2004年5月下旬の空の樹観察日記


前へ メニューへ HPトップへ 次へ



2004/5/31     あーつーいー

 明日は某サイトさんでイベントがはじまるのですが…しまったリンクの許可取ってない!(昨日の メールできいときゃ良かった!!)上手く許可が取れたらトップと日記からリンク張りますー。ちょこっと だけ私も関わってるので(と言えばおおまかに予想がつく方も多いでしょうが。)

 郵便局には老若男女いらっしゃいます。
 学資保険のために、生まれたばかりの赤子がいらっしゃいます。
 連れ合し、自分ひとりでは何もできないと笑いながらを、死亡保険をもらいにおじいさんがいらっしゃいます。
 時には『闇の集金屋』(まさかマジで闇なんて言葉を聞く日がくるとか!!) に引っかかった主婦や、誰かにこっそりカードからお金を 引き下ろされてた人(今日来たんだけどさ、この人)もいらっしゃいます。時には 犬も来ます(連れてはいるのはいいが、床に下ろすのはやめれ。)『会社 当ては○○会社様、でいいの?』と聞いていて、『御中だと思います』と 漢字まで教えてあげたはいいが、返信用封筒に『自分の名前様』と書いていた就職活動の学生も いらっしゃいます(忙しかったので教えてあげなかったけど。)

 まぁ、どこの店でも老若男女いらっしゃるんですが、なんというか目的がばらばらで、表情も ばらばらで面白いですね。深刻そうにいらっしゃる方もいれば、とても嬉しそうな顔でいらっしゃる方も いるわけで、人間観察するには非常に優れた職場だと思います。郵便暇だしそれ以外することないとも言えるが。

 そんなぼんやり座ってる私の目の前には、椅子があります。ソファーの端っこなんですけどね。
 一日それをビデオにとって音楽でもかけながら早送りにしたら、意外と『芸術』かもしれないなーと思っています。 ダンボールが座ったり、犬が座ったり、子供が靴で歩いたり、花束が乗っていることもあります。なんだか一つの淡々と したドラマが、人間ではなくとも全ての人にあるような気がします。平凡な日常でも そうやってドラマを感じていけたらいいなぁ、と思っております。



2004/5/30     あーつーいー

 この暑さはなんだー。パソコン二台起動しっぱなしだからか?すっごい汗なんですけど…汗かいても やせないしなー。

 この後の書き込みは、とある方のご忠告により削除しました。


2004/5/29     すっごい久しぶり

 ホーンデットマンションを見てまいりました。
 そもそもまさよしは映画と言うものが苦手で、恐いものが苦手なんですが、なんとなく軽はずみに「この間 乗ったから見てみたいなー」とにーちゃんを誘いました。
 …直前大後悔。やっぱり恐いんじゃないかとか眠れなくなったら嫌だなあとか。で、友達のhidemiさんに 聞いてみたところ「ディズニー」というお答えだったので「た、多分大丈夫だよ、きっと!」とびびりながら行きました。
 最後に映画を見たのが千と千尋だったので、並ばなきゃいけないかな、と思ったんですけど別にそんなこともなく、 意外とすきすきでした。
 直前…やっぱめっさこわくて、予告始まると同時ににーちゃんの腕にしがみついてたら「腕がしびれるー」と 嘆かれました…冷たい。
 ちなみに地元の?映画館ではよっぽど田舎じゃない限り、映画以外のCMは流れなかったので、DHCの CMが流れたのが少しおかしかったです。あと、デイ・アフター・トゥモローのCMはちょっとトラウマ。恐いよう。あ あいうのが、最高に苦手です。

 で、始まりました。ここから感想。反転させます。読みたかったらドラックお願いします(でも、 ディズニーなんでネタばれが目茶目茶嫌!って人以外はまったく問題ないと思うけど… ただ分からないかもしれませんが。)

 こういう物語系統の男性ってほんとーにむかつくんですが。 大人しくしてろや!怪しい所に入るなや!! 公平!千尋の父親!!(違います)だいたい自動で(鎖でぐるぐる巻きに されてたのに)開いた門に疑問を抱け!仕事熱心なのはいいけど、約束を破るのは最悪です!!
 息子のマイケル。10歳の男の子が蜘蛛見て恐がるってすっごい珍しいよな…この年齢の男の子の大概が 無神経なほど虫が好きなのに。
 ともあれ、館ホラー物としてはある程度普通に館に入ったと思います。「不動産屋」って設定が上手いですね。ただ 仕事に子供連れて行くのは(しかも招かれてないのに)やめとけ。つーかこういう場合、普通妻に任せない? なんだって旦那がついて来るんだ、おかしいぞ。
 というか、旦那さん全体的に無神経でむかつきました。アメリカンジョークかなんか知らんけど、その むかついて調子乗りな口をとっとと閉じくされ!執事が「あの馬鹿と会話してるともうちょっとで殴りたくなる」 みたいなところで大きく頷いてしまいましたよ、わたしは。しかも客の家で葉巻パクるなよ。マッチをつけるための 口実なら、普通にスーツのポケットに入ってたことにしとけば良いじゃん。
 と、前半の印象は結構悪かったです。

 後半は、お姉ちゃんが人魂についていったときに「冒険心はないの?」といったときに「そんなもんいりません、 私は布団の中でくるまってたいです」と心から答えました。でも一人でいるのも辛いよな、きっと。しかし 人魂、幽霊、炎の龍はひじょうーに綺麗でした。ここらへんはさすが!ですね。ホラー要素は多少ありますが、 ちょっと恐い程度で本格的なものではありませんでした。むしろちょっと恐い系のRPGみたいでしたね。開き直った お父さんも良かったし。ハモってる銅像も良かったです。「お父さんも恐いんだ!」って説得するのは かっこよかったですね、その前に鍵落としてるのがダサいけど。どうでもいいが、毒蜘蛛じゃなかったのは ご都合主義だからか?
 楽器が追いかけてきたのも謎。なぜ楽器?そんなシーン、アトラクションにあったっけ?
 やられた!と思ったのは予言者の水晶を持ち歩いたこと。考えてみれば当たり前なんですが、 普通やらないですよね。ちょっと発想の転換っぽくって良かったです。最後の車で「つかまっておけ!」 「どうやって?」の会話も楽しかったです。
 エンディングのキスシーンで「ママじゃない」っていってたコミカルさも好きです。HAPPYエンドも 非常にディズニーらしく良かったと思います。話は安直ですが、だからこそディズニーでしょう。
 で、結局なんでいまさら結婚させようとしてたの?結婚すれば呪いが解けるらしいが、執事は呪いを ときたかったわけじゃないですよね?何がしたかったん?自分が呼びだしたっぽい炎の龍に自分が巻き込まれるのも(というか狙われてた っぽい)のも謎です。あと、最後、予言者の水晶球が車にあるのはいいとして、何だってまったく役に立たない 彫像を旅行に持っていってるんですか?(というかそもそもなんで持って帰ってきたん?)最後の予言者のメッセージは 言いたいことはわかるがタイミングが微妙に謎(〆の文句だよね?)。エンディングテーマ、音楽的には 好きですが、エンディングとしてはもうちょっとほのかに明るい曲が良かったんじゃないかな?

 というのが、見ての感想。パンフレットにはホラーっぽく書かれてますが、 全体的に謎解きでもない、ホラーでも、冒険物としても微妙な線。では 何かと言うと「アトラクション」つまりホーンデットマンションそのまま!という感じが非常に良かったです。 途中のどっきりと最後の爽快感、抜群の映像。90分退屈しませんでした。 そういう風に考えて行っていれば満足だと思います(逆にホラー狙いだとがっかりすると思います)
 映画としては多分B級くらいだと思うんですが、狙いはばっちりだと思います。まさにホーンデットマンション。 このアトラクションが好きな方はぜひお勧めです。

 PS。帰りにソフマップに寄って、にーちゃんはディスプレイを二台(私の分も)衝動買いしました。計10万(笑) 店員さんも「ディスプレイ二台だけどいい?」と不安そうでした。これで液晶ディスプレイ―!嬉しいです。



2004/5/28     うむむむむ

   今日局長さんに帰り際に呼び出されました。どうやらとある県のゆうメイト(郵便局のアルバイトのこと)が 警察につかまったとか。
 具体的には手紙の隠匿。動機は「中が読みたかったから」らしい。
 …わかる、わかるぞ!その気持ち!!局長さんには言わなかったけどな!!
 だって、普通の手紙を持って  客:「すみません!これ本人しか見られないようにできますか?」
 私:「本人限定郵便と言うのがありますけれど…」
 客:「それって窓口まで来なきゃいけなかったりするんですよね?」
 私:「そういうこともありますね。」
 客:「うーん、それは困るんですよね…何か書いたりするんでしょうか?(宛名のところに)」
 私:「普通は親展と書きますね。」
 客:「それで中を見たら罰則とかありますか?」
 私:「…プライバシーの侵害ではありますけど、親展に特にそのようなことは…」
 結局普通に出されましたけど…何が書いてあったんだ!これ!!
 あとはシナリオコンクールに出す分厚い封筒とか、まんがクラブ(仮)に出す厚紙が入った封筒とか… 気になるっすよ…
 けどなぁ、気になるのはわかるけど、見てもどうしようもないよ、それ。見たいと思う手紙ほど、絶対バレる ようなもんだしね。
 キューピットは迷わないですよ。(大昔に見たゆうメイト教育のビデオのタイトル。 ちなみに別の時にみたにーちゃんも、さすがにインパクト強かったらしくしっかりタイトル記憶してたよ。) うっかりミスをすることはあっても、そういうことはしたくないです。



2004/5/27     反省

 昨日の高河ゆんさんに対する文章ですが、ファンの方にとてもとても失礼だと反省しましたので、 削除いたします。不快に思った方、申し訳ありませんでした。

 久しぶりに行ったサイトさんが、ものすごいネットストーカーにあって休止してたのがとってもびっくりしまして。 で、関連サイトまでできてるので行ってみたのですが…なんかものすごい…
 で、人の振り見て我が振りなおして、とりあえず下の文を消してみた。遅いかもしれないが、反省するに越したことは ありません。本当にごめんなさい。漫画は好きです。(無理なフォローですか?でも本当ですよ)

 当たり前だけどWEBでは責任をもって発言しないといけませんね、と反省。どんなに難しい入り方を作成しても WEBに公開することは基本的に「誰に見られてもOK」って意味だもんな。(だからって18禁サイトに 18歳未満の人が入っていいわけじゃないけど)その上で、○○○○(きしまさよしの本名が入ると思ってくださいまし) が責任を持って発言しなきゃいけないわけで。
 ネットにはさまざまな人がいるのだから、どんなささやかな言葉でも発言したら傷つく人がいるはず。だからこそ、「 誰かができるだけ傷つかない文章。そして誰かが傷ついても『私はそれでもこれを書きたい』という文章」を書くべきですよね。 うん。
 まぁ、人道に反してなきゃ『見ない権利』を行使してもらえばいいんですけど。
 とりあえずまたウイルスバスター入れようかな…以前入れたんですけど、パソコンが全部消えたとたんに(当たり前だけど) それも消えちゃって。でも本当はあれ、入れたくないんだよな、なんだか、メールが来るたび、ネットにつなぐたび 確認窓が立ち上がってうっとうしいうっとうしい。なんか別の買おうかな。



2004/5/26     多分頭が悪いんだと

 色々あって(つーか別に隠す必要ないんですけど、ばればれだし)、今ちょっと4の小説を 書いているのですが、当然連載中の2の小説も書いてるわけです。
 ・・・個人的に同時進行は本当に向いてないと痛感しました。
「僕はルーン。サントハイムに住んでるんだー」
 お前はどこの住人やねん。どっかの怪力お姫様か。 と言った誤字が続発。もし見つけたら笑って掲示板ででも突っ込んでくださったら 嬉しいです(一応気をつけているのですが…)
 そういや以前、ラグのことを「カルア」って書いてて、読者さんに教えてもらったっけ…情けないな、私。気をつけねば。



2004/5/25     うそつきー

 今日は早く帰るといって出て行ったにーちゃん。  そして今は10時前。まだ連絡なし…うそつきー。まぁ、仕事なんだから仕方ないと言うか、まだ入って一年目の にーちゃんに、やめていく人の引継ぎをじゃがじゃがさせてるらしく、にーちゃん非常に忙しそう。 良いのかあの会社。大丈夫なのか。

 さて、うちにはアクセス解析をつけさせていただいてるのですが、たまに、リンクが張られてないところから来た、 というデータ―が残ってたりします。これは、私のサイトより前にいたサイトのデータ―を誤認しているらしいのですが。 つまり逆にいうとこのサイトのお客様が、利用してたサイトなわけです。
 多分日記見てないと思いますが、そんなお客様に伝えたい。その出会い系サイトはやめとけ!!

 いや、私結構出会い系サイトに偏見があると思います。それは否定しませんが「お話し相手を探すだけの純粋なサイト」 「H目的やナンパ目的は禁止のまじめなサイトです」って書いてあるのに、メル友募集してる男の要望が、 「俺とメールでたくさんお話してくれませんか?可愛い子で、東京の女子高生、巨乳がいいです。」 とか書いてあるのは明らかにおかしいだろう!メールで会話するだけなのに乳がどう関係するっちゅ―ねん!会う( というか会ってえっちする)気まんまんやんけ!!

 ちょっと潔癖症(というかちょっと男性恐怖症なのです、私は)の気がある私は読んだだけで鳥肌が立ちましたよ。良く行く恋愛系の サイトでも泣き言をよく聞きます(もちろんとてもいい人と結ばれた例もありますが…)私も、 実はちょびっと失敗した例があるので余計かな。出会い系には手なんか出してませんよ!
 とあるサイトで知り合った人の恋愛相談に乗って、 10回くらい会話して、チャットとかでも話があって、 「よくオフ会するんだ」とか言われたので「じゃあオフ会するときには教えてください」と、 携帯のメアドとナンバー教えたら、その日、メール地獄。 返信したら即座に返信が帰ってきて、律儀に返してたんですが、20回くらい 返したところで、ご飯食べたくなり、適当に話を打ち切った(つもりだった)のですが、 そのあと、「寂しかったよー」って電話がかかってきました…正直気色悪かったです。お前は私の彼氏か!!!! まぁ、教えた私も悪かったのですが。たまたま電池切れになったので、途中で切れたら、またメールが何件も入ってました。 だから恐いっちゅうの!!
 んで、次の日にーちゃんに相談。「彼氏が嫌がってるから」と言う理由で メール交換を止めました。チャットもその人がいるときはできるだけ入らないようにしてました。というか ただそれだけなのにマジ恐かったっすよ。だって何回も会話してて大人ないい人だと思ってたんだよー。いや、まぁ お断り文句だけで引いてくれたのはよかったですが…

 まぁ、そんなことがあったので「メールなんかでは嘘がつける!」と断言しておきましょう。まさよしなんかも チャットや掲示板、メール、オンラインゲームなんかでは「超善人」って言われます。みんな、騙されるな!! 私は普通の人だ!!つーかいつも新キャラ作るときに『やり始めたばっかりで』と人に親切を受けるのが 結構癖になってて、にーちゃんに非難されるんです。が、結果にーちゃんもその恩恵に授かってたりする。 むしろ悪人かも、私。つーか私ら。

 そんなわけでネットって言うのは恐ろしい世界です。リアルに一番近いリアルじゃない世界。その住み分けって言うのは 結構大変なものかなと思います。


2004/5/24     病気と言えなくもない

 あー、ワタルかっこいい…

 そんなわけでにーちゃんに買ってもらった魔神英雄伝ワタルは、週に6話くらいで見続けてます。今第四界層を 元に戻して龍神丸が死にました。

 年を取ると見方が変わるのか、「あー、ワタル、ユーキとくっつきゃいいのに」とか思ってましたよ、マイヒーローワタルに。 昔なら考えられないですよ。(いや別に「私がワタル様の恋人―」とか言うほどではなかったですよ、 それくらいは好きでしたが…) だって全然出てこないユミちゃんよりユーキのほうがいいっすよ。あと、私はラブラブが好きなんですよ!ええ、もう男女の ラブラブ萌え―。ちなみに最近はやおいに寛大になったほうなのですが、ワタルのやおいだけは目の前に突きつけられたら 吼えます。(変わってないし。)

 しかしこう、なんていうか徐々にワタルが成長していってかっこよくなっていってるのがすごく嬉しい。時々「かわいー」とか 思うのは年とった証拠だと思いますが。あと、「あー、これはワタルって言うより田中真弓さんの地?」とか思うのは すれた証拠か。…嫌な年のとり方だな…

 とりあえずもうすぐ虎王が出てくるのが楽しみです。ういうい。



2004/5/23     そもそもの日本語がおかしいのか。

 お茶が飲みたかったのですが湯のみが見つからず、しょうがないので手近にあった茶碗にお茶を 注いでたら、にーちゃんに突っ込まれました。
 とりあえず「茶碗で茶をのんで何が悪い」と開き直ったらどつかれました。私は何か悪いことを 言ったのか。
 納豆と豆腐の例もあるし、どっかゆがんでるのかね。(でも納豆の納はもともと粘りがあるとかそういう意味だった とか言う説も、聞いたことがある)まぁ、いい茶碗をご飯入れに使い出したのが最初っぽいですが。なんとなく。

 おとついの更新、寝ぼけてたせいか、ひどいことになっておりました。申し訳ありません。



2004/5/22     今が大詰めらしい

 昨日…にーちゃんは仕事が忙しいようで、ずいぶん遅くなりました。まぁ、最近ずっと忙しくて 多少遅くても心配ではないのですが。
 さすがに2時までまったく連絡がないというのはちょっと心配になって。何か事故とか事件とかに 巻き込まれるんじゃないかとか…しかもメールの返信もなく、ためしに携帯に連絡したら・・・圏外・・・
 で、3時ごろもう一回電話してみました。今まで仕事先にいるはずのにーちゃんに電話をしたことがないので、ちょっと 禁を破った気分だったんですが、めちゃめちゃ心配だったんですよ。
 泣きました。にーちゃんが出てくれて。嬉しくて泣いたのは初めてかもしれない。本当に嬉しかったです。 泣かれても困ると思ったんでぼろが出る前にとっとと切りましたが。
 結局にーちゃんは近くのビジネスホテルに泊まり、今日もまた仕事してます。ただいま(9時)今だ仕事中です。 大丈夫か。まぁ、残業代はフルで出るのでまだマシですね。6月はボーナスもあるし、どれだけ 稼いでくるんだろう…ちょっと楽しみだ。


 今日、友達がCD送ってくれました。ありがとーナカバルさん♪その中にドラクエ1のCDドラマがあるんですよー。 すっごい嬉しいです、まだ聞いてないですけど、主人公、めっさいい男だし!ところでイラストが妙にアニメチックなんですけど、 ドラクエ1のアニメって出たの?ちょっとアニメドラゴンクエストのアベルに似てますね。でもこれも面白そう。 アニメ見たいっす(ないと思うんですけどね。)
 しかしこんないい男を、私は極道に書いてるんですよね^^;(闇に葬り去られたある一つの論文参照)まぁ、ファンの 解釈だし…うん、いいよね!きっと。
 さて、ではこれからじっくりと聞きたいと思っております。はやくにーちゃん帰ってこないかなー。



2004/5/21     ちょっとがっかり…

  今日、今やってるオンラインゲーム「シールオンライン」でイベントがあったんですが…最後、 景品をもらう段階でかなりの「がっかり」がありました。
 マナーがない人たち。重くてやめて、と言っているにも関わらずさらに回線を重くしようとする人たち。 そうなるの分かってるのに、工夫してくれないスタッフ…とてもとても哀しかったです。せっかく イベントに参加したのに。

 自分がマナーが良いかと言われるとけっしてそうじゃない気もするのですが^^; それでも 人に不快な思いをさせないように頑張りたいなあ、と思ったしだいです。

前へ メニューへ HPトップへ 次へ
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット