蒼夢とワタル


ワタルの思い出

 蒼夢が魔神英雄伝ワタルと初めて出会ったのは、小学校3年の時だった…と思います。
 実兄が両親の部屋に入り、テレビをつけて何かを見ていた(蒼夢の家でテレビがあったのは 居間と両親の部屋だけ)のを、横で見ていたのを覚えています。(ちなみに初代19 話『龍神丸とびますとびます!』の回)
 が、当時ロボットアニメなんかにはまったく興味のなかった蒼夢。「ふーん」と思ったきりそのまま 忘れてしまいました。後に「どうしてあの時はまらなかったのーー」と悲鳴を上げたのは言うまでも ありません。(つーか今でも後悔しまくりです)

 本格的にワタルを知ったのは中学1年生の時。ちょうど直前に、姉がなぜか暇つぶしにと 「アニメディア」を買ってきてたのを横で読んでたんですね。(なんでオタクでもない姉が そんなものを買ったのか、未だに謎)。当時アニメにあんまり興味のなかった私。当時見てたアニメといえば、 両親が見てたドラえもん、サザエさん、ハウス劇場。見てたというよりはご飯の最中に ついてたので、横からのぞいていた感じで、せいぜい自分の意思で見てたのは、2 代目ミンキーモモと乱馬くらいでしょうか。乱馬は兄の付き合い。 ミンキーモモは子供の頃から魔女っ子ものが好きだったので。
 私が姉の雑誌を見たのも、そのミンキーモモがきっかけでした。が、「へー、こんな雑誌があるんだー、 こんなにアニメってあるんだねー」田舎であまりアニメ放送がやっていなかった私にはカルチャーショックでした。

 そして、中学1年の夏休み。私は韓国の祖母の家に旅行に出かけました。祖父と祖母と私の三人の旅行…にも 関わらず、初日に祖母が骨折してしまいます。暇だった私は祖父に連れて行ってもらった「ロッテワールド」の 日本のアニメ本屋で「アニメージュ」と「アニメディア」を4冊くらい買いました。そして暇つぶしに読みふけったのです。
 その時、ちょうどワタル2が終わった時でした。「この最終回を迎えたにも関わらず、散々取り上げられているワタルとは なんぞや?」と疑問に思った秋、たまたまいつも母が行っているレンタルビデオの返却コーナーに『ワタル』があるのを 見つけました。
「へー、これが、あのワタルかー。ここに置いてたんだ。借りるものもないし、ちょっと借りてみよ」と 軽い気持ちで借りたら…「なんだ、これ、面白いじゃん」と続きを借りることを決心。
 最初は「おもしろーい」だったのが…なぜか、本当になぜか知りませんが途中から 「きゃーーーーーーワタル様、かっこいいーーーーーーーー!!」と変化。ある意味初めて「萌え」というものを 覚えた瞬間だったのでしょう。恋とは行きませんが、憧れを抱きました。そこから私の人生はごろごろと 転がっていき、修学旅行でアニメイトに行くようにまでなるのです。
 当然その後、ワタル2に手を出し…ましたが残念ながらそのビデオ屋には「ワタル2」までしか置いてませんでした。 (まだ超が始まってない時代)普通じゃん、 と思うことなかれ…これは、「超激闘編」と呼ばれる(途中でタイトルがちょっと変わったんです…)、ワタル2の クライマックスが置いてなかったんです。どれだけもんもんとしたか…
 …結局私がワタル2のラストまで見たのは、高校三年生時でした。私はそのとき、喪失感を感じました。「青春が… 終わった…」と。(ラジメーションなんて存在は知らない。知ってても見られる状況じゃなかったし…)

 超がはじまると知ったのは、アニメディアのアニメ投票でワタルが10位に入ってたときのコメントからでした。 あんまり嬉しくて知人に電話で報告したくらい嬉しかった…。ですがテレビ東京だったおかげで田舎では見ることが 出来ず、結局レンタルビデオ屋で全部見ることになりました。あの時は浮かれて騒ぎ、帰ってきてくれたことが なによりも本当に嬉しかったです。またワタルファンが増えてくれたらなおさら嬉しい。

 その後、好きは好きで同人誌とか買ってたんですけど…徐々に愛情が薄れていったのは事実ですね。 薄れた、というか忘れていったといった方が正しいかもしれません。引越しのさいにとってあった雑誌のおまけ( ワタル本)を捨てたことは、過去の自分をどつきたいくらい後悔しております。
 それが再燃したのは、ヤフーオークションで海外正規版(と書いてあるんですが…海賊版なんでしょうか、もしかして…?) を購入して、もう一度見だしてからです。ああ、かっこいいーーーー!!もうそれからめろめろ。CDを鬼のように 集め、ビデオを集め、ブックマークにはワタルサイトが増えていく…ああ、ワタルについて語りたい!!思いっきり 語りたい!!…でも、ワタルの感想集を完結させてるサイトって、どこにもないな…(昔はあったんですけど、 閉鎖しちゃいましたしね…)
 蒼夢がワタルを好きになり、アニメ雑誌などという存在を知った頃には、すでにワタル全盛期が終わっていました。 語り合える相手は、誰もいなかった。
 今となっては初代や2代目はレンタルビデオにも置いていないでしょう。(うちの田舎にはあるけど…)
 だからこそ、ワタルを語りたい。例えば再放送を見てワタルを知った人。埃をかぶったビデオを見た人。 たまたまレンタルビデオで見た人。そんな人が一方通行でも私の感想を見て「うんうん」「えー、違うでしょう 」「なるほど、そんなところを見るか!!」などまるで語り合うように受け取ってもらえたら、とても嬉しい。
 そんな心が高じてワタルコラムの枝開設となりました。どうぞ、これからよろしくお願いいたします。

ワタルfanに100の質問魔神英雄伝77問でも熱く語ってます。


ワタル感想の枝の注意事項

 蒼夢は『戦部ワタル絶対至上熱愛主義者』です!キライなキャラって言うのは基本的に いないので、他のキャラを蔑むことはありませんが、大分偏ること請け合いです。ご注意くださいませ。
 また愛が高じてたまに「ワタル様(中学の時からの癖になってる…)」とか叫ぶかもしれませんが、「ああ、 熱いな…」と生暖かい目で見てくださると嬉しく思います…はい、気をつけます。

 『各話感想』につきましては、基本的にネタバレ。ただ、感想を書いている先の話のネタバレにつきましては あぶり出しにさせていただきます。(白い文字で書くので、不自然に空白が開いてます。) 実況の黒文字がテレビ映像。緑文字が蒼夢の細かい突っ込みというか感想です。
 『ワタル謎考察』こちらは完全に全話ネタバレ前提です。(感想ページからリンク張っていたりするので、 ご注意ください)初代(←初代中心の考察) 2(←2中心の考察)超(←超中心の考察)
全て(←テレビシリーズすべて中心考察)

TOPへ HPトップへ
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット