして、携帯を開いた時に、 それがうみょさんの携帯だと気がつきました。なんか言い出せなかったのでここで懺悔。ごめんなさい。( 中のデーターは見てないですよ。)
 起きるとまだうみょさんは寝てらして、たしろさんも二度寝に入ったので、とりあえず枕元においてあった漫画の残りを 読む。それでも時間が余ったのでとりあえず起きだして、たこ焼き機の鉄板のこげをごしごし取りました。…頑張ったけど、取り残しが ありそうだなー。
 たしろんさんが二度目の目覚め…なんか携帯をみて「…あいつら(ロクさん家組)5時に寝たとかメールが来てるんですが」 …馬鹿どもがいるー!!って、人のこと言えない人生送ってきてますけど!!(特に大学時代)
 とりあえずたしろさんがメールであちらさんと連絡を取る。なんとか風奈さんと連絡がとれたらしく、なんとか たたき起こして待ち合わせに行く、らしい。とりあえずたしろんさんが「出発前にメールよこせ」とメールして、 支度。
「風奈さんからメールが来たら出ればいいよねー」と、着替えたり後片付けしながら待つ。…しかし、全然メールが こない。「寝なおしてるんじゃないか?」と私が電話…するととっくに出発してますよ!!うきゃー!!かざなん メール忘れてるーぅぅぅぅ。とりあえずダッシュで出発…するも、雨。とりあえず傘を出したりなんやらしてたら電車に 乗り遅れ、遅刻決定…うあー。携帯って便利だ。

 10分遅刻で無事合流。…えーと皆様なんか2時間くらいしか寝てらっしゃらない様子。…ごめん8時間爆睡したよ? すんごい良く眠れたよ?ちょっと夢見悪かったけど。
 とりあえず、適当に食事。適当にオムライスとパスタのお店へ。8人だったのですが、隣のテーブルを確保。 うまいこと座れました。オムライスやらパスタやらを適当に注文する中…プリンパフェを注文した沖菜さん…あなた 間違ってますから!!しかも食べ切れてないし(笑)

 食事が終わってしばらく作戦会議。このあとカラオケなんですが、あきらかに入りきらないので二部屋確保するんですが、 カラオケ歌わない人もいるし、全ての人がかち合うようにあみだくじなどで決めたり、割り振ったりしてました。あと せっかく持ってきたんでネコ耳取り出していろんな人に装着して写真撮ったりする嫌がらせをしましたよ?

 さて、次はカラオケ編。続き



2005/9/1     ちょっと楽しかったこと。

 楽しかったこと。
 1、自民党の政治家さんが郵便局に挨拶に来て、局長としばらく話して、私やら、 この区内の人に名刺を渡して帰っていた。…勇気のある御仁ですなぁ… (とはいえ、話を聞いてないので郵政民営化反対なのかもしれんけれど)どうでもいいが、私に選挙権はないんだが。

 2、なんかようやく売れ残りまくってた科学技術とアニメーションシリーズをかなり本部の方に突っ返したんですが (でも却下されるかもしれないんですが)他に売るに売れない切手が倉庫に山とあるらしい。思わず「 売れない切手ってなんですか?」と聞くと「天皇陛下在位10周年とか」と言われて大爆笑しました。そりゃうれねーや。 …で、どうしよう。

 3、2の話を別のバイトさんにしながら機械をいじってると、「天皇桐竹」「天皇鳳凰」というのが出てきた。あー、 これかー。と思いながら「なんか結構綺麗そうなイメージですよねー。結構売れそうですね…天皇さえいなけりゃ…」と 言ったとたん「…右翼みたいですね」とにこやかに笑ったのが大爆笑。いや、そういう意味じゃないから!! 絵柄に天皇陛下がいるかいないかだから!!(今調べたらいないみたいですが) ちなみに蒼夢は右も左もどうなのか、さっぱり判りません。

 ああ、なんか9月中旬はちょっと死ぬっていうくらいムチャなスケジュールになっちゃったよ…それもこれも みんなにーちゃんが悪い…


前へ メニューへ HPトップへ 次へ
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット