2009年2月の空の樹観察日記


前へ メニューへ HPトップへ 次へ

2009/2/28  地味に

 言ってたドラクエ世界の謎設定50(仮)をちみちみ作ってたんですが……難しいですね、これ。
 なんというか、中途半端に共通設定が多く、どこまでがシリーズ固有とするかが非常に難しい。勇者一つに しても、ロトシリーズ、4と5、6と7では違いますしね。(8に勇者って出てきましたっけ…?) ダーマの神殿、小さなメダル、こういうシリーズの半分くらいは出てきてるよ、的な謎って どう処理すれば良いか、もう……誰か作ってくれんかのう……(遠い目)ドラクエ世界、ではなく シリーズに限っちゃえばちょっとは楽なんですが、つまらないかなーとか思ってしまったり。剣神とか モンスターズとかは無視しちゃってるんですか。
 設定をどの程度入れるかも悩みますね。システムの謎(ゴールドとか)とストーリーの謎 (マスドラの設定とか)がごっちゃになってる わけですが、どうしようかなぁ。分けた方がいいかなぁ。入れて欲しい謎募集中ー。
 あんまり長くても疲れてしまうので、適当に切り上げたいなと思うのですが、どんなものですかね……。

 あ、外伝は迷走中です。そのうちに。



2009/2/26  拍手レス

>ルラ様
 こちらこそ初めまして!長い物語を最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 外伝は浮かび次第、ぼちぼち書きたいと思いますのでどうか気長にお待ちくださいませ。感想 テンションあがりました。ありがとうございました!!


 昨日は結婚記念日なので旦那に休んでもらったのですが、結局したことは、病院行って病院行って郵便局へ 行くことだという……ケーキだけ食べました。来年はもうちょっとましにお祝いしたい。


2009/2/25  業務連絡?と拍手レス

 メールフォームを変えました。なんか3月で終わるらしいので。今まで遊んでた用件の選択肢が どうしても上手くいかず(2クリックで投票できるようにしたかったのですが、初期状態で 選択ができなかった)はずしました。名前欄がありますが、必須じゃないので気が向いたら書いてください。
 そろそろメルフォと拍手を別にしようかなぁ、とも思うのですが、お礼画面がね……。いやお礼画面って必須じゃないんですが、 なにもなかったらがっかりさせるかなーと思うと、手が出ない……。
 ああ、才能が欲しい。短文無理、絵無理の私にはお礼画像なんて高等技術は夢のまた夢……
 じゃなくて(愚痴で終わるところだった。)もし何か不具合があったら教えてください。

 拍手レス
 >コウ様
 初コメント(しかも長文)ありがとうございます!色々読んでいただいたんですね。やたら 冗長な文章ですが、喜んでいただけたなら本当に嬉しいです。
 完結後読破組なんですね。私はせっかちなので連載中でも気にせず読んでしまうタイプなのですが、そういう方も いらっしゃるとは聞いております。もちろんOKですよ!しかしかなり長かったでしょうに、2日で読まれたとは お疲れ様です。
 >外伝待ってます。
 ありがとうございます!書きますよ、外伝!と、言いたいのですがなんと言いますか、 ロンダルキアへの冒険編(仮題)のあたり、あまりしっかりとした形になっていないので ぼちぼちになりそうです。もしくはすっとばして帰還編になるかもしれません。
 待ってくださっている方がいるというのは本当に嬉しくやる気が出ます。

 >新しいの
 エイプリールフール企画にちょっと大きいのを出そうかな、と思っているのでよろしければお楽しみにしてくださいませ。
 ファンなどと言っていただけて本当に嬉しいです。ありがとうございました。

 今日は花婚式。特に何もしないけれどまったりと過ごしていきたいです。


2009/2/22  野望とか構想とか。

 拍手レス
 >八識一様
 こんにちは!そして同意ありがとうございました。
 分かりますわかります、なんか一回の更新が終わったあとも気が抜けますが、連載が終わってしまうと『もう次を 待ってる人いないんだー』みたいな安心感がですね、危険なのですよ。
 質問、八識様なら、八識様なら分かってくださると思っていました!どうでもいい設定を「ゲームだから」で長さず 定義せずにはいられない、そんな二次創作作者が私たちの他にもきっといるはずだと。
 そんなわけで頑張って作ってみたいなと思います。サーチ登録とか専門ページとか色々悩みますが頑張ってやってみたいですね。 (もうどこに登録したやら色々忘れているので……) シリーズ固有の謎は別枠で行こうかなと思います。ありがとうございました!


 とりあえず、今後しばらく昨日言った質問作成とか外伝とかゲームレビューとかワタル(はどうなるかな、やりたいんだけれど) とかをやりつつ、最優先でエイプリールフールネタの作成にとりかかりたいと思います。
 はい、今年もやります。去年よりは気合を入れた奴を思いついたので。 結構手間かかるやつなので頑張ります。一日公開にしようかなー、どうしようかなと思っているので(何せ置き場がないんですよね……) 見に来てください、頑張ります。あと一ヶ月しかないんですよね、考えてみれば。ふぁいと。

 今日は猫の日。触りたいなぁ、猫。


2009/2/17  休憩中

 ゲームレビューとかワタルとかやりたいと思いながら、なんだか今まで小説にせかされていたので、 なんとなく気が抜けている今日この頃。

 ちょっと質問配布とかやってみたい、という欲望がむくむく出てきています。「ドラクエ世界 の謎50くらいの質問」みたいな感じで。
 ドラクエ小説を書くにあたって!「あれ、これゲームではスルーされてるけど実際はどうなんだろう?」と 考える謎は結構たくさんあるはずです。世界創生から、モンスターを倒すとお金が手に入る、レベルの概念、 船の仕組みなどなど…… これを貴方は小説世界でどう解釈していますか?みたいな質問を並べて答えてもらって私が見たい。それに 作中で冗長に説明するのは嫌!でもそのまま放置も気持ち悪い!みたいな方にもお勧め。
 まー、問題はこんな弱小サイトが配ったところで誰の目にも留まらない、という点でしょうかね。需要あるかなぁ。
 あとシリーズ固有の謎(1勇者はどこから来たか?どうやってオルテガは海を渡ったのか? シンシアの正体は?など)を含めるか含めないかは検討中。含めない方が良いかな。とかつらつらと 考えてます。

 結構長時間かけて読んだ、WEB小説がバッドエンドで落ち込んだ……。悲劇とかバッドエンドとかってなぜ作られるので しょうかと、ショックのあまり分析してみたくなる。なんかそういう論文ないかなぁ。
 本来物語というものは娯楽であり、人は頑張った人間を応援し、幸せになってもらうことで爽快感を得るわけです。それを あえてバッドにする理由はと考えると。
 大まかに1、教訓を含んだバッドエンド。童話など、調子にのった主人公が最後欲のあまりひどい目にあって終わり。 ドラえもんとかにも良くある。
     2、事実、史実を含んだもの。
     3、2から転じ、現実性を持たせるために、あえて終末を悲劇に。
     4、芸術性を鑑みて。
 まぁ、実際、泣いてストレス発散する人もいるわけで、人の好みの問題といえばそれまでなのですが。私も 創作で泣くのは好きなんですけれどね。でもなんか哀しいというより拍子抜けしてしまったのでした。


2009/2/13  外伝追加

 する、と言っておいて最初に追加した外伝が、五年前の連載の外伝というオチ。……ごめんなさい。
 多分読んでる人いると思うのですが、正直あの、ラグとトゥールの区別が付きづらいね。すみません。どっちも 『普通の青年(少年)』カテゴリーに入っているものだから。普通に書いていって「いかん、これトゥールだ。」と ちょこちょこ書き直したり。

 外伝ネタバレ。これほど初期プロットから設定が変わった作品も珍しく。そもそもの コンセプトが「そういや女装ネタやってないな」だったはずで。
 女装してくれるとすると、ルーンかな(アーサーは別枠)→じゃあリィンがロトの洞窟に人買いにさらわれて、入り込むために ルーンが女装、レオンがあらくれの変装、最後は雷の杖で〆かな。→なんかちょっと物足りない→(二年ほど寝かす)→ そういや他のキャラならどうかな→ラグなら……お互いモシャスしあったら楽しくない?という風にすでに本末 転倒となりました。
 ピサロも出る予定なかったんだけどなあ。ハデにネタバレさせるキャラが欲しいなと思ったらいつの間にか。個人的に ピサロは私はあんまり評価は高くないキャラなのですが、書くとなるとかっこよくなってしまうのは何故だろう。ちなみに ラグのセリフはめちゃめちゃツンデレ的ですが、心底憎んでますのであしからず。


 しかし昔の小説読んでると恥ずかしい、とか言うけれど、さっぱりそんな感じがしないのは、私がさっぱり成長 してないからだろうなぁ。


2009/2/9  ラスト

 拍手レス
 2/7 12:20の方
 読破ありがとうございました!パソコンの向こうからの拍手の音、確かに受け取りました。  書籍化(同人誌化)にしようと頑張っていらっしゃる他の方々の話を聞いていると、 横文字のネット文章から縦に変えるのが大変なようですね。お言葉ありがとうございました。

 私意外すごくどうでもいいことなんですが、←この絵は、「すごく綺麗な素材だけどサイトで使い道ないよ」みたいな ものの寄せ集めなんですね。人に「このイラストが恥ずかしい」とかまぁ色々言われましたが。
 日記を始めた当初はなんか色々選んでいたのですが、途中から面倒くさくなって、一から順番に張っていっていたのですが (イベント時除く)、ようやくそれが最後まで終わりました。なんかちょっと感慨深い。頑張ったー。(何が?)って感じで。


2009/2/6  そういえば

 あとがきに書こうとして忘れてた、お伽話の製作話。以下ネタバレ。
 そもそもこの話の構造を書こうとしたきっかけは、とあることを知ったからなのでした。
 ロトのしるしが出ると(つまりエンディングを一度迎えると)ルイーダの酒場で勇者をはずすことができます。そして その状態で魔王を倒すと……なんとルビス様が「気を利かせて」勇者をわざわざアレフガルドに送りつけたあげく、 ギアガの大穴をふさいでしまうという鬼畜なエンディングを迎えるそうで。
 つまり勇者は何があっても上の世界に残る事はできない。たとえ魔王を倒していなくても。
 何故なのかというと、大人の事情としてはやはり1、2につなげるためなのでしょうけれど、それをあの 世界でちゃんとした理由をくみ上げてみたいな、と思ったのです。
 10周年記念を書いたときに「勇者とはなんぞや?」という質問をいただいたのですが、その 答えがお伽話の中に出てきた「ルビスへの花婿」ということでしょうか。

 勇者といえば、ただいまクロノトリガーやってるんですけれど、 (以下クロノトリガーのネタバレ)あれって今考えたらすごいなーと思うのが、 主人公は勇者じゃないんですよね。勇者はサイラスであり、グレンなので。で、なぜかというと、やはり 魔王がいる時代に生まれてくるのが勇者なのでしょうね。例え強くても魔王の時代よりあとの時代に 生まれてきたクロノはその対象になりえなかったと。
 あと思ったのは、サイラスが死に、今度はグレンが勇者になったということは、たとえ勇者が死んでも 新たな勇者が魔王を倒すまで選ばれる、ということなのでしょうか。なんかシビアだなぁとおもったりして。  エンディングではタータも勇者になってるんですよねぇ。けれど、グランとリオンを倒したはずの クロノには与えられない。そう考えると、やはり勇者とはまず「危機」が起こった時代に生まれてきたもの なのでしょうねぇ。
 DQ5の主人公が勇者ではないのは、早すぎたから、ということなのでしょうか。 もしも、息子が生まれる前に石化され、サンチョの手によって封印が解かれていたとしたら、今度は 主人公は勇者として選ばれていたかも知れませんね。


2009/2/5  拍手とかなどいただきまして

 拍手レス
 八識一様こちらこそ、長い間お付き合いいただきまして、ありがとうございます。
 最後は怒涛の同時更新で大変申し訳ありません。
   外伝はまたぼちぼち書かせていただきたいな、と思っておりますので、またおりをみて覗いてくだされば嬉しいです。
 ところであの、懺悔させていただくと。メニューページにブックマークを置いていたせいで、つい先ほど移転に 気がつきました。(全然更新されていないわりに掲示板は感想が書いてあるのでどうなってるのかと思っては いたんです……)すみません……ずっと気になってたんです。またじっくり読んで感想書かせていただきます。

 ヒゲ様はじめまして!長い間ご覧いただき、ありがとうございます。外伝では またぼちぼち書かせていただきたいなとおもっておりますのでよろしくおねがいいたします。

 歯医者の予約を一日間違えた私。
 先週から通い始めた歯医者なのですが、いまどきの歯医者はベビーシッター付きなんですね。ベビールームはせまいんですが、 (4畳半くらい?)その中に二人も保育士さんがいらして、しっかり見てくださる。しかも無料。その上間違えて 行った私に、先週行った子供二人の写真をいただきました。すごいなぁ。


2009/2/4  ありがとうございます。

 サイト開始から7周年になります。長年のご愛顧まことにありがとうございました。
 そして、終わらないお伽話を本日をもって本編完結いたしました! 長い間お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

 途中ダレたりもしたように思いますが、なんとか三年間書き続けられたのも皆様のおかげ。もっとも初期の イメージがドラクエ版星の瞳のシルエットだったなんてのもいい思い出(ファンの 方申し訳ない…)

 これからのこと、が昨年とまったく変わっていない自分に笑った。えと、あれで完結だと色々尻つぼみなので、 お伽話の外伝などちまちまと書いていこうかな、とは思いますが……一年経って、まだ6のリメイクの発売日 すら決まってないんですねぇ。9はどうなるかな。

 ともあれ、また今年も低速飛行で進むことになりそうですが、お付き合いいただければ嬉しく思います。

前へ メニューへ HPトップへ 次へ
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット