2007年10月の空の樹観察日記


前へ メニューへ HPトップへ 次へ



2007/10/28  重要なお知らせ

 メールアドレスが変わりました。
 ”revery@floralcompany.sakura.ne.jp”です。
 フォームのほうとかはすでに変更してあるので、まぁ支障はないと思うのですが、一応通知しておきます。
 …結局色々悩んだ結果、にーちゃんの契約してる奴から無料でもらってきましたよ…。ああ、6年間使っていた revery@mx12.freecom.ne.jp…そして、フリーコム…さようなら…しくしく。
 11月いっぱいまではどちらも届くそうです。それまでに色々登録の変更しないとね…さーてどれだけあったかなー。 うふふ頭が痛いわー。


 拍手レス
 >もんぶらん様
 お久しぶりです。お元気しておられましたでしょうか?
 幽霊怖がりませんね。しいて言えばリュシアでしょうが、今回は怖がっている余裕がなかったようです。…まぁ、 前にも幽霊にあっていますしね…。
 なんか男の人ってお酒を飲むと饒舌に…というイメージがあったりなかったりします。飲み会の男の人って独特な 物がありますよね。あとセイは元々男所帯で育ったので、そういうのが得意なのかもしれません。
 歯医者ようやく終わりました。歯質が弱いので頑張って歯磨きします。子供には気合入れて歯磨きしているのですが、 おやつの後のついついサボってしまいます…。でもあんまりやりすぎてもね…。どっかで「虫歯にしないためには 甘いものをいっさい食べさせないこと」とか読んだのですが、さすがにそれはちょっと可愛そうなので、できる限りで 頑張りたいですね。ありがとうございました。



2007/10/23  はっぴー

 歯医者終わったーーーーーー!二年くらい歯医者に通い続けていたのですよ!まぁ、途中、妊娠出産が あってお休みしてたり、子供がいるせいで土曜日しか予約が取れず、月に一度しか通えなかったり色々 あったのですが!今日!歯医者終了ーーーーーー!!あー、嬉しい。歯質が弱いらしくて磨いてもすぐ虫歯に なるんですよねぇ。頑張ります!
 ちなみに実は子供つれてきてもいいと言われたので、最後の一、二回は平日でした。子供を腹に 乗せたまま治療してもらうのは非常に!スリリングでした。皆、歯は大切にね!!
 子供には虫歯にさせたくないと、虫歯菌がうつらないように気合を入れてるんですが、寝てる間に口にキスしてきたり 、人がちょっと置いておいた食べかけのりんごを奪ってたりと、色々悪さをしてくれてるので、すでに 無意味になっているのではないかと思わなくもない。でも負けない。

 とりあえず更新。ちょっと更新ペースを加速したいですねぇ。



2007/10/16  ショックだ

 油断した隙に油性ペンで壁紙に落書きされたーーーー。…まぁ、もう敷金は諦めてましたけど、 追徴金どれくらいかかるかなぁ…。
 子供の頃から、自分が子持ちになったら子供部屋の壁中に模造紙貼って「好きなだけ書いて良いよ」というのが 夢だったのですが…。まだ子供部屋がありません。2DKなので。というか、まだ落書きなんて早いと思ってたのに!! まぁ、誰が悪いかといえば、手に届くところに油性ペンを置いていた私が悪い。…反省。

 拍手レス
 >八識一様感想ありがとうございます!こちらこそ読んでいるのになかなか感想が 書き込めていないのですが。今度書き込ませていただきます。
 トゥール萌えましたか?わぁい、良かった良かった。トゥールの心情はそんな感じです。 もちろん父のことは本気で尊敬しているけれど、恨み言を一度 口に出してしまうと、それが自分の中で確定しそうで怖かったとかそんな感じです。サーシャ への想いも納得してもらえて良かった良かった。本人無自覚で「ずるい」んですけどね。ギーツの話から なんとかここまで持ってこられて私もホッとしています。
 リュシアもあれだけ散々言って諦めが悪いのですが、ようやくすっきりしてくれたみたいです。トゥールは(それこそ 置いていった父親をどこか恨んでいるような)普通の少年なのですが、リュシアにとっては完全無欠の 王子様なので「顔がいい」とかで誰かを好きになるような人じゃない!と信じ込んでいるところがあって、今回 ようやく心から納得できて、私もホッとしています。
 セイは大人ですからね。皆より二つ上ですし、人生経験も人と関わった人数も桁違いですし。 最大の悩みが解決して、あとは生来のお人よしのおかげで、あっちこっち顔をだしています。作者も感謝です。
 サーシャは今回動きがないですね。幽霊は単純に作中で語っている通りです。助けてルビス様の褥でゆっくり 休ませてあげたいと。トゥールにはきっついですが、元々は優しい子なんですよ?きっと。

 過去編、どぎつかったですが、お付き合いありがとうございました。確かにまぁ、不幸なのですが、なんだかんだで 捨てる神あれば拾う神あり、というふうに感じているみたいですね、セイは。なんだかんだでポジティブなのは リュウの影響だと思います。産みの親より育ての親ですね。
 やっぱり経験値とか気になりますよね!なんとなく納得できないと書きたくないんですよ。でも無理やり書いているのが ドラクエの船…。普通に考えたら他に船員が乗っているんでしょうが、乗せたくないので(乗せると今度は 給料とか面倒くさいことを考えたくなる)必殺魔法に頼っております。操作方法は私たちがコントローラーで 動かしてるのと同じ、みたいな。まだまだ自分の中で気持ち悪いんですけどね…。
 できるだけ急いで話を進めたいと頑張っております。とりあえず次回は幽霊船シナリオです。どうかお暇なとき にでもお付き合いくださいませ。



2007/10/14  制作メモ

 ベッドで転がっててふと思いついたので。

 戦闘で得られる経験値のシステム。
 モンスターを倒すと、モンスターの内部にある神秘的な力(マナ?)が解放され、それを倒した パーティーの中に吸い込まれる。微量ではたいした力を持たないが、その持ち主の総合のマナが高まれば、 その人物に加護を与え、より強い力を得ることができる。その数値は一定ではなく、その持ち主の 総合のマナや、生き物の特性によって効果は若干変わってくる。また、生き物によって、体に内包できる マナの量はそれぞれ異なる。

 …ということではどうかなーと思った。マナってなんとなーくドラクエらしくないからもっと 良い言い方募集。
「経験」という名前だとどうにも納得がいかなくて…もともとはキャラが経験をつんでいくと強くなるって解釈だろうけれど。 こういうシステムだと、たとえばはぐれメタルがあんなに経験値を持ってる理由とか、王様が経験値を与えてくれるとか そのあたりなんとなく理解できそうかなと思いまして。
 今までこのあたり解釈ができてなかったので、レベル上げ、とか経験値かせぎ、とかを作中で書いたことが なかったのですが、もし機会があれば書いてみても良いかもしれないなと思いました。


2007/10/11  ちょっと古い話題ですが。

 自転車の鍵を、普通の鍵式からダイヤル式に変えました。
 …これがまぁ、便利ですねー。今まで「鍵はどこだ鍵はどこだ」とかばんの中を探っていたのが嘘のようです。
 また鍵穴がなく、ロックが複雑なので盗まれにくいそうです。手軽に鍵がかけられるので「ちょっとそこまで だから鍵いいや」と怠けることもありません。なんて便利なんだ…。
 自転車の鍵はコピーがあんまりかけられないそうで、一個亡くしたら新しい鍵と交換したほうが いいそうです。もしそうなった際は、ぜひダイヤル式をお勧めします。二度と鍵なくすこともなくて便利ですよー。

 さて、今回の日記の更新は、ただ単にいろいろ小説を見直してたら落ち込むほど誤字があったので、ついでに 更新してみた、という話。でもまだまだあるんだなぁ…。いきなりお伽話に「ロンダルキア」とか出てきてたり、 トゥールがナチュラルに関西弁しゃべってたりしてびびりましたよ?
 基本的に自分の文章を見直す、ということをしない人…なんだなぁ。すみません。 一生懸命書き上げたのでしばらく見たくないんだよぅ。書き上げたー!というハイテンションのままであげたいんだ。 …ちっとも言い訳になってないあたりがすばらしいですな。すみません、気をつけます。


2007/10/5  リトバスクリアしました。

 もう、朝からやって疲れましたよ…えっく。
 そんなわけで以下ネタばれ感想。

 やっぱりKEYだなぁ、と男同士の友情フェチな私にはたまらん内容でした。クリア 順に。

 来ヶ谷:結構好きなキャラなんですが、なんというか、最後あまりに唐突な展開で頭ぽかーんという感じでした。 え?いきなりループ物?みたいな感じで。
 でもゲットするために皆で花火あげたりするのがなんかいいなぁ。そうやって綺麗なお姉さんとわいわいやってたら 嬉しいですよねぇ…。
 (ベストエンド)結局、この人は状況を理解してなかったって事ですよね。「知らなかった」と言ってましたし。

 鈴(BAD):唐突にバッドになって怖かった。可愛いけどさ。まだ事情がわかってなかったので、こっちの エンディングの方がしっくりきましたね。

 小毬:すっごいヒロインぽい扱いだったのに、他と同じだった人。お色気担当?最初のパンツも見たかったです。
 病んだ時の顔はもうちょっと病ませて欲しかったなぁ。あとゴスロリ風の私服はあんまり似合ってなかったなぁ。 甘ロリのがよかったのでは。
 シナリオは…もうね、お兄ちゃんの優しさと、絵本に込められた意味に泣いてしまいました。祖母の「小毬」さんも 幸せになってほしかったなぁ…。

 美魚:リアルな他人を使って妄想するのは失礼だからやめれ。さておき、なかなか出てくる短歌が懐かしかったです。 白鳥や、の短歌はいい思い出も悔しい思い出もある短歌なので。
 しかしこの話(というかこの世界)はリアルなんですかね?それとも『世界』が作り上げた試練の一つなんでしょうか? 美鳥の話が本当でも、影がない、というのは…というか影がないなんて異常、親が気がついてやれや。あといくらなんでも 室内で日傘はさせないと思うのだが、どうしてたんだろうか。
 あと、理樹、美魚がメガネをかけてたなら、美鳥もかけてるはずだから。

 クドリャフカ:…なんかね、もう心配で心配で…縛られてるCG見て、「ファンタジーでもなんでもいいから 助けてくれー」とぼろぼろ泣きながら思ったら本当にファンタジーで助かった、みたいな。しかし宇宙飛行士が娘に クドリャフカってつけるのはどうなんだ、それ。最後裸だったのは、やっぱりそういう意味なのか。 いやだなぁ。
 あれ、行かせるのが正しい道なんですかね?確かに結果的には親の顔が見れ(結局親は死んじゃったの?)、生きて 帰ってこられたわけですが、それはまぁ、奇跡のおかげなわけでして、彼氏として命の危険を鑑みて止めて あげるのも愛情ではないかと思うわけなのですが。…と私はラスト辺りを見てぼろぼろ泣きながら「止めて あげればよかった!」と思ってました。

 葉留佳:話的には好きなんですが。佳奈多が双子だということに気がついたのはずいぶんたって からでしたー(鈍い)
 しかしなんというか、突っ込みどころ満載で。でもいくつかレビューサイト見て回って も誰も突っ込んでないので(まぁ、もっと深くもぐったらあるでしょうが)ちょっと突っ込んでみると。
 話の前提として「異父双生児」が主題になってるわけですが、「どっちがどっちの子が分からない」かつ「 異父双生児であることは確定している」ってありえるんですか?
 DNA鑑定していない、ということですので(してたらあんな判定会なんかさせんでもどっちの子かわかってるだろうし、 親も腕を出して「調べればわかるだろう」なんて言わないはず)その路線は却下。目の色、血液型という生まれてから わかる要素についてはどっちの子か判明するので却下。顔は変装してそっくりだったので却下。しいてあげれば、 生まれる前に羊膜やぶってDNA鑑定したあと、生んで再びチェックしなかった、という状況くらいですかね? しかし跡取りを重視している(かつ、まだ晶は罪を犯していないはずなので)三枝の家が、子供を 危険にさらしてまで鑑定する意味がわからないのですが。案外普通のどっちかの子供なんじゃない? と思ったりしました。
 あと、最後いい人っぽくまとめられてましたが、いや、晶お父さん普通に犯罪者だよね?お婆さんから バッグひったくろうとしてたよね?あと、愛していたと言うわりには自分の子供に対して毎回毎回 同じ会話しか交わさない親子ってどうなの。しょっちゅう帰ってたんじゃないのか。
 あと、ビラって誰がばら撒いたの?佳奈多はそんなことしてもあんまり利点がなさそうなのですが。 あの「世界」のことを考えると恭介ってことになるのだろうか。その辺りの整合性が微妙だったのが いまいちでした。いや話的には好きですが。

 鈴(GOOD):なんでそんなにあせってるんだ、恭介!!そんないきなり無理やりさせても意味ないだろう! 理樹も止めてやれよ!というか、病んだ学校全体を癒すのに、一人じゃ無理だろ、どう考えても!いきなり 転校させるんじゃなくて、交流会とかやってやれよ!
 …いろいろ痛々しかったです。うん、辛い。破滅に向かっていく二人が辛く、手のひらでもてあそんでいる 恭介が憎かった。…申し訳ありませんでしたーーーーーーーー!!ああ、AIRの時の晴子さんと 同じ罠に…。

 リトルバスターズ(Refrain):…これがまたね…鈴が痛くて、恭介が何考えてるかわからなくて、 皆が徐々に離れていくのが辛くて…わけが分かってない理樹と分かってない私となんかいろいろ 辛かったですが…。
 恭介さんほんとうーーーにごめんなさい。あとアホ担当だと思ってた真人があんなにかっこよくて強くて、 素敵だとは思わなかった…。謙吾が2周目からアホになって戸惑ってましたが、まさかそういう意味だとは…。 謙吾といえば、結局謙吾って古式さんが好きだったの?見ただけで打ちそびれるほど? あと名前のせいでどうしても「古式ゆかり」だと誤認してしまうんですが。「ま ぁ す ば ら し い で す ね。」とか 言いそう。
 恭介さんの想いが、想いが…。「なんでバスになんか忍び込んだんだろう」じゃないのよね。自分が 死んでしまうこと、ではなく皆と別れることが辛い。二人を残してしまうことが悲しい。真人も謙吾もそう。 その思いがさ…悲しくて辛くて、泣けてきました。思い出すだけで泣ける。這って這って、最後は 自分を刺してまで(しかし現実世界でまたスタート地点に戻るって言うのはありえないような気が。 ファンタジー?)二人を守りたくてって…ね、もう…。
 ナルコプシー気になってたんですが、なんかファンタジーであっさり治したのがちょっと不満。 でもそれでも、ご都合主義でもなんでも最後ハッピーエンドだったことが嬉しかったです。 恭介かっこよすぎ。いや、リトルバスターズの皆がかっこよすぎでした!! リトルバスターズ最高!!




2007/10/4  拍手レス

>10/04 04:22の方  ありがとうございます!かなり昔に勢いに任せて書いたものではありますが、そう言っていただいて嬉しい です。
 一気読みお疲れ様でした!


 相変わらずリトバス中です。そろそろ一気に終わらせてしまいたいところです。しかし先は長そうだ…



2007/10/3  リトバス中ー

 とりあえず溜めてるものをやってしまおう月間で、リトルバスターズ!をやってます。とりあえず 来ヶ谷、小毬、鈴(BAD)、クド、美魚クリアしました。小毬とクドは泣いたな…。
 とりあえずミニゲームおもしろいですが、難易度高いですよ…。バッティングとか。狙った方向に 打てません。
 いろいろ謎だらけなので頑張ってクリアしたいと思います。


前へ メニューへ HPトップへ 次へ
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット